諸々感想

 艦これ
 特に何もなし。


 花騎士
 監獄島のシナリオ、面白かったです。最後、アキレアが飛んだシーンだけは『はっ?』となったけど、他は良かった。
 監獄島の正体。マザーと呼ばれている害虫(ではなかったんだけど)の正体。この辺りがきっちりと回収されました。
 監獄島が終わって、現在進行中の物語は、ミズウォルム関連(メインシナリオ)と水影関連、あとはクジラ艇で進めている話の3つですかね。小説版では、コダイバナ再生計画みたいなのがありましたが、最近コダイバナ関連のシナリオがないので、こっちも動くかもしれません。
 コダイバナに前線基地を作って、発展させるゲームがしたい。たくさん花騎士がいるから、花騎士を駐屯地に待機させ、迎撃させたり、アイテムを生成したり、そういうのが出来たら面白そう。


 アニメの感想

『大空のハルカゼ飛行隊』
 普通にアニメ本編のその後の話でした。キリエとチカが出て来た。この二人が相変わらずすぎて、完全に新キャラを食っていたような気がする(笑 後半のナツオ整備班長を含めて、面白かった。キリエは、結構照れ屋さんなのね。

『さらざんまい』
 これが本物の幾原監督。これ、また最終話まで見ても分からない奴だわ(笑
 さらさら! かっぱらえ! さらざんまいってなに?!
 一話から情報量が多すぎる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック