巨神と誓女やアニメの感想

 カリギュラ2  続編が出ることにびっくり。私は、『カリギュラ オーバードーズ』とアニメ版、両方体験済みです。が、『何も覚えていない』です。どんな話だったのか、どんなキャラが居たのか、そこら辺、全然記憶にありません。カリギュラで覚えていることは、『内容がスカスカ過ぎる。やりたいことは伝わったけど、全然作りこめていない』ということだけ。…

続きを読むread more

小説少し進んでいます

拍手を久しぶりに頂いておりました。 ありがとうございます。 『コロナワクチン』  いよいよ医療従事者に対するワクチン接種が始まろうとしています。私の職場も、「やむを得ない理由がない人以外は、全員接種」という圧力がかかっています。しかし、コロナは現在収束に向かっています。そして、インフルエンザワクチンの場合は効能が出るまで2~3…

続きを読むread more

ゲームやアニメの感想

 ライザのアトリエ2  steam版を購入して、プレイしました。今作は、久しぶりに私としては微妙なアトリエでした。ストーリーは、普通。キャラデザは、良い。ゲームシステムは、微妙。私が一番不満だったのは、戦闘と調合。正直、「これはアトリエじゃない」と思ったぐらいです。  今作の主題は、遺跡探索。その遺跡を探索するために、アイテムが必要…

続きを読むread more

小説の進捗状況

 創作について 『聡ノ往く道』  現在二章の一話を書いていますが、上手くまとまりません。最初から躓いているので、根本的な所が整っていない可能性がありそう。  一章は、聡を主軸にして一気に描くというコンセプトでした。二章は、そこがまだぼんやりとしているんですよね。書きながら、探っていこうと思います。なので、そこそこ時間を要しそうです…

続きを読むread more

艦これとアニメの感想

 艦これ  球磨に続いて能代の改二が実装されました。露出が減っている。  バレンタイン衣装実装です。  イタリア駆逐三姉妹全員がバレンタイン衣装なのには驚きました。  今期のアニメの感想 『のんのんびより のんすとっぷ』  例のトマト、立派に育った。今回、声優さん凄いなぁとつくづく思いました。蛍の…

続きを読むread more

小説の進捗状況

『聡ノ往く道』 1章『記憶喪失の男』  2~6話を公開しました。これで1章が終わりです。今回、まとめる前には出していなかった設定をいくつか使いました。ここで出さないと、しばらく機会がなさそうでしたので。  1章の作業から解放されたので、今は2章の構想を練っています。2章も基本的には空白ノ翼をまとめたものです。ただ、視点をいくつか追加…

続きを読むread more

六話『坂田斎』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

『あなたのせいで、私は不幸になったのよ』  暗い暗い闇の中。恐ろしい幽霊のような黒い人型の『何か』にそう言われた。 『あなたのせいで』 『不幸になった』 『お前のせいで』 『不幸になった』 『だから、お前は周りを不幸にする』 『幸せなんかにはなれない』 『絶対に』 『そんなことは、私が赦さない』  恐ろしい夢をみ…

続きを読むread more

五話『体育祭』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

「あっさりと来れてしまった」  櫻高校のグラウンド。トラックの周りにテントが並んでいる。今日は、体育祭だ。聡は、両手に夏樹の母親から頼まれた弁当を抱えて立っていた。  櫻高校に入る方法がないか。考えている所に、体育祭の話が舞い込んできた。夏樹の母親から、『弁当を作って持ってきてほしい』と頼まれたため、堂々とここまで来ることができたの…

続きを読むread more

四話『橘椿』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

 就職も決まったため、聡は自分の記憶探しを再開することにした。 「櫻高校か」  学校の前まで来てみたが、さすがに敷地内に入ることは出来ない。ここに来れば、夏樹や由紀子たちと出会った時みたいに、何か映像を見ることが出来るのかと思ったが、そういう気配は今の所なかった。 「何か、学校に入る手立てがあればいいんだが」  そんな都合がいい…

続きを読むread more

三話『虹野印刷』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

 夕飯の買い物を商店街で済ませた聡は、一休みするために大木公園へと立ち寄った。いつものように大木公園のベンチに腰をかける。  ここで、夏樹と由紀子と出会った。今度は、夏樹の紹介で虹野印刷の社長である夏樹の母親と会うことになった。このベンチは、彼にとってかけがえのない場所となっていた。 「お荷物、お持ちいたしましょうか?」  休憩を…

続きを読むread more

第二話 『由紀子と夏樹』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

 聡は、櫻町をぶらぶらと歩いていた。琴菜の所に来て、一週間が経っていた。記憶喪失は一向に改善しない。その気配もない。何か得るものがないかと、既視感を覚えた櫻町を歩いているが、結局何も得られないままだった。 「これからどうするかな。仕事も探さないといけないが、自分に何が出来るのかも分からないし、そもそも履歴書をどう書くか。今までの経歴を…

続きを読むread more

ゲームとアニメの感想

 花騎士  6周年です。恒例の人気投票です。ただ、私は微塵も興味がありません。  なんだか、以前から告知されていた機能も実装されたみたいです。興味がなさ過ぎて、よく分かりません。  シナリオだけ面白いです。これが終わったら、正直引退でいいと思うぐらい好きです。  そういえば、1回目の11連で虹2を引きました。珍しいこともある…

続きを読むread more

創作の話

 創作について 『聡ノ往く道』 1章『記憶喪失の男』  一話を公開しました。  一話 『記憶喪失の男』  聡ノ往く道  こちらのリンク先は、リンクのまとめ先です。  一話『記憶喪失の男』について  空白ノ翼をまとめたものです。大筋は変わっていませんが、細かい展開は変えています。文章も全部書き直しています。  細かい修…

続きを読むread more

聡ノ往く道

 あらすじ  記憶喪失の神山聡。そんな彼に、人類の滅びを回避するための試練が課せられる。聡は、櫻町で出会った人と共に試練へと挑んでいく。  一章 『記憶喪失の男』  一話 『記憶喪失の男』  二話 『夏樹と由紀子』  三話 『虹野印刷』  四話 『橘椿』  五話 『体育祭』  六話 『坂田斎』  二…

続きを読むread more

一話 『記憶喪失の男』 聡ノ往く道 一章『記憶喪失の男』

 雨が降っていた。大雨だ。ワイパーが拭っても拭っても、徒労に終わる。  焦っていた。緊張で体が硬くなり、胃の内容物が逆流しそうで気持ちが悪い。 『さようなら。私の大好きな人。今までありがとう』  たった一枚の手紙。  どこに行ったのか。そんなものは分からなかったが、とにかく動いていないと気が狂いそうだった。  そして、全ては闇…

続きを読むread more

巨神と誓女とアニメの感想

 巨神と誓女  ハーフアニバーサリー、半年が経ちました。結局、キャラの育成に必要な素材の緩和は来ませんでしたね。そろそろかな? と思ったのですが。  新規イベントの名前は、とても好きです。ただ、通常や曜日限定巨神を倒して素材を集めて、アイテムと交換するだけのイベント。シナリオはありません。同時に始まった緊急襲来と実質変わりがありませ…

続きを読むread more

創作の話題は少しだけ

『コロナについて』  去年から続く新型ウィルス。色々と報道されていますが、私はとにかくその報道が、世間の空気が、嫌で嫌でたまりません。色々な理由はあります。明確なデータを掲示しない。根拠がない。国民の代表である国会議員が、何故か私たちを守るための情報を出さない。そして、今までの常識、生活、文化を根拠がないもので叩き壊している。  医…

続きを読むread more

ゲームとアニメの感想

 艦これ  球磨の改二が実装されて、びっくりしました。格好いい。  節分。ヨナは、順調に差分が増えている。  任務をクリアして、豆を集める。去年もこの形式だったような覚えがあります。  城プロ 『武神降臨』  前はクリアできませんでしたが、ラピュータを手に入れたので挑みました。ほぼほぼラピュータのおかげで…

続きを読むread more

時事ネタと創作の話を少し

 私の知り合いが、アメリカの大統領選に関することをリツイートしていたら、凍結されたと言っておりました。これぞ、本物の情報統制。私のツイッターも、その内凍結されたりするんでしょうか。 『アメリカの状況』  最初に、まとめサイトで『1月15日の虎ノ門ニュースでエプスタイン島について触れている』という書き込みを見ました。坂東さんが…

続きを読むread more

アニメの感想多め

 巨神と誓女  イベントとイベントの間とはいえ、何もないアップデートでした。ここの開発は、一杯一杯なのがいつも感じられます。  7月21日にリリースして、まもなく半年です。その間に、『かってに周回』とか曜日限定巨神の素材緩和とか、少しずつゲームを快適にするアップデートがありました。  今回はネタがないので、未実装になっている部…

続きを読むread more