堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 1月18日 COMIC CITY福岡37 感想

<<   作成日時 : 2015/01/19 20:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月18日 COMIC CITY福岡37
場所:福岡ヤフオク! ドーム
内容:オールジャンル
規模:3000sp
時間:11時00分〜15時00分
入場料:一般参加者は、パンフ購入制。サークル参加は自由購入制。


上記イベントの感想です。



<人の流れについて>
若干、いつもよりも少ない、という印象。入り口付近なので、人は大分流れてはいましたが、それでもそう感じたので本当に少なかったのかもしれません。


<環境について>
例年に比べると寒くなかったです。配置も良かったのかもしれません。


<自分のサークルについて>
売り上げは、個人誌3冊。合同誌1冊。さやまさんからの委託2冊でした。いつもより個人誌が売れませんでしたが、幽世喫茶の新刊3冊という売り上げなので、上々です。合同誌も久しぶりにはけました。


<交流について>
右隣の方が知っている方で、お話し相手になってくれたので助かりました。いつもの人たちや、懐かしい人とか、色々とお話しする事が出来ました。ただ、今回創作で欲しいと思える本が少なかったのが残念でした。いつもに比べると、配置の仕方もやけにバラバラな印象でした。周回していた時、大変分かりにくかった。

<まとめ>
前回は、『いつもと変わらない感じのCOMIC CITYだった』というコメントを残したのですが、今回はいつもと違いました。何か変。どう変なのか、それを説明は出来ませんが、なんだかおかしい。
今回、グッズと本を見事に分けてありました。その結果、多くのサークルが、『パロ系グッズ』という括りで配置されており、これまた分かりにくい。雑貨系と合わせると、全サークルの半分に迫る勢い。例えば、艦これだと本のサークルとグッズのサークルが、ほぼ反対方向に配置されていたり、なんていうことがありました。艦これのサークルを見るためには、ドーム一周コース。パロ系グッズなんていう配置が大勢を占めているせいで、『何の』グッズが『どこら辺に』配置されているのか、さっぱり分からない。
配置を工夫してみたら、このざまーという印象を受けました。
少し贔屓な目で話をしますが、コミケでも大賑わいだった艦これは、本を扱っている方をざっと見た感じでは、創作系と変わらない数しかいませんでした。友達に聞くと、別の艦これ系のイベントがあるから、出ていないのだろう、というコメントでした。ちょっと残念。
グッズは、大まかな場所は聞いたのですが、もう探しに行くのが面倒でやめました。
そういうことで、なんだか全体的に分かりにくい即売会だった、というのが感想です。


<次回のイベント>
5月のCOMIC CITY福岡がありません! 私は、びっくりよ。私の知り合いは口々に、『どうするよ』と言っていました。いや、本当にどうしたらいいの? 即売会難民だわ。
次回の開催は、9月23日。まさかの八ヶ月後。
八ヶ月の間、即売会に出ないというのもアレなので、現在受け皿を探している所です。
本当に困った事になりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
1月18日 COMIC CITY福岡37 感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる