堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 『艦娘オンライン』 艦これ二次創作小説

<<   作成日時 : 2014/07/06 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

艦これの二次創作小説です。
苦手な方、興味のない方は、避けてください。


登場する艦娘は、北上、伊168、満潮、夕張。他、少しだけですが、あきつ丸、妙高、伊58が出ています。



   『艦娘オンライン』


 二十一時を回ろうかという時間。食堂で夜食をもらおうかと歩いていた提督の耳に、声が届いた。
「そろそろボスよ」
「イムヤ、足を引っ張らないでよ〜」
「今度は、大丈夫よ!」
「急に不安になって来たわ」
 こんな時間帯に何事か。
 声は、談話室から聞こえて来ていた。
「お前たち、何をしているんだ?」
 談話室では、夕張、北上、イムヤ、満潮の四人がそれぞれノートパソコンに向かっていた。
「あっ、提督。ちょっと話しかけないで」
 夕張にぴしりと言われてしまった。
 小腹が空いたが、彼女たちが何をしているのか、それも気になる所。
 後ろから覗き込んでみると、ノートパソコンの画面内を何やら小さなキャラクターが動いていた。
「ネットゲーをしているのか」
 提督は、それがすぐにいわゆるネットゲーである事に気付いた。
 趣味に明け暮れている彼女たちを、見ているのも楽しいかもしれない。
 提督は手近な椅子に腰かけ、しばらく見守る事にした。
「さぁ〜て、行きますか」
 北上の合図と共に、それぞれ操作が目まぐるしくなった。艦娘として発生した彼女たちであるが、今はとても楽しそうにしている。その様を見ていると、少し救われたような気持ちとなった。
「あれ? うっわぁ、ちょっと待って! こっちに来たぁ!」
 イムヤの悲鳴で、楽しげな雰囲気が一変した。
「何しているんだよ〜、イムヤ、タゲ取るなよ〜」
「ちょっとイムヤこっちに来ないで! 装甲薄いんだから!」
「バラバラにならないでよ! ヒールが届かないじゃない!」
「夕張、一端タゲ取って、奥に誘導して〜」
「分かった……あっ、範囲きた! うげっ! 沈んだ! 生き帰して〜!」
「北上さん、タゲ取って! こっちに来た! 蘇生に行けない!」
「はいはいはい、こっちこ〜い! こっちこ〜い! って、だからイムヤ、タゲ取んないでよ〜!」
「またこっちに来たんですけど!」
「誰か生き帰して〜」
 会話を聞く限りでは、イムヤが多大な迷惑をかけているようである。
「あうぅ、また全滅〜」
 少しして北上がテーブルに突っ伏した。
「これは……あれね」
 夕張が頭を抱える。その言葉の後は、満潮が続いた。
「イムヤさん、火力職禁止です」
「えぇーー!」
「タゲ取るのには定評のある北上さんにもこれは無理だわ〜」
 どうやら負けてしまったようである。
「ゲーム、終わったのか?」
「あれ? 提督、まだいたんですか?」
 夕張が驚いている。
「普段見られない姿だったから、興味深くて。ゲーム終わったなら、夜食を食いに行かないか?」
「提督のおごりなら、北上、本気になります」
「まぁ、別に構わないぞ」
「提督のおごり!? 私も行くわ!」
 夕張が目をキラキラさせる。
「私は、一人でレベリングでもしているわ」
 すっかりと落ち込んでしまったイムヤ。そのイムヤの肩を、満潮が叩いた。
「提督のおごりなんて滅多にないから、一緒に行きましょう」
「でも……」
「レベリングなら、皆でした方が楽しいです」
「満潮の言う通りだよ〜。とりあえずご飯を食べようよ」
 北上が追随する。
「うん。皆ごめんね。次はもっと上手くやるわ」
 イムヤも参加する事となり、一緒に食堂へと向かった。
 提督と艦娘たちは、ネットゲーの話題を交えながら、楽しく過ごした。

 それから少ししての事。
「提督? 今日は仕事早く終わったね」
 ゴーヤが不思議そうにしている。
「あぁ、これから北上たちと一狩りしにいくんだよ」
 ゴーヤは意味が分からないとばかりに首を傾げた。
 そして――。
「提督! あなたが率先して規律を乱してどうするんですかぁ!」
 ネットゲーに打ち込みすぎて、妙高に説教される羽目になり。
「提督、いくら楽しいからと言って、やりすぎるのはよくないであります。反省するであります。この荷物をきりきりと運ぶでありますよ!」
 しばらくの間、提督は大発動艇の荷卸しを手伝わされるのであった。

 


END

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『艦娘オンライン』 艦これ二次創作小説 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる