堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月25日 COMIC CITY福岡35 感想

<<   作成日時 : 2014/05/26 10:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5月25日 COMIC CITY福岡34
場所:福岡ヤフオク! ドーム
内容:オールジャンル
規模:3000sp
時間:11時00分〜15時00分
入場料:一般参加者は、パンフ購入制。サークル参加は自由購入制。パンフの値段は、1000円。
前回が900円だったので、100円値上げ。

参加サークル名:オリ神
スペース:E32a


上記イベントの感想です。

他のページを閉じようとして、間違えて8割近く書いた記事を閉じちゃいました。
やっちゃったぜ☆
なので書き直し。


<人の流れについて>
今回、人の流れは多く感じました。しかし、他の人に聞くと、『そうでもなかった』と言う人も。それぞれ、感じ方は違うようで。私が特に今回感じたのは、14時を回っても人が周回している事でした。大体、14時を回ると閑古鳥が鳴いているんですけどね。


<環境について>
元々3000スペースなので、通路もサークルスペース内も余裕がありました。場所によって、大分温度のムラがあるようで、自分が居た所は結構暑かったけど、少し歩くと涼しい所がある、という具合でした。9月は、もっと暑いのでしょうね。


<自分のサークルについて>
売り上げは、合同誌2冊、個人誌7冊、委託品1点でした。結構はけた印象です。過去と比べると、1年前の福岡ポエイチ以来ですね。皆様、ありがとうございました。
イベントの終わりに、幽世喫茶を買い求めて来て方がいて、『作品を作らないとな』と思いました。頑張ろう。


<交流について>
何人か知り合いがいなくて、ちょっと寂しかったです。その代わり、色々と新しい出会いもありました。今回も楽しかったです。


<まとめ>
さすがに人が多いイベントですが、他の人から『人の多さと売り上げが釣り合わない』なんていう感想を聞きました。以前から、結構見たり聞いたりするお話です。このイベントの特徴なのか、それとも土地柄なのか。私は文章系なので、どこでも売れる時は売れる、売れない時はさっぱり――つまるところ、イベントにあまり左右はされませんので、そういう印象は、なかなか感じられません。
それから、パンフに対する評判がかなり悪いです。ネットでサークルスペースを公開している事もあって、私の友達なんて、『こんなゴミに1000円も払わされた』なんていう程。
入場料だと割り切ればいいのでしょうが(それでも高いのかな?)、なにせパンフ購入制なのでパンフに文句が行ってしまう。私自身がパンフを購入していないので、パンフ自体の評価は出来ないのですが、友達はパンフに対してなんら魅力を感じなかったのでしょう。
COMIC CITY福岡がなくなってしまえば、福岡(広く言えば九州)の同人誌即売会は壊滅状態になってしまいます。受け入れられるところは、受け入れて行かなければならないんだろうなぁ、と思います。




<次回参加イベント>
6月7日 第三回福岡ポエイチ
時間:12:00-17:00
場所:リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1F 2コ1多目的スペース
内容: 文学系同人誌の展示即売会および交流会
料金:入場無料
規模:約20sp

まだ、参加情報を書いていませんでしたね。書かないと。
二日間開催の、土曜日の方、私が参加するのは『土曜日』の方です。
日曜日は、一般参加すると思います。

開場は、立地的に分かりにくいため、皆さま迷わないように気を付けてください。
後、凄く狭いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
5月25日 COMIC CITY福岡35 感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる