堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2013/07/21 09:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

八月の休みが、8日しかないことに絶望した。夜勤6回。きっと、夏バテしますね。辛すぎる。
公休残が4つとか、有休どころか公休も余っている状態。なんでこんな事になっているのかというと、ボーナス時期だからです。ボーナスもらって辞める人がいて、職場は辞めてからじゃないと人を雇わないので、辞めた分だけマイナスになる。残った人は辛くなる、というオチ。
人を募集するとはいえ、あんな給料の安い地方の職場に、なかなか来る人もいないので時間もかかるし、職場の環境は決して良くないので、定着しないし。しばらくは、この辛い状況が続くのかもしれない、という不安が。
正直、私も辞めたいのだよね。時給換算すると、私、800円なんですが(苦笑 800円であんな辛い仕事をしているのかと思うと、悲しくなる。

ちょっと愚痴ってしまいました。

活動の方は、ボチボチです。8月のCOMIC CITY福岡に向けて、準備もしなければなりませんね。とりあえず、確実に新刊、1冊は出せます。


では、定期活動報告です。

空白ノ翼 
第七章と第八章の間の話
神山聡は、虹野印刷の社長と娘と一緒に、大島という離島に行くことに。すでにシーズンオフとなりつつある海の家で、聡を待っていたのは、ひたすら鉄板に向かい合って、焼きそばを作り続けるという地獄だった。
由紀子の暴走で大変だった橘家も、大島へと旅行へとやってくる。そんな、閑話休題のお話。


幽世喫茶 12作目 未定
動きなし。

そんな彼女は、絶対唯一神 第一話プロット作成中
第一話のプロットを作っています。今、大体の流れを書いておりまして、それが終わったら、区切りのいい所で分割して、分割した内容をさらに検討する作業に入ります。一端、物語を走らせると、企画通りだと変な所が見えてくるので、企画も修正しつつ。
キャラもそれに合わせて、増やしたり、微調整したり。
今は、それほどではありませんが、私の家は一時期、幽霊ハウスみたいになっており、度々、この世ならざるモノがいたりしたのですが、折角なので今回の小説に登場させてみようかと。
それで、新キャラ1名、サブの調整1名です。
新キャラというが、ゲストキャラになるのが、アマガエルの擬人化。このアマガエルは、幽霊とは無関係。昔から、私の家のベランダに住みついています。何代目か知りませんが、少なくとも16年以上、夏になると窓に張り付くのです。窓に張り付く蛙を見て、『あぁ、夏が来たな。今年もやって来たんだな』と思ったりしているので、このアマガエルを小説で出そうかと。もしかしたらあの蛙も、実は妖になっていたりするかもしれないな(笑
サブキャラの微調整は、土蜘蛛のナグモさんです。
こっちは、以前私の部屋を根城にしていた、白い日傘の女性です。良く分からない、この世ならざるモノです。気付いたらどっかに行っていました。しばらくは、部屋に入ると、部屋の中央付近で白い傘を室内で差し、ぼんやりと地面を見ていたものです。何か悪さをするわけでもなく、ただただそこにいるだけの無害な幽霊でした。
この幽霊さんをナグモさんの見た目と同化させることにしました。なので、白い日傘を差した女性で、洋服はまだ決まっていませんが、日傘ならワンピースかな。
第一話のプロットが上手にまとまって、執筆も順調ならば、8月のCOMIC CITY福岡に出せるかもですね。


MayIderElen 企画作成中
昔作った企画をひっぱて来て、他の異世界ファンタジーシリーズと繋がるように設定を組みつつ、調整しています。どこにファイルがあるのか分からず、作ったはずのものがなかったりとかして、探す方に手間取っている印象。折角なので、異世界ファンタジーシリーズの世界観、年代そのものも見直しています。


参加決定イベント
8月25日(日) COMIC CITY福岡33



小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html

第四話以降のあらすじ
十年前、鬼神皇と呼ばれる組織に拉致された藤堂晃。彼は、薬物調整と人体改造を受け、幹部の一人として戦っていた。橘家に保護された晃。薬物が抜けていくと同時に、彼は少しずつ本来の自分を取り戻していく。
生き別れの妹との関係修復。これから、どうやって生きていくのか。空白の10年間を埋め、社会へと復帰していく第一歩を描く。

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

二次創作小説
UN−GO
俺の屍を越えてゆけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる