堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2013/07/13 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

空白ノ翼第七章第六話を上げました。

空白ノ翼第七章『覚醒予兆』 第六話『たった一人の肉親だから』

随分と長くかかりましたが、なんとか完成に至りました。これで第七章も終わりです。次回は、小話を一つ挟んで、その後第八章に突入します。ちょっとほっとしております。


最近、若干夏バテ気味なのと、歯が痛いのがあって、あまり本調子じゃありません。ちょっと先の事を考えると、気が重い。


では、定期活動報告です。

空白ノ翼について 
第七章第六話『たった一人の肉親だから』 (8/8) 完成しました。
次のお話は、海のお話になります。

幽世喫茶 12作目 未定
どのお話を書こうか、考え中。そろそろ、兎渡子のお師匠様のお話を書きたいかも。
現在、ネタとして考えているのは――。
兎渡子の師匠が出てくる話。
妖のいるコミケの続編。
すっかりと出番がなくなってしまった、春野家当主の娘、次期当主候補のお話。
オセロットに会いに来た、ケツァルコアトルのお話。
などです。

そんな彼女は、絶対唯一神 プロット作成中。
お試し小説を書いて、キャラを把握したりしています。
まつろわぬ神として、土蜘蛛やアラハバキ辺りを出そうと思い、設定を構築中。
土蜘蛛の方は、名前をナグモにしようと思っています。定番の女郎蜘蛛です。カーテンを開けると、窓にでかいクモが張り付いていた! という初登場を予定にしております(笑
アラハバキこと土偶ちゃん。目からビームを出します。ふわふわとした性格をしていて、掴み所がない子にする予定。野心なんかなさそうだけど、大きな野望があります。絶対唯一神を自称する、主人公のアマトキさんと、どちらが唯一の神か、争う事になります。どちらも自称なんですけどね。

MeIderuEren 脳内プロット構築中
停滞中。

参加決定イベント
8月25日(日) COMIC CITY福岡33



小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html

第四話以降のあらすじ
十年前、鬼神皇と呼ばれる組織に拉致された藤堂晃。彼は、薬物調整と人体改造を受け、幹部の一人として戦っていた。橘家に保護された晃。薬物が抜けていくと同時に、彼は少しずつ本来の自分を取り戻していく。
生き別れの妹との関係修復。これから、どうやって生きていくのか。空白の10年間を埋め、社会へと復帰していく第一歩を描く。

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

二次創作小説
UN−GO
俺の屍を越えてゆけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる