堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2013/04/09 10:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆面白い
這いよれ!ニャル子さん W NEW
1期と比べると、絵柄も安定しているし、楽しかった。これはちょっと期待。初回は、オリジナル回。なんだか、知らないキャラが出ているよ。相変わらずのニャル子たち。クー子は、やっぱり可愛いな。二期は、クー子回があるから、なおさら期待だな。一期は、変な改変が多かったけど、二期はどうだろうか。とりあえず、今回はオリジナル回だったので、二話からだね。そんな二話は、改変で省かれていたセラエノ図書館の話。次回予告で、『この話、やってなかったのかよ!』とツッコミを入れてしまったじゃないか。5巻の内容だね。本来なら、ハス太登場後の次の話だったんだが。・・・ハス太登場も、凄まじい改変だったからな。とりあえず電話の内容は、アレか。何巻の内容までやるか分からないけど、とりあえず順当に行くなら、図書館の次が公式にも出ているクー音さんの出番だね。アト子が出て来る所までやれるのだろうか。OPは、前回ほどの中毒性はなかったけど、なかなかいい曲だね。

波打際のむろみさん NEW
魚を釣っていたら、人魚のむろみさんが釣れたよ、というお話。結構、博多に近い方の方言かな? 聞いていて耳が馴染みやすい。以前、南の方(久留米とか大牟田とか)付近の方言を使うアニメがあったけど、まったく耳に馴染まなかったもんな。最初から、「うまかっちゃん!」って。何事もなく聞き流していたけど、『えずかー』とか言っていたのね。『えずかー』は、『恐ろしい』ということね。あっ、ちがう。『えずい』が『恐ろしい』。『かー』は、独特の言い回しだ。『ったい』とか、『とー』と同じ感じ。
アニメ自体は、結構好きなノリで。むろみさん、天敵が多いなぁ(笑 何気に温暖化を否定している。まぁ、そうなんですけどね。メディアは、全力で温暖化ですよ! というけど、現在氷河期なんですけどね。地球上に氷があったら、氷河期。氷があった期間の方が短い、というのをどこかで見た覚えがあるよ。むろみさんの言っている事は、共感できるな。竜宮城は、イオンのせいで潰れたのか(笑 地方の商店街と同じ末路じゃないか。絵柄は、あらいずみるい先生やことぶきつかさ先生を見てきた世代にとっては、これぐらいむしろかわいいですよ(笑

よんでますよ、アザゼルさん。Z NEW
OPがなんでもっさん仕様なのかと思ったら。1期からすると、結構話が飛んでいないか? オセとかおるし。1期がどこまでやったのかは、覚えてないというのが正直な所だけど(苦笑 二代目もっさんの話。作画は、1期とそう変わらない印象で、馴染みやすいなぁ。このノリが懐かしい。来週は、アクタベさん覚醒か。

はたらく魔王さま! NEW
異世界の魔王サタン。調子こいて4方向攻略とかするから、勇者が現れて逆転されてしまい、転移で撤退。辿り着いた先が、現代日本という。
初回の掴みはなかなか。これは面白かった。警察に御用になるも、魔王の催眠術でなんとか事なきを得て。戸籍作って、口座を作って、不動産に行って(笑 すっかり社畜に成り果てている、魔王様(笑 部下が哀れすぎだろう。バイト中、フライヤーが壊れてしまい。そんな所で、残された力を使ったらあかん(笑 そして最後は、魔力を使おうとしていたところを目撃していた、勇者が姿を現す。ここで引き。
細々とした設定も面白かった。こういうノリは、大好きです。

銀河機攻隊マジェスティックプリンス NEW
ロボットモノ1作目。PVを見て、ギャグかと思ったが、これはなかなか。よく分からない敵に攻められて、陥落寸前の基地。主人公たちは、個々の成績はいいが、チームを組むと途端にダメになる、残念ファイブ(笑 陥落寸前の基地から、撤退する部隊を支援するため、そんな彼らが戦場に行くことに。DNAを組み込んであるという事から、元々からこの5人である必要があったのか。機体の性能が、凄まじいんだけど。作戦は成功するが、基地には残った人が。まさかの殲滅戦。敵の大部隊を押し返す始末。どんだけ凄いんだよ!
ギャクも程々にあるし、ストーリーも興味深い。これはこれでいいな。

ちはやふる2 13話
まだまだ続く準決勝。凄まじい心理戦だな。さて、どういう結果になるのやら。

リトルバスターズ! 最終回
謙吾が、イケメンになったかと思ったのに、今度は馬鹿になった(笑 落差が凄すぎだろう。今まで、実は我慢していたのかな。と思うと、急に可愛く思えるなぁ。理樹は、リーダーに指名されるも、自信がない。そんな彼に、今まで理樹に助けられた人たちからのエールが。試合は負けてしまったが、リトルバスターズは最高のチーム。というオチで終わるが、根本的な所は何も解決していない。元々、次もあると聞いていたので、今回はこれで良かったと思う。次は、ウツなんだろうか・・・。

☆普通
ハヤテのごとく!Cuties NEW
前期は、なかったことにしたいんだけど。えと、とりあえず前期よりかは絵柄が落ち着いて、ノリやテンポも原作に近くなったので、見やすい印象。しかし、だからなんでアテネ編をやらないんだよ! いきなりここからって、3期以上に置いてけぼりな印象だぞ。原作を読んでいる側からすると、問題ないんだけど・・・。いやいや、原作を知っているからこそ、これは納得が行かん。そうだよ、アテネ編をやれよ。いきなりアテネが小さくなっているとか、ダメだろう。まぁ、アテネ可愛いかったけど。
今回は、後半の方は原作にもあった風邪の話。最後の手料理が追加されていたが、風邪を引いているのに、から揚げとか食べたらお腹壊しますよ(苦笑 なんにせよ、前期よりはマシそう。

アラタカンガタリ 〜革神語〜 NEW
初手の掴みは、良くも悪くもない。ストーリーも実に王道、展開も実に無難。特筆する所はないけど、切るほどでもない。とりあえずは、しばらく様子を観るアニメかな。世界を跨いでの人物入れ替え。片方は、イジメられている革。もう一人は、男装させられかけたアラタ。しかし、十二神鞘の革命だ、というが・・・十二人で革命なんか起こしても、普通に考えたら上手くいきませんよね・・・。誰が一番利益を得るのか、で最後の一人になるまで殺し合いになると思うんだけどな。異世界にやってきたら、いきなり犯罪者というのも実にハードルが高いな(苦笑

進撃の巨人 NEW
巨人が闊歩し、人を捕食する世界の話。こりゃ、あかん。怖すぎるわ。壁を作って、100年平和だったが、壁を優に超える巨人が現れ、壁が破壊されてしまい、母親も食われてしまう。真女神転生Tでも、母親が悪魔に食われていたが、母親は主人公の復讐心を煽るための糧になりがちなものなのか。現在、地球上では人類の天敵と呼べるものはいない。それが存在することに対して、生命の本質の所から恐怖を覚える。『新世界より』の化けネズミの時もそうだった。あんな化け物とどう戦っていくのか。面白いというよりかは、怖いもの見たさ、みたいな感じが近いかな。
今期は、これとデビルサバイバー2も人類の天敵と戦う話なんだけど。今の所、デビサバ2はそれほどの迫力がない。演出や音楽の違いか。アニメを制作しているスタッフの考え方の違いか。

フォトカノ NEW
別に切るほど面白くないわけではない。非常に無難な滑り出し。声優さんは豪華。父親から譲り受けたカメラで写真を撮る。しかし、写真部の連中が最低な奴らばかりなんだが(苦笑 あと、緑川さんの存在感が凄すぎる。キャラも可愛いので、もう少し様子を観る。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 NEW
可もなく不可もなく、ですね。あと、ラノベ語りは嫌いです。ボッチの主人公、八幡。先生からのペナルティで、雪乃のいる部活に投げ込まれる。よく分からないけど、奉仕部? そこにさらにやってきた、結衣。クッキーを作ることになるが、絶望的に下手くそ。男は単純な生き物だから、これでもいいんじゃないか? と。結局、部にやってくることになる。で、次回予告に勇者王。
しばらく様子を観るけど、特徴がなければ切ってもさしあたりがなさそう。

DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION NEW
原作好きだから期待をしていたけど、初回は正直肩透かし。全体的に雰囲気が軽いな。初回の電車事故は、わざと軽くしたのかもしれない。ゲーム、重すぎたし。悪魔が喧嘩を売って来る所もなかった。契約完了の際に、悪魔を倒さないといけなかったはずだけど、そこら辺省いたか。最初に出て来たのは、コボルトさん。絶対最初に出て来るよな、この狼さん(笑 原作にはなかった人を喰う描写あり。大体、コボルトさんのお役目はこれですな。維緒が呼び出したのは、オーガさん。さすがにオーガさん強いが、大地の呼び出したポルターさんはあんまり強くない印象。初魔法は、ブフか。ジプスが出てきたり、真琴さん出てきたり。結構切り詰めて、いきなりドゥベが来た。大地が、初回に特攻している。本来は、最後に突っ込む美味しい役だったのに。主人公が呼んだのは白虎か。いきなり強いな。ドゥベ瞬殺できるぞ。
声はそのうち慣れるだろうけど、1話の出来は残念。これ以降、どうなるか。どのルートを行くか。次は、維緒の話だね。

RDGレッドデータガール NEW
今期のP.A.WORKS枠。一話を一通り見て、正直分からない所が多かったので、じっくりと腰を据えてみるアニメなのかな――と思った。舞台は、奈良。何かしらの・・・霊力? 不思議な力を持つ泉水子。引っ込み思案で、トロイ子。携帯を壊す、パソコンを壊す、何かしらの超常的な力の発現か。迎えに来たのは、相良雪政。息子の深行を連れて来る。反抗的な深行。その中で、泉水子の特異な存在である話が出て来る。成れるのは、『下僕』。無理矢理転校の話が出て来て、飛び出した深行だったが、戻ってきたら傷だらけ。急に従順な態度に。崖から落ちた――じゃなくて、崖から落とされたのか。怖いよ、お父さん。そこまでにするものが、泉水子にある――と?

断裁分離のクライムエッジ NEW
正直、どんなアニメかと思ったら。衝動的に髪を切りたくなる男と、普通の刃物では切れない髪を持つ少女のお話――という始まりらしい。何か、他にも色々とあるようで。しかし、温室で祝を見かけた時の、切はどう見てもただの変質者(笑 これは、髪フェチアニメなのか? 祝の所に出入りする、怪しい二人組。病子と法子。キリンググッズ? 髪の話と、この道具の話でもある? 切が持っていた鋏も呪われた道具。切れなかった祝の髪を切断。それで、タイトルコールなのか。なんだか変なアニメであるが、この先の展開次第かな。初回は、切が気持ち悪く感じたり、それを受け入れる祝が不自然に見えたりしたけど、今後はどうだろうか。

☆微妙
なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる