堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/05/16 09:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

記事は書いていたのに、上げるのを忘れていた(苦笑 今日の朝、起きて思い出したので、忘れる前に更新。

アクセルワールドを切りました。主人公が苦手だというのが、一番なのかも。昔、『A君(17)の戦争』という富士見ファンタジア文庫があって、その主人公も外見的に受け入れられなかったことを、アクセルワールドで思い出しました。
これは、きっと嫉妬だよな(笑 なんだか、タクムの気持ちが分かる。「こんな奴がもてるのが気にくわねぇ・・・!」となったら、とてもアニメを見る気になれません(苦笑


☆面白い
エウレカセブンAO 5話
ゲネラシオン・ブルの本部は、変な形をしているのね。アオは、視覚にちょっとした異常があるものの、他は普通の人間っと。「その髪は、母親から引き継いだ君の個性だ」というのは、いいね。エレナは、QBか。ノア脱走している(笑 ノア、可愛すぎだろう、なんとかしろよ。フレアもエレナも、壁の作り方がガチガチで。アオは、来たばっかりなのに、頼る場所がないと来た。スパルタ過ぎるわ、勝手すぎるわ(苦笑 それにしても、フレアちゃんは趣味が悪いですね。まさか、そっちのおっさんにフラグが立つなんて、どういうことだよ。
スカブコーラルの出現で緊急出撃。低気圧にばけた、シークレットって。ちょっと、時事ネタだな。でも、低気圧に化けるタイプは、こういうロボットモノでは割とポピュラーだよな。あっという間にやられているし。ていうか、次回予告で写真盾とか、死んじゃうんですか?


坂道のアポロン
5話
いまいちギクシャクの薫と律子。律子の気持ちを知り、完全失恋。母親の居所が分かったので、東京に傷心旅行――のつもりが、千太郎もセット(笑 淳一は、行方不明だった。
母親と再会する薫。なんだか今回は、いい話だった。

ヨルムンガンド 5話
今回は、ココの兄が出て来た。ヨナを何故隠すのかと思ったら――ヨナは、単体での戦闘力はかなりのものなのね。基地を一人で制圧とか。極限状態の中で、ヨナは何を思ったのだろうか。

咲-Saki-阿知賀編 episode of side−A 6話
宥が少し点数を取り返し、憧に引き継いだ。憧が、能力を抜きにすると一番強いのね。しかし、千里山もそう簡単には引き下がらない――と。さて、憧はどこまで食らいつくか。

LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜 6話
今回の話は、やたらとハードルが高かった・・・。レズなのか、ホモなのか(笑 不二子のは過去は、なんだか抽象的なお話ばかりで。どういう経歴の持ち主なんだろうか。


さんかれあ
 6話
あじさいの葉を食べる礼弥。爺さん、まともになって、あれこれと話す。薬は、完璧ではなく、効果に期限あり――と。せっかくまともになっていたのに、蘭子が元に戻してしまった(笑 礼弥は、家族の認可が下りて同居することに。礼弥は、食べ物も食べないし、排泄もないのか。前、『屍鬼』で、口から食べたものが胃で腐ってしまうとか言う話をやっていたけど、礼弥もそうなんだろうか。千紘は、あくまで永久的に現状保持を目指すのか。ちょっとそれは、視聴者側としても『どうだろうか?』と正気を疑うものではある。死者は死者に。本来あるべき形に収まるべきなんだろうけど、千紘はそれを否定している。夢を見続ける方法を探している――そんな感じ。しかし、礼弥がこのままで幸せなのかというと、私はきっぱり『NO』と答えられる。こんな歪な状況が続く限り、どこかで破綻する。期限があるならば、その機嫌の中で礼弥の望みを叶えてあげて、後は死者に戻してやるべきなのでは? と私は思う。

アクエリオンEVOL 20話
呪いで、女性が生まれないというよりかは、女性が男性かするのか。それで、MIXは『MIXY』なのね。本当に男になってしまうとは。アンディ、そんなMIXに気付けなくて、ブラックホールを生み出す始末。凄い力だな。それを弓につがえてしまうシュレードも凄いが。アルテア界に居すぎて、ゼシカもユノハにも変化が。ていうか、ユノハの喋り方はなんなんだ(笑 一方、ミコノは不動を探しに行き。ずっと傍にいた――ということか。前作の不動と同一人物なのかね。
結局、MIXは助けられなかった。ミカゲの『片割れのもう一人の君』というのは、誰の事なんだろうか。
ユノハが、今回男性化することが分かった以上、ジンは良かったんじゃないのかと思う。もし、ユノハを連れて帰って来ていたら・・・。ジン、自殺しちゃうんじゃないかな。

黄昏乙女×アムネジア 6話
今回、演出をこだわって見て、失敗しましたの図――みたいな感じに。とにかく、バラバラで分かりにくい、描写がくどい。なんとか話は飲み込めたが、あまり好きなやり方じゃなかった。それと、今回の話自体が少々強引、感情移入が出来ないのもそうだけど、詰め込みすぎた感じがあって、大変勿体なかった印象でした。生徒たちの豹変ぶりに、付いて行けないというか。
集団心理で追いつめられている――と言えば簡単かもしれないが、その追いつめられるだけの状況の情報が、伝わってこなかった。実害が出て、入院している人が何人もいて、驚異が目の前に明確に示されている――Anotherのような状況なら、今回の騒動も腑に落ちるが、そこがぽっかりと抜けて、噂の独り歩き状態。そこに、多くの人間を扇動するだけのリアルさがまるでない。そのためか、生徒たちの行動が突拍子もないもの見えてしまっていた。
私はそんな印象を抱いた。少々、残念でしたね。
それにしても、やっぱりさんかれあと同時に放映されているのが、一番不運だったのかもしれない(笑 片方は、食事をしない排泄をしないアンデット。片方は、食事をするわ、物理的に干渉しまくるわの、なんちゃってゴースト(笑 設定の齟齬が、浮かび上がってしまう。
無理矢理解釈するなら、新谷の幻覚になっちゃうわけなんですけどね。風が吹いたので長い黒髪が揺れている――そういう思い込みで、夕子を見ているから。夕子を連れて来たのであれば、色々な物を美味しそうに食べるという思い込みで夕子を見ているから。とか、そんな風になっちゃうよね。無理矢理解釈したら(苦笑 そうなると、どうなるのか。二人分買ったものは、新谷が実は一人で食っている事になり、どんどん新谷が太っていくね(笑
夕子さんが本当に食っているなら、食った分はどこ時空に消えているのだろうか。食べたものは、情報化されて、エネルギーは霊体を維持するエネルギーに使われたりするんだろうか。


モーレツ宇宙海賊
 19話
びっくりの作画崩壊(笑 今回は、茉莉香がやたらと眠たそう。それにしても、茉莉香はまめだね。掃除もきっちりして。今回は、動きがコミカルでそこら辺、とても面白かった。ゴタゴタしている間に、マスターリングを落としてしまい。それを拾っていたのは、ヒルデだったっと。ヒルデも、遂にデレ期到来か。今回、3代目が色々と酷かった(笑

☆普通
這いよれ!ニャル子さん 4話
まさかのもう一話続いたよ。内容的には、真尋の母親とクー子が敵側について。少し時間を置くと中身がすっぱり抜け落ちてしまう。やっぱり、色々と詰め込みすぎ、削り過ぎだよな。

つり球 tsu ri ya ma 5話
釣りの道具が欲しくなってしまうのは仕方がない。しかし、一式を揃えようと思うと、やっぱりまとまったお金が必要になってくる。夏樹がバイト先を紹介してくれて。どんな仕事かと思えば。船長さんは、基本的にいい人だよな。ユキが失敗しても、フォローしてくれたし。ユキもへこたれずに頑張って、声もしっかり出すようになり、どんどん成長していく様が、見ていてとても良かった。

ZETMAN 6話
変身の仕方に、もう一つパターンがあるのか。相変わらず、コウガは試されているのね。

うぽって!! 5話
シグ、ヘッドショット。しかし、飛ばされたのは髪だけだった。沼地の戦いで、銃身が泥に使ってアウトのエル。銃って、精密機械だもんな。2対1になってしまい、追いつめられるイチロク。しかし、最後はエルの諦めない気持ちとイチロクの機転で、サコを撃破。サコは、フンコにだけは態度が違う(笑 華麗にファーストキスを奪っていき、シグがキレた。そうか、シグはそっち系なのか。そんなフンコは、人気モノと。相談する相手にシグを選んだのは、明らかな人選ミス(笑 サコの話が終わったら、まったりいつものノリに戻った。

夏色キセキ 6話
大体、戦犯は優香(笑 忙しい夏海を助けようという事で。その結果が、分裂とか(笑 便利なようで、不便だな。最終的には、分裂させていたからこその利点で、一つに戻ってテニスの試合も少しだけ巻き返せた様子。でも、負けちゃったか。このアニメ、優香がいなかったら、本当に成り立たないよな。そして、優香は『花咲くいろは』の緒花を少し見習うべきである(笑

氷菓 4話
えるの家で、45年前のことを色々と考える。結局は、闘争関連だったのか。けど、まだ肝心な所が抜けている。


☆微妙
なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる