堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2012/05/05 19:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

間を置かずの夜勤ラッシュ中。もう一回あります。今度は、5月8日。
夜勤入りの日付が、
4月30日→5月4日→5月8日 こんな感じ。詰め過ぎ(苦笑
一月で夜勤5回だと、必ずこういうのが巡ってくる。4回だと、真ん中一回抜けて、丁度いい感じなんですけどね。
体内時計が正常に戻るのに、1週間とか。戻る暇なんて、ありはせんよ(笑
でも、これを切り抜けると、一週間ぐらい間が開くので、頑張る。


では、定期活動報告です。


合同誌の締め切りが過ぎました。詳しい内容は、後日。

九州創作合同誌企画
http://datenou.blog.so-net.ne.jp/

参加決定イベント
2012年
5月13日 関西コミティア40 OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート) 2階A・B・Cホール 申し込みしました。
参加情報は、http://47762756.at.webry.info/201204/article_8.html
5月27日 COMIC CITY福岡29 福岡Yahoo! JAPANドーム
参加情報は、http://47762756.at.webry.info/201204/article_10.html
6月10日 第1回福岡ポエイチ リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟1F 2コ1多目的スペース 申し込みしました。

小説
一応、予定としては――。
空白ノ翼第七章後日談→幽世喫茶『さぁ、狩りを始めよう!』の順番。そして、合同誌も一息つく事なので、ずっと伸び伸びにしていた『隻腕のメイラ』を執筆しようと思っております。

空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』 進行度 16/18
<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html

後日談のあらすじ 7月頃完成予定
十年前、鬼神皇と呼ばれる組織に拉致された藤堂晃。彼は、薬物調整と人体改造を受け、幹部の一人として戦っていた。橘家に保護された晃。薬物が抜けていくと同時に、彼は少しずつ本来の自分を取り戻していく。
生き別れの妹との関係修復。これから、どうやって生きていくのか。空白の10年間を埋め、社会へと復帰していく第一歩を描く。

プロット立案中。デリケートなキャラ同士の問題が中心なので、心理をトレースするのが大変です。

無機物の恋、有機物の虚無 九州創作合同誌企画用小説 完成
誤字脱字、文章調整中。
この話の主人公の五年後の未来の物語のネタなんかも湧いてきたので、機会があれば書きたいかも。

幽世喫茶
動きなし。一応、2点予定あり。
タイトル『さぁ、狩りを始めよう!』
忘れたネタは、やっぱり思い出せない。う〜ん・・・多分、蓮華メインで恋の話かな。上のも蓮華メインだな、そう言えば。蓮華は、『惚れっぽい』性格なんだけど、作中でそんな描写を一度もしていないので、そろそろそういう一面を描いてもいいのかな――と。

隻腕のメイラ
あらすじ
人間の国と魔族の国、その国境に面した町。その人間側の町には、『蛇』と呼ばれる連中がいる。彼らは、本来正式な手続きを経て発行される『通行許可書』を無視して、違法に国境を渡る手助けをする者達。法の網目、警備の網目を掻い潜り、巧みに人や魔族を越境させる彼らは、まさに『蛇』と呼ばれるにふさわしい存在だった。
その蛇をしている若い男がいた。彼は、金を稼ぎつつ、情報を得ていた。行方不明になった妹の行方、彼はそれをずっと探している。
その日は、冷たい雨が降っていた。若い男は、路地裏に転がる薄汚れた少女と出会う。左目と左腕が欠落した、満身創痍の彼女は、到底生きているようには思えなかった。しかし、彼女は生きていた。
少女は、魔族の国から来た魔族だった。能力を制限する『ギアス』と呼ばれる特殊銃弾を受けた彼女は、若い男に交渉を持ちかけた。
妹の行方を探す代わりに、72時間の間、匿ってほしい――と。ギアスの効果は、72時間。能力を制限された状態では、まともに戦えない少女は、なんとしてでも72時間、逃げ切らなければならなかった。
若い男と少女の逃亡劇。その最中、若い男はいくつもの選択を迫られる。
今の生活を取るか、少女と共に逃亡生活に身を落とすのか。
少女を追いかける組織から、少女を手渡すか少女と共に抗うのか。
そして――。
行方不明になっていたはずの妹が突然姿を現す。
妹を選ぶのか、少女を選ぶのか。
この物語は、若い男の選択の物語。

設定が完璧ではないので、まだ組織名とかが決まっていないのですが、話の全体像は決まっています。あらすじとしては、こんな所です。話の元は、それこそ10年前ぐらいに出来ていました。それを、合同誌Vol.1で出そうと思ったけど、ページ数の都合がつかなくて、断念。今回は、ページ数の制限がないので、思いっきり書くつもりです。
長さとしては、ラノベの単行本の半分ぐらい? かな。

二次創作小説
UN−GO
俺の屍を越えてゆけ

動きなし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる