堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS コミケット77 感想

<<   作成日時 : 2009/12/31 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

帰ってきましたー。


さて、昨日のコミケット二日目の東で、参加してきました。
特に問題なく辿り着き、忘れ物もなく、隣の瀧澤ニャーさん(青猫舎)とお話をしたり、わざわざ挨拶に来て頂いた、寺田道明さん(白ネコ電燈社)とお話しながら、まったりと過ごす。
寺田さんは、文学フリマでお隣だった佐藤さん(佐藤)の知り合いで、文学フリマの時に少しお話を致しておりました。それを覚えていてくれたなんて、驚きました。本も頂きましたよ。
一番最後に、TAKAさん(True Memory)とお話をしました。

会場の時間となり、団体さんがやってきます。
それを見ながら、『御するスタッフも大変だなぁ・・・』としみじみと思いました。

今回文芸が、ジャンプ系と同人ゲームの間、緩衝帯となっておりまして、いかんなくその役目を果たしておりました。
両側、人が一杯。
中央、人がいない。
ただの通り道(笑。

東だろうが、西だろうが、文芸は変わらないということで。
他の方々からも、『周りは多いけど、今回文芸に人が少ない・・・』とのコメント。まぁ、私が買い手だったら、東に配置された文芸に行こうなんて思いませんがね。

成果は、
オリ神・MANIACSKINの委託物=売り上げ0
という、笑えない結果に。
合同誌は、Vol.2.5を寺田さんが買ってくれて、あと瀧澤さんと本を等価交換したので、その2冊・・・だけ。なんで、一般に対する売り上げは、0です。
ソガシイナさん(ひつじの絵本)の本だけは、やっぱり売れましたね。それでも関西コミティアよりは、売り上げが下でしたが。

ソガさんの本と合同誌Vol.2.5を立てて置いていたので、その二つは良く手にとって頂けましたし、目だっておりました。が、なかなか近づいてきませんし、買ってくれるまでにはいきません。というか、合同誌Vol.2.5は、全敗(苦笑。

そもそも、ここが文芸だという認識がないんでしょうね。文章を見た瞬間に本を置くところを何度も見ました。
緩衝帯の役目は果たしましたが、それはつまり文芸にとってはありがた迷惑な話だった、そういうオチです。

西の時ほどではありませんが、結構ガラガラでした。


中盤から後半にかけて、眠気が差してきて、相当色んな意味でキテました。
なので、呼びかけはしますが、中身はほとんど死んでいる(笑。
瀧澤さんに声をかけようかと思うも、口が開かず、途中から最後まで会話なく座っていました。
ちょっと、申し訳なかったと思っております。
・・・リアルに、何秒か意識がありませんでしたしね。

「あれ・・・俺・・・どこにいるんだっけ・・・? あぁ・・・ん・・・? 夢? はっ! 夢見てた!!」
危なすぎる、私(笑。

そんなザマーで、西に居るつーさん(でこどらいぶ)の所に行く気力が・・・。
すいませんでした。



二日目はそんな感じで。
今回は、『言わずもがな』の三日目にも遊びに行きました。
初一般参加。
十時二十分ぐらいについて、十時五十分ぐらいには会場に入れました。東で人に揉まれながら、一つだけ欲しい本があったので、それを買いに。
東、酷い所だった(笑。
なんだか、血に飢えた獣が一杯いるんですが。本は、問題なく購入できました。
その後、初企業ブースへ。
人が多すぎて、どうでも良くなったので、適当に切り上げる。すると、駱駝さんとかそのお友達さんから、『昨日は、地面が見えなかったけど、今日は見えたね』と言われて、『マジかよ・・・』と呟いた私。
人の多さの規模が、凄すぎる。

まぁ、一日で20万人も入るイベントですからね。

コミケット自体は、そこそこ面白いのですが、出るなら年に1回程度で十分です。
私自身、同人誌も企業ブースも、買うものありませんし。
友達はまた来たいと言っておりましたが、私自身は・・・1回でいい。


さて、次は来年のドームです。
最近、ドームの方も参加者の需要の変化か、売り上げが落ちる一方なんですが、へこたれずに頑張ります。


コミケットに参加された皆様、お疲れ様でした。

本日の戦利品

『竜鳴き谷へようこそ〜竜鳴き谷と謎の風〜』 白ネコ電燈社:創作 小説
『魔法の才能』
『雪闇の客』 青猫舎:創作 小説
『RULE BREAKER』 instant soba:創作 漫画
『メディアさんは愉快だな』 instant soba:Fateのキャス子本

キャスターの本だから西だろうと思ったら、東に居てびっくりした(Fateは、西だった)。
私もキャスター大好きです。この方のサイトを見ていたら、いつも共感してしまう。
Fateでは、一番キャスターが好きかもしれない(断定できないのは、セイバーも好きだし、ダメット・・・バゼットさんも好きだから)。特に、hollowでただのニートと化している、セイバーは可愛かった。

しかしだ。TYPE-MOONはそろそろ、Fateで延命を続けるのはやめたほうがいいと思うよ。
いいから新作を出せ。
余談でした。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
定期活動報告
こういう仕事をしていると、正月であろうが普段と変わらない時間の流れなので、まったく正月という気がしておりません。今日は休みでしたが、明日は仕事です。 ...続きを見る
堕天王の逝く道
2010/01/02 19:48
東京旅行記
・・・あぁ、正直体調が。 福岡に戻ってきてから、あんまり良くありません。風邪ではなく、消化器官の不調のような気がしてなりません。 ...続きを見る
堕天王の逝く道
2010/01/05 18:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
コミケット77 感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる