堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2009/03/09 21:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夢見る堕天王の話題。

オリ姫:「・・・マスター、ここに美味しい果汁ペーストがあるのですが」

嫌だ! さっき、何か液体を混ぜていただろう?! リスペリドンとかリスパダールとか、その辺だろう?!

オリ姫:「ちっ。妙に感がいいですね。別に、リンタスでもいいんですよ」

・・・どうやっても、鎮めるつもりか。
もういいや。今日も夢を見たんだ。

オリ姫:「またですか。毎度の事ですが、今度はどんな夢を見たのです?」

現代ファンタジーの夢でね、私は6人の戦士のうちの一人なの。
武器は刀。相方は、3メートルはあろうかという、巨大な犬神。
コイツの凄いところは、口からビームが出る(笑。

オリ姫:「・・・末期」

で、敵は封印された、これまた6人の妖怪。そのうち1匹の封印が解けて、戦いを挑んでくる。
女の人で、死霊をたくさん配下に付けて襲ってくるから、私と相方はとりあえず逃げた。
で、敵が一直線になったところで、犬神がビームを連発するわけです。

オリ姫:「マスターは、戦わないのですね」

最後まで戦わなかったな。
山道を逃げていたんだけど、途中から山を降りてトンネルに入るんだけど、その先に仲間がいて、
その人たちと合流した所で、夢が終わった。
一人は、結構がたいのいい人で、武器は持っていなかった。
もう一人は、メガネをかけた細身の男で、なぜかメイド服の女性が一緒に。

夢の中の情報で、武器と相方はセットらしい。なので、メイド服の女性も武器の一種かと。
それと6人の戦士が持っている武器のうち、夢の中で情報が出ていたのは4種。
私が持っていた剣、
がたいのいい人が所有しているらしい無骨な斧、
メイド服の女性、これは『魔具』と呼ばれるものらしい。
もう一つ、誰が持っているか分からないけど、本があるらしい。
6人いるらしいので、残り二つあるんだと思う。槍と弓、その辺りじゃないかな。

オリ姫:「最後まで聞きましたが、結局『逃げる』という共通点があるのですね。マスター、現実社会は辛いですか?」

・・・そう認識したら、色々と終わってしまいそうな気はするな。



てことで、定期活動報告を。


<サークル名>
PhantomFiveは、オリ神-origin-へ変更となりました。
いい加減しつこいような気もしますが、移行期であるため、3月一杯まで告知します。

<イベント>
○ 04月05日  そうさく畑63  
○ 04月12日  tenjin.be#05

私の個人誌も間に合うように作りたい。
そうさく畑の参加証って、まだなのかな。

<小説>
カテゴリー『長編小説』
無事、第一章を公開できました。次は第二章。例の氷女沙夜関連の話。今度は、最後に追加の話が入ります。企画を立てないとね。

カテゴリー『短編』
MeIderuEren3話『汝、その名はネズ王』を上げました。少し謎を残して、ここからエレンのお話に繋げていくつもりです。新たに企画を立てようと思っています。その前に、『幽世喫茶』を書きます。双子の話。まだ企画も立てていないので、まだ先の話ですが。


<企画>
Vol.2のアナログ原稿の編集作業は終わりました。残りはデータ。今のところ、作業に余裕があります。
Vol.2.5のテーマは、『ゲーム』です。8月31日締め切りです。

合同誌のページは、http://datenou.blog96.fc2.com/

前回分は→http://47762756.at.webry.info/200903/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる