堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS personaとしゅごキャラ! の感想

<<   作成日時 : 2008/06/29 21:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

雨ばっかでいや〜になりますね。

あかへさんは、ニセモノだったらしいです。ドッペルゲンゲルさんですかね。
そういえば、私も中学生の時に、一個下の学年にそっくりさんがいたらしく、友人も目撃し、全然知らない人にはっ! とされたりしたんですが、同じ学校内にいたにも関わらず、私は卒業まで一度も会えませんでした。まぁ、私が死んでいないから、ドッペルゲンゲルさんではなかったみたいです。
ドッペルさんの話をすると、『歯車』を思い出すんですよね。歯車が回る音がするわ!

では、アニメの感想を。

PERSONA
最終話。最後の最後で、『えと、結局どういうことよ?』という展開に。本気で、さっぱり、なにがなんだか分かりませんでした。全てのペルソナを消そうとした。そこから、アヤネとどう繋がるのかが、さっぱり。最後、兄貴はぽっくり逝きましたが、いまさら感が拭えないですな。薬で死に掛けていたしね。一番辛かったのは、叶鳴のコマでしたね。泣ける〜。ところで、P3の真田先輩とか天田君は、なにしに出てきたんでしょうか。まったくの役立たずでしたね、彼ら。

しゅごキャラ!
そろそろ、視聴を中断しようかな・・・という気分になりつつ、朝頑張って起きて見ました。
内容は、オリジナル話なんで、そこまで面白くない。次回からは、本編復帰するようなので、これは見なければ。
王子がキャラなりするですな、次回。てことは、ダイヤ編を終わらせる気か、そろそろ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
personaとしゅごキャラ! の感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる