堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想やその他趣味の事

<<   作成日時 : 2017/04/02 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 艦これ、次回メンテは4月5日とのこと。鈴谷の改二、来るかな。


 花騎士、唐突に始まる春の応援ガチャ'17。虹被りなしということで引いてみました。
画像

 キャラとしては嬉しいけど、回避虹はもうパーティに組み込む場所がありません。開花を待つしかない。あと、斬の虹はもうお腹一杯……かも。戦力が斬に偏り過ぎている。
 ナデシコ、レッドジンジャー、シロタエギク、オオオニバス(通常版とジューンブライド版)、シャクシャク(ハロウィン)、キリンソウ、アカシア……数えたら8人目だ。現在虹が19人なので、4割は斬だ。
 ワールド&キャラクターガイド、届きました。花騎士の最初の物語が描かれていたのが、一番興味深かったですね。精霊が、不老不死を捨てて、人となったという流れが面白い。
 ゲートに挟まっているという設定は、オーフェンの女神(手だけ出てきている)を思い出しました。


 アニメの感想です。

『幼女戦記』
 存在Xの介入で、一度倒した相手が強化されて帰ってきた。辛うじて勝てて、落ちた仲間も生きていた。戦争は終結したが、火種は残ったまま。それを消そうとしたが、止められてしまう。これは、相当悔しい。


『うらら迷路帖』
 選抜試験突破。母親の名前は、ヤミ? 裏切り者というのは、どういう意味なのか。千矢は、クロを得るが、このクロも謎が多い。クロを媒介とした占い(というよりかは千里眼みたいな感じ)は、精度が凄い。


『正宗くんのリベンジ』
 原作が終わっていないので、原作に続く形で終わるのは仕方がない。最後まで見たけど、結局、ストーリーとしてはどうなんだろうか。凄く面白かったわけでもないし、キャラは可愛かったけど……う〜ん、原作までは買わなくてもいいか、と思う程度でした。


『リトルウィッチアカデミア』
 鏡でダイアナに。ダイアナを経験して、ダイアナを尊敬するに至る。ここら辺が、素直でいい子なんだよね。自分らしさ。次の話で、そこら辺がどう示されるのか、楽しみ。


『スクールガールストライカーズ Animation Channel』
 アニメ版終了。アプリ版とは違う設定、違うオチを迎えました。不幸になる椿芽はいなかったんだから、私はアニメ版の方が好き。最後は、モルガナを退けて、椿芽も残ったまま。いい終わり方でした。全体を通してみると、序盤がやはり微妙だったかな、と思う。中盤以降大分持ち直して、終盤は良かった。アプリ版のノリもちゃんと残していたし、そこら辺も含めていいアニメ化だったと思う。
 スクストのアプリ版のネタバレは、検索するとすぐに出て来ます。アプリ版との違いに興味がある方は、調べてみてください。
 簡単に書くと、椿芽がアニメ版では未来から来たことになっていますが、アプリ版は平行世界からやってきたことになっています。
 ただ、ネタバレを見る際は、ある程度の『胸糞』を覚悟してください。アプリ版の椿芽は、モルモットになっちゃうんです。で……この後は、ぼかされていますが『あぁ、くそったれだな』という展開だと、勝手に想像しています。
 アプリ版のネタバレでは、モルガナの正体(他にもいる)や沙島悠水に関する『転生』の話やらあります。アニメでは、触れられなかった話ですね。あぁ、オブリの正体についてもあります。
 不幸な道を歩んでいく椿芽よりも、アニメ版の椿芽の方がいい。一応救いはあるけど、過程が酷過ぎるし、不憫過ぎる……。


『小林さんちのメイドラゴン』
 トールとの出会い。こういう流れだったのか。酒の力は凄いなぁ(笑 もう一人の人間の話も。盗賊になるか、奴隷になるか。夢を叶えていたようで、良かった。来週は、最終回。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの感想やその他趣味の事 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる