堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 2月5日 COMIC CITY42 参加情報

<<   作成日時 : 2017/01/20 12:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1月21日 Navioに参加サークルが公開されました。

2月5日 COMIC CITY42
場所:福岡ヤフオク! ドーム
内容:オールジャンル
規模:3000sp(参加サークル約2280sp(公式発表))
時間:11時00分〜15時00分
入場料:一般参加者は、パンフ購入制。サークル参加は自由購入制。パンフの値段は、いつも通りなら1000円。

参加サークル名:オリ神
スペース:G29a

場所は、コスプレスペース側、一番奥の島です。今回、結構奥。
参加サークル数は、公式にて発表済。久しぶりの2000spオーバー。
福岡は、冬が一番参加サークルが多い。

2月5日という、寒い時期での開催。海沿いのため、外は風も強くとても寒い。中は、暖房があんまり効かないから、これまた滅茶苦茶寒い。
参加予定の方は、防寒対策を念入りにしてください。
時期が時期なだけに、インフルエンザ対策、ノロ……う〜ん、まぁないと思うけど、イベントが終わった後は、手洗いうがいは確実に。どうしても気になる人は、手袋を付けたままの方がいいかも。ノロは、接触感染、空気感染(地面に落ちたウィルスが人が近くを通る事で舞い上がって、それを吸う事で感染する)もあるので怖いです。

参加サークルは、Navioで公開されます。現時点では、『近日公開』となっていました。公開を確認したら、ブログでも再告知します。→公開されました。

新刊は、ありません。新刊にするようなものを、何も書いていませんからね。
ちらしだけ持って行きます。
九州創作合同誌の無料配布を今回のイベントから始めます(年間10冊もはけなくなっているので、無料配布を決定しました)。興味のある方は、是非遊びに来てください。

時期が時期なだけに、急な体調不良とかで休む事もありえます。その時は、ごめんなさい。


<一番新しい本
福岡地元小説『あまとき』 3巻
ジャンル:現代ファンタジー小説
値段:100円
あらすじ
塔ノ尾公園に化生したアマトキは、天鈿女やナグモ、それと土偶を加えて、藤木慶介の家に居候していた。六月が終わろうとした頃、大雨が降る。アマトキは、その原因が塔ノ尾公園にあると言う。アマトキは、そこでもう一人の自分の姿を見て、それを受け入れるのか、消滅させるのか、選択を迫られる事になる。


<既刊本
幽世喫茶『お師匠様が来た』
ジャンル:現代ファンタジー小説
値段:50円
あらすじ
兎渡子の不思議な力を持つ指によって作られる、幽世珈琲。その幽世珈琲が、どういったものなのか。ずっと傍観に徹していた兎渡子の師匠である水及が、遂に動く。幽世珈琲を掘り下げる、幽世喫茶の新刊です。


<他、既刊本
前のイベント情報などを参考にしてください。
テーマ「イベント」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2月5日 COMIC CITY42 参加情報 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる