堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想やその他趣味の事

<<   作成日時 : 2016/12/25 20:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今週は、ちょっと画像多めです。

 閃の軌跡Vが発表されました。なんだか、過去作のキャラもたくさん出るみたい。楽しみです。

 アトラスが、王道ファンタジーを作る事を発表しました。どんな形になるのでしょうか。


 艦これは、クリスマスモード。
画像

 鈴谷、可愛い。
画像

熊野も。
画像

画像

 ポーラのこの背景との親和性(笑



 花騎士、クリスマスボイスとクリスマスカードが追加されました。
画像

画像

 デージーなのだよ。
画像

 ウチの主力のサボテンさん。フルアンプ+技装備フル強化です。
画像

 クリスマスといえば、アイビー。とても悲しい過去を背負っている人です。
画像

 最近のお気に入りのコキアさん。

 毎回毎回、よく考えるなぁ〜と思います。
 相変わらず、ラベンダーでクスッと笑ってしまう。
「生まれた時から、団長は私の物」
 遂に、因果まで捻じ曲げ始めましたよ。
 他の花騎士たちは、『二人きりでデート』とか『好き』と告白されたりとか、そういうストレートな内容が多かったです。あ、それと『プレゼントは私自身』もやたらと多かった。リボンを付けたディプラデニアとか、見たいわ。
 最近、コキアも好きなので、コキアのクリスマスカードもスクショしてきました。
 コキアは、なんか癒される子です。


 アニメの感想です。


『SHOW BY ROCK!!#』
 まさか社長のロボがここまで活躍するとは思わなかった。全員で歌って、太夫さんが持ってきた石をぶつけても、それを押し返す闇の女王に、最後の一撃を加えたのがまさかの社長という(笑 今回、シアンがあまり主人公をしていなかったような。
 エンディングは、シアンの歌で締め。今期も面白かった。お別れだと思うと、寂しい。


『ステラのまほう』
 ゲームが完成して、夏コミへ。夏コミの後は、水着回。最後に水着回。そこで、タマちゃんが新たな決意を表明した所で終わった。
 そこそこに面白かったけど、すぐに忘れちゃいそうな内容でもある。


『夏目友人帳 伍』
 透子さんと茂さんの話。理想的な夫婦で、心が穏やかになります。


『灼熱の卓球娘』
 合宿も終わり。あがりは、弱点を克服できていなかったが、最後のこより戦で遂に克服できた。
 二期があればいいのだけど。全編を通して、面白かったし、ドキドキ出来た。いいアニメだった。


『装神少女まとい』
 再生怪人は弱いの法則。まぁ、覚醒の足掛かりにはなった。ボスというボスがいなくて、次元統一がなんだったのか、良く分からないけど、次元そのものの法則を変えた? とかで、物語が終わった。母親も戻ってきた。齢を重ねてないので、若いまま。新婚生活のようなものだから、それはそれは居づらかろう。どこかに行ったかと思った神様は、ふらりと戻ってきた。これからも私たちの戦いは続く――ENDでした。
 中盤微妙で、終盤少し戻したかと思ったけど、やっぱりそんなに面白いものでもなかった。そんな感想です。


『響け♪ユーフォニアム2』
 全国大会。結果は、惜しくも銅だった。三年生の引退。あすか先輩の言葉が重たい。でも、あすか先輩のお父さんに音色は届いた。黄前ちゃんも姉に素直な言葉をぶつける事が出来て、思わずもらい泣きしそうだった。
 そして、麗奈の必死の告白でも、フラグは立たない(笑


『ブレイブウィッチーズ』
 お姉ちゃんが隊に復帰するも態度が冷たい。ひかりを安全な場所へ突き放してしまおうという考えだった。しかしひかりが食い下がり、ネウロイのコアどちらが先に見つけるか、勝負することに。いい勝負をしたが、姉が勝った。そしてひかりは、違う基地へ行くことに。ここで主人公が引くというわけがないから、何かあるんだろうなぁ。


『ガーリッシュ ナンバー』
 ちーさま走る、走る。スマホ割れたけど、走って間に合った。ちーさまらしい挨拶。何も変わっていないようで、少しだけ成長した。それでも、相変わらず暇だというちーさま(笑 世の中、そう甘くはないのか。最後は、アイドルのように歌って。
 ちーさまのキャラに引っ張られて、視聴を続けたそんなアニメだった。


『Lostorage incited WIXOSS(ロストレージインサイテッドウィクロス)』
 VS里美。自分のカードどころか、相手のカードの内容まで変えるチートっぷり。すず子、ありとあらゆる手で抗うも、最後は里見が一枚上手だった。そこで千夏が、自分のコインをすず子にベット。融合技『レクイエム』を発動させる。里美、「空気読めよ!」
 すず子の願いは、ルリグの事をずっと覚えているという優しい内容。千夏との仲も戻ったが、千夏はペナルティで記憶を失う。それでも、一からやり直す、すず子。
 全体的に解決していない部分が多いので、やはり二期があるか。このままだと、ちょっともやっとする。


『Occulti;Nine』
 タイトル回収。我聞は残り、他のメンバーは蘇生した。同人作家は、結局何者なの? 無事装置を破壊したけど、我聞は幽霊のまま。それでもブログは、更新している(笑
 ここで、ゲームの宣伝。違うエンディングは、ゲームで――ということみたい。
 結局、コトリバコとかあの辺りのグロイ内容は、なんだったんだろう。あそこは、さすがに引いたというか、本当に気持ち悪かった。あれさえなければ、全体を通して面白かったと言えたんだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの感想やその他趣味の事 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる