堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想やその他趣味の事

<<   作成日時 : 2016/05/01 13:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 定期活動報告に組み込んでいた趣味に関する事を分離しました。

 記事の順番としては、その他の事→艦これ→アニメの感想にします。ネタバレ要素が多い程、下に行くようにしました。


 艦これのアーケード版、混雑具合がマジパナイ。初日の十時三十分に大野城に行きましたが、二台設置で15人待ちでした。諦めて、半道橋に行ったら、四台設置で9人待ちだったので、この日は一時間程度の待ちでプレイできました。
 問題はその後。29日、早く目が覚めたので七時半に大野城に行ったら、すでに八人待ち。半道橋に行ったら、なんと20人待ち(笑 諦めて帰りました。
 サーバーメンテナンスが2時〜7時なので、メンテ開けてすぐでもこれだと、混んでいない時間なんてものはないのかもしれません。
 職場の人が博多駅のnamco博多バスターミナル店に行ったら、12台設置で60人待ちだったそうです。60人って……! 驚愕です。
 完全に需要と供給のバランスが崩壊している。どれほど経てば落ち着いてくるのかは分かりませんが、今プレイするならばそれなりに覚悟が必要になるっぽい。
 近所だと、楽市楽座箱崎店だけ情報を持っていません。何台入って、どれぐらい混んでいるのか。ここだけ、分からない。
 私は、平日に行くつもりですが、次の平日の休みが5月17日なんですよね。しばらく先だけど、何時間待ちになるだろうか。
 早く設置店を増やして欲しい。足りない、全然足りない!

 ちなみに、面白かったです。グリグリ動くし、戦闘も面白かった。ただ、全然要領が分からず、イ級一匹に一発も当てられずに敗北する始末(笑


 ブラウザー版の方は、春イベ間近です。今回は、7海域ということで。どんなイベントになるのか、楽しみです。

 花騎士、ニコ生放送がありました。今後の予定が多く語られましたが、楽しみな要素が多すぎて、期待が膨らみます。艦これで言う所の改二となる『開花』システムや表情差分追加、季節ボイス、好感度限界突破、キャラの衣装替えなどなど。特に『開花』と『表情差分』、これが凄く楽しみ。
 直近のアップデートでは、クジラ艇が追加。今まで20人で戦っていたのが、40人で戦う事が出来る(連合艦隊っぽい)。扱いはエンドコンテンツのようで、後々実装予定の『開花』前提の難易度との事。今、追加されている分は現状でもなんとかなるっぽい。私も、1だけクリアしました。2以降は、挑んでいません。
 それから、スペチケ再びです。久しぶりにやってきた。
画像

 アプリコットにしました。可愛い。ただ、11連の方は銀止まり(泣
 色々と楽しみな事が多いですが、現在ガチャ運が死んでいます(泣 46連敗ですよ!(23000円分で当りなし) その後、やっと金が来ました。
画像

 ボッチじゃないよ、孤立系だよ! のリリオペさん。大分、はっちゃけた子です。なんせ、国境を越えて逃げるぐらいですし(笑


 アニメの感想です。
 今期のアニメも半分ぐらいは消化しました。今期も結構面白いアニメが多いです。


『学戦都市アスタリスク』
 VS双子戦でしたが、主人公が一段階覚醒したことで、結局一人で倒してしまうという(笑 ヒロインの立場が……。紗夜と綺凛のコンビは、メカペアーに挑むが、勝てるのかな。

『マクロスΔ』
 初ライブで敵に襲われる。特徴が似ているなぁと思っていたけど、やっぱりフレイアの故郷だったか。

『くまみこ』
 1番の衣装だ。ナツは、2番にこだわりが捨てられないようで(笑 良夫が何かを思いついた。響さんの登場。まちが泣き出した。しまむらではなく、しもむら。まちに何か降臨して、急に語り出した(笑


『コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜』
 未視聴。

『ビッグオーダー』
 初手はテンポが悪く感じたけど、二話から面白いと感じた。紅鈴がアホの子過ぎて可愛い(笑 なんだか、大宰府が凄い事になっているわ。

『クロムクロ』
 三話までは面白かったけど、四話が微妙だった。また、ござるがいるでござる。女の子よりも、侍の裸率が多くないですかね。

『甲鉄城のカバネリ』
 美樹本晴彦先生っぽい? と思ったら、美樹本晴彦先生でした。再現率高い。ようはゾンビモノ? 無名の暴れっぷりが凄い。良く動くし、面白い。

『ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』
 クラメンが、主人公以外リアル女性とか、ご都合主義すぎるけど、夢を見たっていいよね。こんなネトゲーがあるなら、教えてください。ネトゲーの知識があると、『なるほど』と思う事が所々ある。例えば、回復魔法をかけた際、敵の攻撃がヒーラーに向かったのは、『ヘイト』のせいだと思われる。タゲ取りしている主人公が稼いでいるヘイトを越えちゃったから、『こんな魔法』と言われていたのかな。そこは頑張ってヘイト稼いでください、主人公。

『ジョーカー・ゲーム』
 渋いアニメ。スパイの話やらで、大変興味深い。

『ハンドレッド』
 これは、テンプレートなラノベという印象。こういうの好きだけど、やっぱり展開通りになって意外性は本当にない。妹は兄が大好き、男装のヒロイン、ツンデレ生徒会長、主人公に秘められた力……大体、どこかで見た(笑

『キズナイーバー』
 変わり種アニメ。冒頭からさっぱり内容が頭に入らず、第三話まで見ても方向性がさっぱり分からない。分かったのは、なんか強烈な変態が出てきた事(笑 痛みを分かち合った結果、何を求めているのか。これから少しずつ、明らかになって行くのかな。


『迷家 マヨイガ』
 人生やり直しツアー。という事から始まり、自己紹介が長い事から、ミステリーかな? と思ったら、やっぱりミステリーっぽい。私、この自己紹介辺りが退屈だった。個性的なキャラが多い事(笑 スピード処刑ってなんだ(笑 第四話のタイトルの『よっつんの川流れ』のネタバレ具合(笑 そっか、やっぱりダメだったか。

 後は、『文豪ストレイドッグス』と『少年メイド』も見ました。長くなって疲れたので、感想はここまで。二つともなかなか面白かった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの感想やその他趣味の事 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる