堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2015/11/29 10:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 拍手、いつもありがとうございます。

 ここ最近、急に寒くなってきました。11月26日に誕生日を迎えたのですが、私が産まれた時は雪が降っていた――と母が話していました。それなのに暑いなぁ〜、と思っていたら急に気温が下がって、体が付いて行きません。

 すっかりと忘れていたのですが、COMIC CITY福岡の申し込みの締め切りがもう少しです。まだ、申し込んでないや。そろそろ申し込まなきゃ。
 ただ、冬のCOMIC CITY福岡は、あまり好きではありません。一月のCOMIC CITY福岡が一番、サークル数も一般来場者も多いのですが、いかせん寒すぎるのです。寒すぎるのです! 外は、すぐ海で冷たい風が吹き荒れているし、ドームは空間が広すぎて寒いし。
 寒いのが苦手な私からすると、COMIC CITY福岡の冬が一番嫌いです。5月がなくなるんじゃなくて、1月がなくなればいいのに(強い願望。


 小説の進捗具合です。
 空白ノ翼
 プロットの概要は出来たので、キャラ設定に厚みを持たせ、物語の背景を整えています。
 今回の新キャラは、ほぼ人間的にどこか欠落している、そんな人が多い気がします。一人は、そもそも『人間』というカテゴリーではなく、『非常に近い人型生命体』――前文明人ですし。覚醒予兆に出てきたルベリア=カッサと久遠、この二人の他に肉体を持っている前文明人は、後一人……一応、二人? とにかく、数少ない存在の一人が、出てきます。覚醒予兆の後日談ですでに出てはいますけど。顔見せだけだったので。
 他は、考え方が割と破綻している菖蒲と、晃に対する依存心を植え込まれた強化人間ショウ、水及を逆恨みしている瑞希、魂が欠落している姫子。まともな子がいない(苦笑

 幽世喫茶
 お休み中。

 あまとき
 十二話調整中。調整作業はほぼ終了かと思う。
 十三話お休み中。

 知り合いと進めている企画、第一稿、なんだかほぼそのままでいい――ということになりました。細かい設定をせずに、簡単なイメージを添えただけだったので、向こうの解釈とこちらのイメージしていたものが食い違っていたりして、面白かったです。
 30代ぐらいの軍人(終わりのセラフのグレンが近いかな)をイメージしていたら、向こうのイメージは、貝木泥舟。罪人の猫の性別は男でイメージしていたけど、向こうが示したイメージは、羽川翼で性別さえ違う。

 ちなみに、キャラ設定を私はこんな風に書いていました。

 所長(男)
 少女を雇っている組織の所長。主に、霊的なトラブルを解決している。元は、『門司(もんじ)の国』を守る海軍に所属していたが、汚職に巻き込まれて解雇された。

 ネコ
 強盗、殺人、その他軽犯罪諸々を犯した大悪党の成れの果て。所長の一族(古くから存在する術師の一族)で管理され、現在所長の下で働かされている。猫の刑八百年で、現在は六百年経過している。あと二百年は猫のまま。少女が所長の下に来てからは、少女の相棒として働いている。

 あっ、ネコに性別がなかった。ネコのイメージは、『うしおととら』のとらが一番近かったのだけど。

 折角なので、向こうのイメージを参考にしながら、第二稿を作ろうと思っています。


 定期活動報告でした。

空白ノ翼
 第八章『タイトル未定』 キャラ設定を作っています。

幽世喫茶 13作目 『お師匠様が来た』
お休み中。

地元小説『あまとき』
 第十一話『眼鏡のあなた』 公開しました。
 第十二話『母神とアマトキ』 調整中。

参加予定イベント
1月17日 COMIC CITY福岡


 第八章『タイトル未定』 プロット分類:晃日常編
 覚醒予兆後の晃の生活を中心に描きます。テーマは、『償い』です。晃は、ほぼ操られていたとはいえ、彼自身が起こした罪が消えてしまったわけではない。晃に姉を殺された九藤菖蒲と、どう向き合うのか。積極的にサポートする水及だったが、そんな彼女にも『償い』の時が来る。突然目の前に現れた『娘』に襲われる水及。散々偉そうな事を言って来た彼女も、すっかりと弱気になって、あっさりと自分の命を捨てようする。
 晃の始まったばかりの日常は、波乱続き。晃は、色々な人と話し、考え、一生懸命に生きていく。そんなお話。

 第九章『タイトル未定』 プロット分類:由紀子夏樹編
 新学期が始まる。由紀子を待っていたのは、いわれのない誹謗中傷。傷心の由紀子に寄り添ったのは、夏樹でもなく神華でもない、井上藍という同級生だった。しかし、その井上藍には、不穏な組織の影が見え隠れしていた。
 一方聡の方は、雨見麗と岡島倉斗の結婚式に参加したり、突然中学生の姿見に戻ってしまった琴菜に困らされていたりしていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる