堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想やその他趣味の事

<<   作成日時 : 2015/10/18 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 定期活動報告に組み込んでいた趣味に関する事を分離しました。

 記事の順番としては、その他の事→艦これ→アニメの感想にします。ネタバレ要素が多い程、下に行くようにしました。

 艦これの話題です。
 秋刀魚漁、無事終わりました。結局、キラ付け中に出た1匹以外は、全部3−3産でした。大漁旗、GETです。これはいいものだ。次回メンテまでは、まったりと資源回収ですね。
画像


 『東亰ザナドゥ』、最終話に突入しました。最終話の前の話で、『これで最後です』とか、『祝勝会をしようぜ!』とか、白々しい事を言われましても……。あの展開を見ても、『ですよねー』としか思えない(苦笑 ゴロウ先生は、いちいちタバコを吸わないと喋り出さないのは、もう二度目から苦笑しかなかった。このご時世に喫煙をプッシュしてどうすんのよ。キャラの3Dとか頑張っている印象だけど、シナリオが若干微妙に感じます。後、主人公の台詞が毎回浮いているように思えるのは、私がおじさんになったからかしら。



 最後は、アニメの話題と感想です。

 『ケイオスドラゴン』
 前半微妙で、中盤ちょっと面白くなったけど、後半微妙でした。妹ちゃんを殺す必要があったのか。最後の最後で、『えっ? なんで殺すの?』と唖然としました。全体的に、微妙な印象。死んでほしいキャラが死ななかったし……まぁ、一番は妹ちゃんを殺しちゃったのが、最大のマイナスでした。

『ゆるゆり さん ハイ!』
二話目になると、京子以外は慣れました。原作よりも、蜘蛛がリアルだった。綾乃が可愛かった。

『ノラガミ ARAGOTO』
折角友達になったのに、さっくりと食われてしまった……。なんてこったい。

『ファフナー』
 次々に起こる惨事に、『あぁ、あぁ、もう滅茶苦茶だ!』と呟きながら見ていました。広登が、BOXに収まる程度になってしまった……。この畜生どもめ。そんな状態なのに、総士が『闇の申し子!』とか、笑わせに来るという。一騎VSアザゼル型の戦い、凄い事になっていたが、その最中、もう一匹いる事に気付く。あんだけ先回りとかされていたから、おかしいと思っていたけど、そういうことだったのか。進路を大幅に変更したら、物凄く遠い。こんなの辿り着けるのかよ。なんだか、最後の希望がある?

『K』
 いつも思うけど、殺陣が素敵。今回もクルクルと良く回っていた。ネコが、パンツを忘れるという重大な案件が発生(笑 あの短いスカートで、ノーパンなのか……。恐れ入った。緑の王は、ネコの知り合い? そういえば、ネコって何者? 全然知らないんだけど。クロは、兄弟子に負けてしまい。そこにシロが降って来た。降って来た! やっと来たよ、シロ!

『ご注文はうさぎですか??』
 癒される。ココアの実家は、パン屋さんだったのか。EDのチマメ隊は、なにあれ。可愛過ぎて、悶絶してしまったのですが。まさか、EDでガチに殺しに来ると思わなかった。あれはやばい……。

『終わりのセラフ』
 開幕から、シノアVSグレン。シノアは、相変わらず小さくて可愛いな。優に柊家の一員である、お嬢様であることが認知された時の、『そうです、もっと敬ってもいいのですよ!』が可愛過ぎた。三葉は、すっかり自虐モードだったが、優が諭した。さすが一級フラグ建築士だな。二人とも背は小さいが、胸部装甲には絶対的な違いがあるのだな……。シノアは、三葉に対しては直球。女性陣と違って、与一と士方は開幕から拘束+拷問という始まり。扱いが違い過ぎて、可愛そうだ。百夜の孤児院の話が少し明かされた。元々から、何かを仕込まれていたのか。確かに柊家は怖い所だ。外に出た所で、グレンたちと合流。この……言葉では言い表す事が出来ないけど、雰囲気? 空気? 絶妙な距離感で描かれる人間模様が、大好きです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アニメの感想やその他趣味の事 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる