堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2015/10/10 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 少しずつ寒くなってきました。寒いのが苦手なので、これから先辛いです。

 小説の進捗具合です。
 空白ノ翼
 お休み中。

 あまとき
 第十一話 調整中。
 第十二話 執筆終了。

 幽世喫茶
 お休み中。

 あまときの十二話、執筆完了です。第十一話の問題も、判明しました。台詞周りを調整して、ある程度納得が行く形になりつつあります。
 結局、何が引っかかっていたのかというと、アマトキのキャラが元ネタのキャラに浸食されて、違和感だらけだったんです。アマトキは、私が書いている空白ノ翼の水及を原点に持つキャラ。水及というキャラで描けなかった事を、アマトキに譲り渡したという形になっています。空白ノ翼を執筆することで、水及の個性が強く印象に残り、あまときの執筆に入ってもそれが抜けないまま、アマトキのキャラを侵食し続けていた。そういうことだったみたい。慌てて第一話から読み直して、アマトキの性格を確認して、再調整しました。まさか、空白ノ翼の影響がこんな所に出るなんて。

 原点――という話になったので、あまときのキャラの原点を引き続き。
 アマトキは、上に書いた通り、自分の作品である空白ノ翼の水及から。
 天鈿女は……あまり似ていないけど、原点となったのは、『ROBOTICS;NOTES』のフラウだと思う。
 ナグモは、アリスソフトの18禁ゲーム『アトラクナクア』の初音から。
 母神は、神話の神功皇后から。
 おまけで、猿田彦は『GS美神』で横島が修行相手として戦っていた斉天大聖のイメージそのまま。性格は、アレンジしています。

 あまり覚えていないけど、ついでに空白ノ翼のキャラも。覚えているキャラだけ。
 立麻琴菜:ウチの近所の山の中腹にある喫茶店で働いていたお姉さんが原点。分岐して、幽世喫茶の兎渡子が大まかな設定を引き継ぎ、琴菜は別の設定に落ち着いた。なので、琴菜と兎渡子は、原点が同じ。
 虹野夏樹:『ときめきメモリアル』の虹野沙希から名前を拝借。『にじの』だとそのままなので、『こうの』としました。
 藤堂櫻:『カードキャプターさくら』から名前を拝借。櫻と夏樹は、実はある人のために作ったキャラで、その人の好みのキャラの名前を使いました。
 藤堂晃の阿蛇螺:『低俗霊DAYDREAM』で深小姫が使っていた荒縄? みたいなのからイメージを拝借。晃自身の原点は、忘れました。まぁ、晃は十四年前に作ったキャラですからね……。その頃に流行っていたのは、月姫かな。月姫っぽい?
 橘勝彦:『天地無用』の遙照から。若返ったら声が子安さんになったりはしない。

 由紀子、椿、この辺りは全然覚えていません。神華、沙夜は貰いものキャラなので、原点を知りません。そういえば、夕音と静流も貰いものでした。昔、合同で作品を作っていた頃の名残です。

 多感な時期に視ていた作品に影響を受けたのが、かなり残っています。空白ノ翼は、ナデシコ、オーフェン、ベターマン、月姫もかな、この辺りの影響を受けています。
 あまときは、これを言ったらもう身も蓋もないけど、『かんなぎ』そのものです(笑 『かんなぎ』大好き。
 幽世喫茶は、多分低俗霊の影響。

 少し多めに語りました。


 定期活動報告でした。

空白ノ翼
 第八章『タイトル未定』 プロット準備中。

幽世喫茶 13作目 『お師匠様が来た』
お休み中。

地元小説『あまとき』
 第十一話『眼鏡のあなた』 調整中。
 第十二話『母神とアマトキ』 執筆完了。

参加予定イベント
1月17日 COMIC CITY福岡


 第八章『タイトル未定』 プロット分類:晃日常編
 覚醒予兆後の晃の生活を中心に描きます。テーマは、『償い』です。晃は、ほぼ操られていたとはいえ、彼自身が起こした罪が消えてしまったわけではない。晃に姉を殺された九藤菖蒲と、どう向き合うのか。積極的にサポートする水及だったが、そんな彼女にも『償い』の時が来る。突然目の前に現れた『娘』に襲われる水及。散々偉そうな事を言って来た彼女も、すっかりと弱気になって、あっさりと自分の命を捨てようする。
 晃の始まったばかりの日常は、波乱続き。晃は、色々な人と話し、考え、一生懸命に生きていく。そんなお話。

 第九章『タイトル未定』 プロット分類:由紀子夏樹編
 新学期が始まる。由紀子を待っていたのは、いわれのない誹謗中傷。傷心の由紀子に寄り添ったのは、夏樹でもなく神華でもない、井上藍という同級生だった。しかし、その井上藍には、不穏な組織の影が見え隠れしていた。
 一方聡の方は、雨見麗と岡島倉斗の結婚式に参加したり、突然中学生の姿見に戻ってしまった琴菜に困らされていたりしていた。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる