堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2014/08/02 08:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福岡県地元小説『あまとき』 第八話 『幻想生活』

あまとき最新話です。よろしくです。
第九話は、半分ほど修正完了。そんなに日を開けることなく、公開出来ると思います。


大阪の知り合いから情報を頂いたのですが、秋のそうさく畑と関西コミティア、一週間しか離れていないそうですね。当面、大阪方面は参加するつもりがありませんが、皆さんどちらを選ぶのかな。それとも両方出るのかな。
9月の大阪の文学フリマがある事から考えて、文章系なら文学フリマ一択、でも良さそうな雰囲気かも。

一般参加者も迷いますよね。私は、天満橋の方が行きやすいので関西コミティアがいいかな。
船で行くならインテックス大阪もいいんだろうけど。新幹線で行くと、遠い。



ゲームの話。
シャリーのアトリエ、一週目終了。面白かったです。難易度は、これぐらいな方が気楽でいいです。ストーリーとしては、やっぱりアーランドの方が好きかな。黄昏シリーズは、なかなか好みと合致しない。その分、システムは進化して、遊ぶ分には黄昏の方がいいかも。
黄昏は、アーランドと同じく3部作かと思ったのですが、終わった気配がありませんね。会社もコーエーテクモゲームスと合併しちゃうし、アトリエの売り上げも下がる一方だし、アトリエシリーズの今後が心配な所です。

俺屍2は、攻略断念です。一言で、『面倒臭い』(笑 俺屍の絶妙なバランス、凝ったシナリオ、2作目は全く並ぶ事が出来ませんでした。残念な続編、という印象です。
敵の強さと戦勝点の量が、全く釣り合っていない。3つ目の祭具を解放した後が特に酷い。ボスの強さもうなぎ登り。術の合わせとかで、1000とかダメージ喰らうとか、どうしようもない。
夜鳥子転生システムも足かせの一つ。貴重な戦勝点を使わないといけない。攻略には絶対必要で、スケジュールが組みにくい。かといって、夜鳥子が強いのは最初の方だけ。
ダンジョンの仕組みも最悪。鍵がかかっている所が多いけど、そのダンジョンの中では解決しない。別の国で鍵を手に入れないと、ボスにも辿り着けないことがある。
神様も、解放してもすぐに降りてくる。イタチごっこ。折角解放したのに、戻って来るとか、どういうことよ。面倒臭い。
ラスボスまで行きましたが、ラスボスに勝てなかったので、後はネタバレを探して見ました。倒す気になれない。そして、シナリオのネタバレを見た後、別にクリアしなくてもいいや、と思いました。
なんだか、残念。
『鬼切り夜鳥子』のファンとしても、この夜鳥子の話は残念。原作では、求道という彼氏がいるのに。別の作品とは知っているけど、なんかモヤモヤする。




では、定期活動報告です。

空白ノ翼
第七章と第八章の間の話
停滞中。

幽世喫茶 12作目 未定
12話用の設定を組んだりしています。

地元小説『あまとき』
第九話調整中。


艦これ二次創作
動きなし。


参加決定イベント
未定

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる