堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2014/01/25 10:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有休消化中だけど、ほとんど寝てばかりの堕天王です。

1月19日のCOMIC CITY福岡、お休みしてしまって申し訳ありませんでした。
私自身も凄く残念で仕方がありません。ペーパーも作って、在庫もチェックし、カバンに詰めて、後は出かけるだけ、という所まで準備していたのに(泣

経過を話すと、19日の朝、37.1℃。大事を取って、行くのを止めようと決断しました。その後、熱は38.5℃まで上昇。昼ご飯は少しだけは言ったけど、夕ご飯からは全く入らず、21日の夕方まで何も食べる事が出来ませんでした。
腹痛と尿閉で苦しみ、20日の朝は39.2℃をマーク。解熱剤で、37.2℃まで下がったけど、効果が切れるとすぐに37.7℃〜38.3℃程度の熱が続いて、腹痛も続く。
20日の夕方から下痢が始まり、腹痛もさらに酷くなる。尿閉は、少し良くなる。下痢は、昨日まで続いていました。
21日の朝にはいきなり熱が下がったけど、腹痛と下痢が続く。堪らず病院に行くと、『細菌性腸炎と腎盂腎炎疑い』という診断。腎盂腎炎は、尿の潜血反応が(3+)出たからです。びっくり。
下痢止めを貰いに行ったのに、『出さないと駄目』と言われ、整腸剤と抗生剤しかくれませんでした。
結局、次の日、雪が降って家から出られなかったので、受診には行かず、現在に至っております。

あぁ、そう言えば、熱が下がった後、精神的におかしくなってしまいまして。昼間は大丈夫だったのですが、夜、『自分は変になってしまった』という恐怖で眠れなくなり、二日ほど睡眠障害で苦しみました。

トドメが顔面神経痛の悪化。

今は、全体的に落ち着いてきていますが、ご飯があまり入りません。

とにかく、大変な一週間でした。
後々考えたら、まともに動けず、尿閉もあった20日の朝、救急車を呼んでも良かったのかもしれません。体力が少しあったから生き延びましたが、下手したら死んでいたかもしれない。



では、定期活動報告です。
何も更新はしておりませんけどね。


英雄放浪記
動きなし。

空白ノ翼 
第七章と第八章の間の話
動きなし。

幽世喫茶 12作目 未定
動きなし。

地元小説『あまとき』
動きなし。

さやまかずみさんの企画
執筆文字数/規定文字数=4601/6000程度
動きなし。

参加決定イベント
5月18日 関西コミティア44
9月14日 第二回文学フリマ大阪

小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html
第六話 『たった一人の肉親だから』
http://47762756.at.webry.info/201307/article_4.html

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

福岡県地元小説あまとき
第五話以降は、もう少しお待ちを。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる