堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2014/01/11 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新年早々の風邪をこじらせ、顔面神経痛を悪化させ、本日ようやく、ほぼ本調子に戻りました。
た、大変だった・・・。

8日に、病院を受診したのですが(予定通り)、採血の結果、WBC(白血球)が11000という高値を叩きだし。
「・・・熱発したのが1月1日で、まだ11000もあるのか。なら、1月1日は、2万近かったのかな」
とか、ぼんやり思ったりしておりました。
採血の結果が出ていないだけで、多分、CRP(炎症反応)も上がっているんでしょうね。

咳が酷過ぎて眠れない、なんていうのを初めて経験して。多分、一週間ぐらいはまともに寝ていませんでした。
そのせいで、顔面神経痛が激化して。咳が治まったら、顔が痛くて眠れない。
昨日の夜までその状態でしたが、朝には概ね改善して、今に至っております。

飲み薬が、セディール(顔面神経痛の薬。抗不安薬)、フロモックス(抗生剤)、シスダイン(去痰剤)、アントブロン(去痰剤)、メジコン(咳止め)。顔が痛かったら、さらにカロナール(解熱鎮静剤)という、もう薬だらけの生活です。

もう本当に、限界を感じる・・・。



ついでに、アマトキ関連の雑談です。

正月の番組で、出雲大社に奉られているオオクニヌシの話があっておりまして。
私の小説『アマトキ』では、彼は何をしているんだろうか? と思いを馳せました。
その前に、天照が何をしているかなんですが、アマトキの中で語られる事があるか分かりませんが、永遠の高校生を満喫しています。入学して卒業して、また違う学校に入学する。神の力で周りを洗脳し、誰も疑問に思わせない。そして、必ず生徒会長をやるという、もう人間社会にどっぷりの世俗塗れの神様となっています。

元々、オオクニヌシの設定をアマトキの小説の中には組み込んでいません。出雲にも、もちろん伊勢にも宇佐にも関係のない、そんな話を目指した結果です。天照も本編には出ないと思われます。
そんなオオクニヌシ。アマトキの中での姿を想像すると、彼は現世など見てもいないでしょうね。自分が赴く事が出来ない、高天原を見ている・・・というわけでもないでしょう。どこも見ていない、何も関心を持っていない。そんな空虚な存在なんじゃないかな、と思っています。
彼は、現世を天照に譲った。ということは、現世に未練を残すと、それは禍根となる。だから見ないのだろうな――そんな風に思ったのです。番組でも、彼の御神体は参拝者の方を向いていない、と言われていましたし。
高天原に行く梯子を作らせたけど、彼が高天原へと赴いたのか。それも否と思う。行って、どうなるというものでもないでしょうし。彼を歓迎してくれる神がいるとしたら、根の国の素鳴男ぐらいじゃないだろうか。と書いたけど、自分と同じ力を持つ存在が根の国に来たら来たで、素鳴男もいい気分じゃいられないから、結局居づらいだけかもしれない。
彼は、どこにも行く所なんて、ないのかもしれない。



では、定期活動報告です。といっても、さやまさんへの小説が少し進んだだけですけどね。


英雄放浪記
動きなし。

空白ノ翼 
第七章と第八章の間の話
動きなし。

幽世喫茶 12作目 未定
動きなし。

地元小説『あまとき』
動きなし。

さやまかずみさんの企画
執筆文字数/規定文字数=4601/6000程度
概ね後半へ。多分、文字数オーバーする。書き終わってから、微調整が必要そう。これでも序盤を大分カットしたんだけどな。クロが、悪さばかりするせいで、話が進まん。しかし、クロがいないと話が終わらないという。
クロは、書きながら、『化け猫ということは、本質は猫か』という事に気付いて、性格を少し修正。おかげで、全然主人公の言う事も、作者の言う事も聞かない、困った猫になりました。
ホタルに、『三味線にする』とか『餅を詰まらせて死ね』とか、散々言われています(笑

参加決定イベント
1月19日 COMIC CITY福岡34
参加情報は、http://47762756.at.webry.info/201312/article_5.html
5月18日 関西コミティア44
9月14日 第二回文学フリマ大阪

小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html
第六話 『たった一人の肉親だから』
http://47762756.at.webry.info/201307/article_4.html

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

福岡県地元小説あまとき
第五話以降は、もう少しお待ちを。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる