堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2013/12/08 11:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ペルソナ3の劇場版、見て来ました。
序盤という事で、盛り上がり自体はそれほどない印象でしたが、とにかく丁寧に作ってある、というのが分かってとても好印象でした。
主人公の『どうでもいい』が、『死ぬことさえ、どうでもいい』という意味合いを含むほど、無気力な台詞であることに、驚きました。仲間と戦う内に、感情が育って行ったタイプだったことを、改めて知りました。そう思うと、なお感慨深い。
さすがに、話はカツカツに詰めていましたね。一番、思ったのは、電車のシーン。最後のブレーキをかけるシーンがカットされて(ゆかりのスカートを抑えて『覗かないでよね』もなかったけど)、がっかりしました。でも、仕方がない。
物語としては、大型シャドウ3体目、3回目の満月まで。スタッフロールが流れ終わった後、アイギスの姿が出てきます。次は、『や、く、し、まぁ〜!』ですね(笑

メインのキャラだけではなく、コミュのキャラも画面の端々に出て来ておりました。刑死者は、OPで。後姿だけですが。後は、魔術師(ゲーセンで)、法王(OPだったり、劇中でも)、隠者(まぁ、先生だから)、あとは月(食事シーンで後ろで食べている)と皇帝(行方不明になった子を悪く言っている)。気付いたのは、これぐらいでしょうか。

これ、女主人公だったら、どうなっていたんだろうか(笑
男主人公はあんな暗い性格なのに、同じ体験をしたはずの女主人公のあのテンションの高さはなんなんだろうか(笑

ペルソナ3が好きな人は、安心してみる事が出来るかと思います。未プレイの方は、映画を見た後に、ゲームに触れるといいかもしれませんね。

次はアイギスが出てくるだろうけど、時期的にチドリも出て来るかな。早く動くチドリを見たいわ。



では、定期活動報告です。


英雄放浪記
動きなし。

空白ノ翼 
第七章と第八章の間の話
動きなし。

幽世喫茶 12作目 未定
動きなし。

地元小説『あまとき』
動きなし。

さやまかずみさんの企画
ほんの少しずつ書いています。

参加決定イベント
1月19日 COMIC CITY福岡34
5月18日 関西コミティア44
9月14日 第二回文学フリマ大阪

小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html

第四話以降のあらすじ
十年前、鬼神皇と呼ばれる組織に拉致された藤堂晃。彼は、薬物調整と人体改造を受け、幹部の一人として戦っていた。橘家に保護された晃。薬物が抜けていくと同時に、彼は少しずつ本来の自分を取り戻していく。
生き別れの妹との関係修復。これから、どうやって生きていくのか。空白の10年間を埋め、社会へと復帰していく第一歩を描く。

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

二次創作小説
UN−GO
俺の屍を越えてゆけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる