堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期活動報告

<<   作成日時 : 2013/10/26 22:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

台風が逸れて。急激に寒くなった昨今。
プライベートなことで、とある案件がゆっくり進行中です。

気付いたら、10月も末である。閃の軌跡を攻略し終えた後、しばらくは創作に打ち込んでいましたが、これまた創作も中々上手く行かない。
暇つぶしに4gameを見に行ったら、幻想神域というゲームのオープンβが始まるという事を知り、やってみることに。絵が可愛い事はいいことだ。
キャラ名をアマトキにして、キャラメイクもアマトキ仕様に。ただ、胸のサイズを変えられないので、アマトキのくせに身長はあるし、胸もあるのですがね(笑
サクサク進む感じで、あまりストレスを感じないのはいいことですね。ただ私、なかなかPTを組むのが苦手なもので。3人で攻略せよ、というクエストを進める踏ん切りがつかず、これまた最近停滞中。無視して、他のクエストでもやればいいんだろうけど、なんだかそういう気分にもなれず。
そのゲームのPTの仕様に慣れるまでが、どうしても苦手意識が働いてしまうのですよね。タルタロスをやっている時も、PTに参加したの50レベルを超えてからだったような。でも、タルタロスはソロでコツを掴む練習期間があるので、いきなりのPTで文句を言われないだろうか、そんな事を考えてしまう(苦笑
考えすぎるのは、昔からの悪い癖です。




では、定期活動報告です。


空白ノ翼 
第七章と第八章の間の話
動きなし。

幽世喫茶 12作目 未定
動きなし。

地元小説『あまとき』 4話執筆中
序章をやっと執筆して、4話調整中。プロットを組み直したとはいえ、難しいシーンが多くて、難航しています。

さやまかずみさんの企画
動きなし。


参加決定イベント
未定


小説
空白ノ翼 第七章『覚醒予兆』

<あらすじ>
小泉由紀子の中に眠る、『赤鬼(せっき)』と呼ばれる力。その力が、由紀子の生命の危機に呼応して、発現暴走してしまう。『赤鬼』を封印するため、由紀子の親友である橘椿が奮闘する。

第一話 『沙夜の友達』 公開中です。
http://47762756.at.webry.info/201112/article_4.html
第二話 『覚醒予兆 前編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201112/article_13.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201112/article_14.html
第三話 『覚醒予兆 後編』 公開中です。
その1 http://47762756.at.webry.info/201202/article_5.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201202/article_6.html
第四話 『由紀子は雪子だけど、由紀子が茜だった?』
第五話 『トラウマスイッチ』
その1 http://47762756.at.webry.info/201212/article_10.html
その2 http://47762756.at.webry.info/201212/article_11.html

第四話以降のあらすじ
十年前、鬼神皇と呼ばれる組織に拉致された藤堂晃。彼は、薬物調整と人体改造を受け、幹部の一人として戦っていた。橘家に保護された晃。薬物が抜けていくと同時に、彼は少しずつ本来の自分を取り戻していく。
生き別れの妹との関係修復。これから、どうやって生きていくのか。空白の10年間を埋め、社会へと復帰していく第一歩を描く。

幽世喫茶
十一作目完成。次は十二作目。

二次創作小説
UN−GO
俺の屍を越えてゆけ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
定期活動報告 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる