堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2013/07/09 21:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新アニメ始まりましたが、恋愛ラボとローゼンメイデン以外は、どれも微妙な感じで。もう、半分ぐらい視聴予定の作品を見終えてしまったので、なんか今期はもう外れの雰囲気が漂っています。


☆面白い
恋愛ラボ NEW
最初は取っ付きにくいアニメだなと思っていたけど。真木が抱き枕にキスしているのを発見してからが、かなり面白かった。キャラも可愛いし、良く動くし。これはなかなかいいアニメ。

ローゼンメイデン NEW
とりあえず、見事! と言わざるを得ない。以前のアニメを引きずったらどうしようかと思ったけど、完全に一新した。ドールって、こんなに小さかったのか。以前のが大きすぎた? 1話は、2話から始まる大学生編に必要となる知識だけを抜粋した形で、旧ローゼンメイデンを最後までやり通す。久しぶりの動くローゼンメイデン。真紅は、色っぽくなっているなぁ。雛苺が鬼のように可愛いが、原作の捕食が・・・やっぱり、ここは辛すぎる。所々の台詞も、原作の台詞を採用している。アニメ版は、どこまでやるのだろうか。最新刊の所までだと、話が中途半端だから、大学生編が終わる所までだろうか。

革命機ヴァルヴレイヴ 最終話
分割2クールだとは知っていたけど、結構中途半端な所で終わるのね。最後のパイロットは、アキラなのか。ヴァルヴは、熱に弱かったとか。色んなことを投げっぱなしで終わってしまったけど、次の展開に対して、不安しかないのだが(苦笑

とある科学の超電磁砲S 13話
血液逆流は、ここか。上条も、シスターズの秘密を知り。美琴も唯一の解決策に至ったか。ここら辺からは、禁書目録で見た所だけど、美琴視点で見ると、どんな風になるのか、楽しみ。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 最終話
まだ続きがあるのは知っているが・・・。まさか、テレビ放映版はこんなオチとはね。桐乃の過去を最終話に持ってきて、『なにこれ・・・』と肩すかし。前回が神回だったから、ギャップが本当に酷い。これって、ただの総集編ですよね。それにしても、意外と地味子は、きついことを言うのね。続きは、いつからだったか。

はたらく魔王さま! 最終話
魔王、帰るのかと思ったら、千穂の夢だった。天使は、ゴミのように捨てられたのね(笑 と思ったら、冷蔵庫から出てくるし。アルシエルが、お暇を取るとか言うので、何かと思えば。発信機の代金なのか。さらにルシフェル、悪徳商法に引っかかり(笑 クーリングオフでなんとかなったが、魔王の顔(笑 アルシエルとカツ丼を頼んでEDへ。そして、最後はエミリアが傘を返す話で締めた。
ここ最近、終わりがさっぱりな作品が多い中、好感の持てる最終回でした。面白かった。

銀河機攻隊マジェスティックプリンス 13話
2クール目に突入して、OPとEDが一新。そして、新キャラアンジュと新型機がやってきた。こういう展開になるのは、驚いた。模擬戦であっさりとイズルが負けて。ボロクソに罵られる。人格が変わるのか、この子。男か女か分からないけど。敵も一人で圧倒してしまったよ。今回は、良く動いたし、新キャラも面白くて、楽しかった。

☆普通
幻影ヲ駆ケル太陽 NEW
どんなアニメかと思えば、タロットのお話とか。結構、グロイ。1話はこれからの展開とかも踏まえてぎゅっと要素を固めてきたので、割と分かりにくいし、取っ付きにくい内容だった。このアニメ、主人公の声が、門脇舞以さんということで。この人の声、脳味噌がとろける(笑 アトリエのロロナの声を聴いた時の衝撃を思い出した。それだけでも視聴を続けたい、と思うぐらい(笑
タロットは、解釈が様々。占い方は、OPでホロスコープ、EDは枚数足りないホロスコープだったりしているけど、本編ではケルト十字展開法。
タロットの力を借りて、敵を討つ? 敵もタロット? 友達はどこに行った? 色々と分からないことだらけ。主人公は、太陽ということで。拳で戦ったら、タブロウゲートの太陽と被る所だったな。
今の所、可もなく――若干、不可多めという印象。あ、門脇さんの声だけ可ですね。

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! NEW
原作は、2巻で読むのを止めてしまった作品がアニメ化。なんというか、読んでいて不毛だった・・・。アニメになると、もこっちも少しは可愛いか(笑 結局アニメも見てしまったが、1クール堪えきる事が出来るのか。そこなんだよね。

きんいろモザイク NEW
イギリスの話かと思ったら、それは前振りで。アリスが日本に来てからが本番だった。初手は、ほんわかと。可もなく不可もなく。とりあえず、のんびりと視るアニメなのかな。

サーバント×サービス NEW
WORKING!!の高津カリノ先生原作のアニメ化。今度は、ファミレスではなく、公務員でのお話。WORKING!!と比べると、若干地味な印象である。可もなく不可もなく。公務員として働いている友達に見せたらどんな反応をするのだろうか。役場なんてほとんど行く用事がない年齢なので、役場自体が、私のイメージとしてはぼんやりとしている。ただ、役場で働いている人を二人知っているけど、どちらも大変そうでした。とりあえず、もうしばらく視聴しようかと思う。

翠星のガルガンティア 最終話
きちんとまとまったけど、ほぼ予想通りというか、テンプレート通りのシナリオなので、私は十分には楽しめなかった。途中の回で失速した印象があったので、巻き返せなかったという感じもする。レドが、仕事を探している時が一番楽しかった。個人的には、プチッとの方が面白かった(笑

☆微妙
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生 The Animation NEW
監督が岸さんということで。ペルソナ4、デビサバ2の事があるので、かなり抵抗がある。今回は原作を知らないのだけど、凄い改変がされているのではなかろうか? という疑心暗鬼が・・・。内容は、バトロワモノ? あまり好きなタイプの話ではなかった。モノクマが、予想以上にドラえもんだった(笑

特例措置団体ステラ女学院高等科C3部 NEW
取っ付きが悪い。サバゲーが始まるまでが、あまり面白いと感じられない。ちと、微妙かも。

犬とハサミは使いよう NEW
典型的なラノベのノリ。不安を感じさせる、一話から作画の微妙さ。OPとEDの微妙な出来。最後まで見たけど、2話は・・・どうしよう。他のアニメが面白かったら見なくてもいいかも。個人的に、ヒロインがあまり好きになれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる