堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2013/06/18 09:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

すでに書いていた分もありますが、基本先週の分はお休みにしました。

英雄伝説空の軌跡にて、人類の強制進化を目論んだ、教授。彼は、あと一歩の所で、エステルご一行に阻止され、最後はケビンの手によって、皮肉にも故郷と同じ結末を迎える事になる。ガルガンティアも、人の進化を人為的に引き起こした結果が、あのザマであり。エステルたちみたいな、結末を変える事の出来る力ある若者が、いつでもいるわけではないのだな、と思ったりしました。さらに言うと、ゼーガペインもそうなんだろうけど。ナーガの暴走を止める奴がいなかった。
人が、人の進化に手を施すなんて、やはりおこがましいと思うけど。しかし、臓器を小さいけどコピーできるようになりつつある現代。劣化した臓器を、コピーした臓器と交換し、今の何倍も生きる事が出来る世界が、もしかしたら来るかもしれない。そんな継ぎ接ぎの生命体を、肯定するか? と言われると、正直どちらとも答えられない。
強制進化させた人も、遺伝子をいじられた人も、どちらもその時点で、最早人以外の何か、だと私は思いますがね。

☆面白い
革命機ヴァルヴレイヴ 10話
ヴァルヴは、一号機だけ特殊なのか。大統領を選ぶことになったが。やっぱり、ショーコ一強だな。中身がすれ違っていた時のハルトに脅かされたのが、いまだに効いているのか、タカヒさん。なんか、段々誤解が酷くなっているような(笑 ハルトが、操られるようにサキを襲い。サキさん、本当にヤンデレストーカー、まっしぐらになりそうな感じだな。

とある科学の超電磁砲S 10話
VS麦野。フレンダが置いていった爆弾をファンネル代わりにして。フレンダは、お仕置きされてもしょうがない。それにしても、十全じゃない相手に調子こいている麦野さん、本当に格好悪い(苦笑 しかも負けちゃっているから、恥の上塗りだな。無事に逃げ切れた美琴。ただ、移送している事を知らないので、終わったと勘違いしてしまう。そう言えば、布束さんはどこに行ってしまったのか。そして、物語を終結に導く、対一方通行兵器、上条の登場だ。しかし、自販機に二千円札は、あかん(笑

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9話
別れた上に、転校してしまった黒猫。京介、桐乃に人生相談。いつものように毒舌を吐く桐乃であったが、京介が泣きだしてしまう。桐乃と共に、黒猫を探しに温泉街へと訪れ、結構あっさりと黒猫と遭遇する。黒猫は、桐乃から本音を引き出す。しかし、肝心な所で黒猫は、逃げてしまった。京介が、シスコン過ぎるのが問題で、なんだか黒猫が可愛そう。黒猫の引っ越し先は、意外と近かった。再びタイトルコール。残り話数で、どういう顛末になるんだろうか。

10話
あやせのお話。あやせは、本当にヤンデレだな(笑 加奈子のイベントに参加するという事で、再びマネージャーに扮する。加奈子の言葉が、かなり的を得ているな(笑 というか、あやせにセクハラとかうらやまけしからん。仕事が押して、イベントに来られなかった桐乃を、痛自転車でお迎え。なんか、タイヤの所にぼかしやら、ビームやらが入るのは何で? そんなにいかがわしい物なの? 二人で自転車を走らせる姿はとても良かった。

這いよれ!ニャル子さん W 10話
ニャル子が風邪を引いて。今回、何のお話かと思ったら、ミゴスの話か。北極をプレートごと持って行くとか、お前ら掘り過ぎ(笑 相変わらず、自分の欲望に忠実な連中である。弱点が歌で、あっさりと壊滅。最終話は、ニャル子消失の話を持ってくるかと思ったけど、そうでもなさそう。

波打際のむろみさん 11話
乙姫、再び登場。私、このキャラ好き。相変わらずポエマーだな、たっくんは。ことごとく運の悪い、乙姫。それだけ先を見れないならば、これからもダメだろう(笑

よんでますよ、アザゼルさん。Z 11話
インキュバスが出てくる話。キヨコ、漫画よりも可愛いけど、怖い(笑 相変わらずの使えなさのアザゼルと違って、インキュバスは有能。アザゼルが有能だと、物語にならないというのもあるが、これは酷い(笑

はたらく魔王さま! 10話
魔王、別の支店に派遣される事に。うどん、まだあったのか。アルシエル、それは死亡フラグ・・・だと思ったら(笑 ルシフェルが、こっそり買い物をしている。プールがある遊園地へと、千穂たちもやってくる。千穂とエミリアでは、爬虫類の苦手具合が随分と違う(笑 鈴乃は、今からウニでも取るんですかね(笑 ワニが脱走する大惨事。魔王、魔力を使って無事平定。そして、鈴乃の前に現れたのは、天使?

ちはやふる2 22話
太一は、ヒョロに大差で勝って。A級の決勝戦は、やっぱり新とクイーン。さすがに強い新に、クイーンもいつものような戦いが出来ない。太一は、リオンとの戦いになるが。いつものように気負ってしまい、本領が発揮できない。しかし、リオンもまた、読手が下手で本領発揮できない。結局、覚醒した太一が大差をつけて勝った。リオンは、本当に落差が激しくて安定しないな。千早と戦っている状態を維持できるなら、すぐにA級なんだろうけど。遂に、太一もA級。しかし、机君忘れられすぎだろう(笑

RDGレッドデータガール 11話
文化祭2日目。泉水子に、高柳が近づく。高柳の力? なのか、印象を操作されてしまった泉水子であったが、最終的にはそれに気づいて、激怒。最後の1枚絵では、地団駄を踏んでいた(笑 泉水子を怒らせたら、怖いのね。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 10話
八幡がわざと嫌われようとしているのか、これが素なのかが良く分からない。ただ、現実行委員長ウザすぎる(笑 挨拶で、ドモッてまさにザマー。トイレで落ち込んでいて、さらにザマー。分不相応な事をするからだよ。結衣が、攻めに転じている。八幡、デートでときめきかけて、抑制したか。

ハヤテのごとく!Cuties 10話
マリア回。マリアさんは、原作でも毎回出番はあれど、なかなかスポットがあたらない、そんなキャラ。それもそのはず。表に出てきたら、ヒロイン喰ってしまう可愛さだもんなぁ・・・。そんな事を再認識した。一度原作で読んだけど、アニメでもう一度見ても、可愛いし面白い。今期は本当、良く出来ている。
話しは、マリアさんが学生だった頃の話と、ハヤテとデートする話の2本。相変わらず、ろくなことをしないんだから、早く成仏しろよ、神父(笑 フィギュアが、クー子だったり、美琴だったりに見えるのは、気のせいか(笑 私服のマリアさんも貴重。しかし、すぐに忘れるけど、17歳だもんな。次回予告は、電話が鳴るだけという(笑 これで分かるか(笑

☆普通
銀河機攻隊マジェスティックプリンス 11話
今回は地味なお話で。来週に期待。

翠星のガルガンティア 9話
ヒディアーズ殲滅作戦。施設内に入り、ヒディアーズの情報を閲覧する。宇宙に適応するために、人の遺伝子を改良したのが、ヒディアーズだった――と。結局、この時の勢力争いを、今もし続けている、というだけの話だった。いくら宇宙に適応するとはいえ、化け物になっちゃうとか、正直御免被りなんですが。

10話
今回は、全体的に間延びしている印象で、初めて『面白くない』と思った。

☆微妙
DEVIL SURVIVOR2 THE ANIMATION 10話
ベナトナシュがこんなに強いわけがあるか(笑 ご都合主義だろう、これ。やはり、派閥争いはカット。なので、大地ルート組以外は、抹殺することにしたようで。尺がないのは分かるが、ベナトナシュがこんなに強いのは、違和感が強い。しかもゲームでは、人間の攻撃が効かない。しかし、アニメではそんなの関係ないとばかりに(笑 ここまで来ると、脱力してしまって、『はいはい、もう好きにやって』となっちゃう。
やっぱりアニメ化は失敗だったと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる