堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2013/03/05 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆面白い
ちはやふる2 8話
暑さ対策のために、冷えピタ貼られている(笑 スタメンから机くん、自ら外す。他校のデータを取るためか。一回戦の相手が、外国の方。と思ったら、中身は日本育ち。それなのに、最後ホワイトボードに英語でメッセージを残す意味が分からなかった(苦笑 中学レベルの英語とか言っていたような気がするけど。読めません、とかいうオチじゃなくて良かった。一回戦は、楽々突破。千葉と東京で落差が激し過ぎだろう。新登場。後ろから、詩暢が。登場の仕方が怖い(笑

僕は友達が少ないNEXT 8話
小鷹が、皆に『ありがとう』と。文化祭、何をやるか。小鳩のクラスは映画で、しかも小鳩が主役――と。小鷹たちも、映画をすることになった。夜空と映画を見て、ネコカフェに行って。ネコに癒されすぎだろう、夜空(笑 予想外に上手く出来た脚本。理科が、小鳩になっている(笑 配役は、結局別の方法で組み直し。幸村が主役。小鷹が、妹(笑 第二稿を作って来たが、周りの評判が悪い。過去に拘り過ぎる夜空に、星菜が『そんな事に意味がない』と突っぱね、いつもとは逆で夜空が逃げていくことに。結局、第三稿は上手にまとめたみたいだが、マリアが『どっかで見たことがある』と不穏な発言。一期と比べると、なんかぎくしゃくしているなぁ。今後の展開が怖い。

絶園のテンペスト 20話
過去に戻ることになった葉風。誰が、愛花を殺したのか。吉野は、葉風の死を覆す事が出来たように、愛花の死もまた、覆せるのではないか? と。ようするに、シュタゲでやった、『世界を騙せ!』という奴ですね。過去の改編が、未来にどのような影響を及ぼすのか。仮に愛花を助ける事が出来たとしても、ただただ『愛花が死ななかった未来』が創造されるだけで、吉野たちの未来と繋がらない可能性もあるんだろうけど。
過去に飛んだ葉風。早速、愛花と擦れ違う。焼き鳥の話を聞いて、とりあえず屋上に逃げて来たが、独り言を言っている間に、愛花が追いかけて来た。そして、愛花が『絶園の魔法使い』と名乗る! 葉風が『始まりの木によって』と、因果を結び付けていた事案が、もしかして全て『絶園の木が』となる可能性もあるってことか? 吉野と真広を旅立たせるために、自死した――という可能性も? それなら犯人が分からなくても確かに辻褄がある。しかし、その目的は何だろう。一気に核心に迫って来たな。でも、愛花はもう死んでいるはずなのに、全然死んでいる扱いじゃなかったから、何かしら本編に食い込んでくるとは思ってはいたんだけど。予想外過ぎる。

リトルバスターズ! 21話
鈴の球種が増えた。凄いピッチャーに育っているなぁ。メイド服のクドの可愛さと言ったら。掃除するだけで地球がヤバイ――らしい(笑 ピカピカの筋肉に、鈴が『キショイ』と(笑 以降、クドルートへと戻る。夜の儀式。自分の紋様なんてものがあるのね。『世界の歯車になるように』。母親は、宇宙飛行士。子供よりも、夢を選んだのか。なんか、複雑だな。ロケットの打ち上げ。遂に夢がかなう――と思っていたのに、発射直後に爆発って。こりゃ、助からんだろう。さすがに、クドがショックで倒れた。まさかの展開。これは、重くなりそうだ。

新世界より 22話
乾さんの話から、奇狼丸が生きている事が判明する。早季の母親からの手紙。届けられたミノシロモドキ。良くこんなのが残っていたなぁ。説明書があるのか。能力者を殺すための兵器。サイコバスター。なんて、大層な事を言っているが、実質は改良型の炭疽菌、つまり細菌兵器。昔、炭疽菌テロとかあったなぁ。しかも開発者がアメリカというのが、これまた皮肉が効きすぎている。
奇狼丸は地下に囚われていた。この知識の高さ。神様を人類と呼び、『御仏の』と口にする宗教観、彼らは一体何者なのだ? サイコバスター確保のため、東京へ。川を潜航する。こんなものがあるのだね。『東京は地獄』とのこと。一体、何があるんだよ、東京。と思ったら、砂漠化している。元々日本というのは、中国の地形が少しでも違っていたら、砂漠になっていたという話があるらしいが。これは、ただ荒廃しているだけか? なんか、真女神転生Uみたいな世界だな。地下は地獄だ、とのこと。悪魔でもいるのかよ。と思ったら、確かに地下迷宮が凄い事になっている。悪鬼もこちら側に来たなら、町はとりあえず一安心だな。それにしても、奇狼丸は何をするために東京へとやって来ていたのかな。

THE UNLIMITED -兵部京介- 9話
合衆国の本気――という奴か。遂にパティが喋った! しかし、パティの能力は、壁をぶち壊したりできたっけ? 合衆国側にも、黒幕がいる。見た目が、ブラックファントムさんっぽいけど、兵部が『またあなたなのか!』と言っていることと、EDに早乙女の名前があることから、こっちではくたばり損なったか、早乙女隊長。夕霧だけは、保護対象だっと。首にバーコード。この子、もしかして本編に出て来た、ダメ息子のクローンの試作品か、何か? 裏にいるのが、ブラックファントムならそうかもしれないけど、スピンオフなのであまり気にしなくていいか。
さすがにこれだけ戦力差があると、兵部でも対応不可能。アンディは、ベタな方法で生きており。船も沈み、クイーンの椅子も海中へ。さて、船が沈んでしまったが、どうなる? 

GJ部 8話
部長のあだ名は、まーちゃん。命名は、キョロの妹。そっか、低学年だと思われていたんだった。妹のカスミが部室にやってきた。ちょ、部長! まさかのまーちゃんを演じる(笑 誤解を解く気がない(笑 紫音さんも、無類の可愛いもの好きだな。まーちゃんモードは、持続時間が短い(笑 結局、キョロが噛み付かれる羽目に。そして、何故かカスミまで噛む。なんだこの高難度プレイは(笑 夏真っ盛り。暑過ぎて、キャラが動きません。キララが後ろで倒れている(笑 プールに行くぞ、ということで。ここで水着回。部室に行ったら、すでに水着姿の部長たち。カスミやキララの妹のジル、それから聖羅まで合流。ジルは、こういう設定なのか。聖羅がいるのに、まーちゃんモードの部長。姉の威厳とか、ないのかよ(笑 キョロ君は相変わらず森さん大好きだな(笑 水着でも浴衣でも回ってくれる森さんが神過ぎる。ちなみに・・・この森さんは、母親ですか? 娘の方ですか? まぁ、可愛いからいいか。あれ? プール行くと言っているのに、行ってないじゃん(笑 最近、GJ部が面白すぎる。

ささみさん@がんばらない 8話
踏んだり蹴ったりの鎖々美の父親。『働きたくない』、『頑張りたくない』、『死にたい』。お父さん@がんばらない、になっているぞ(苦笑 そうだよな、奥さんに足蹴にされて、社は全壊になり、もう死にたいよな(苦笑 鎖々美が引き籠って、兄が憔悴しきっている。かがみに抱き付いて、大変だ。天岩戸攻略。天鈿女(あまのうずめ)不在ですが、どう突破するのか。服が溶けるとか、ネットに公開するとか、本当鬼だな(笑 根の国から、天叢雲剣と共につるぎ姉さん帰って来た。タマが天岩戸を食い破り、天岩戸攻略。鎖々美さん、なんというお姿に。ていうか、ピザを1日食っただけで、そんなに太るかよ。原因は別にあるという事で、過去へ。月読の巫女として、外敵を駆除していたのか。鎖々美が病気。何か治療するかと思ったが、人を払っておきながら、涙を舐めるだけで母は部屋の外に。兄が出て来たが、『アレが出て来たという事は、選ばれたという事か』と言っているので、やっぱり実子じゃなく、人智を超えた存在なのか。腹ペコの母。みっちゃんにたかりに行く。神隠しで、霊力と共に記憶を喰われてしまった――と。敵の急襲。九尾の狐、傾国の魔女か。殺傷石に封じられているはずの彼女が、一体何のようで鎖々美の前に現れたのか。過去を変えたくないか? その対価として何を望むのか。良く聞いたら、殺傷石ゴーレムと言っているのね。アラハバキって、メガテンの土偶さんか。ブフダイン使う奴。ん? てことは、日本神話由来の神じゃない、土着の神だ。日本における対抗勢力か。八岐大蛇と同じ感じかな。タマが次世代の神なら、アラハバキは旧い神だね。天照の力を得て、返り咲こうとでも思っているのかな。

たまこまーけっと 8話
明らかに太り過ぎている鳥。かんなが、家を作って来てくれたが、やはり入らないという(笑 今回は、かんな回。可愛かった。ダイエットすることになった、鳥。爺さんがこっそりご飯をあげている(笑 食卓の奇妙なアングルは、なんか逆に気持ち悪いな。鳥を見張るために、チョイは学校へ。制服姿もお美しいチョイ。先生がアホなので、すんなりと通った(笑 部活動で、強制的に動かされる鳥。そう言えば、史織さん久しぶりだな。最近、出番が少ない。帰りに、チョイの服を見立てる事に。鳥は、痩せすぎて気持ち悪い姿に。みどり、よく言った(笑

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 9話
愛衣ちゃん回。前回も書いたけど、可愛過ぎる。鋭太が発見したのは、愛衣ちゃんのポエム。これはアカン。名前書いてあるし(笑 「もう殺してよ!」と泣く愛衣ちゃんに、例の黒歴史を引っ張りだす鋭太。「どんだけ黒いのよ」と笑われる始末。愛衣ちゃんが出した条件は。鋭太と共に、思い出の地に行くこと。ようやく思い出した鋭太に突きつけたのは、手書きの誓い書。どんだけまっすぐなんだよ。結局、鋭太が逃げた。もうね、鋭太爆死しろ(笑 結局、真涼に見られていて、愛衣と居た時間だけキスしろと言われ。「30分ぐらい」、「妊娠させる気?!」、もう何が何だか(笑 キスを3分したら、呂律が回らなくなった真涼。笑った後、目を瞑ってと言われて、目を瞑ると――「目つぶし!」、「あぶねっ!」、すかさず防御(笑 結局は、愛衣ちゃんが参加することで丸く収まった形になったのかな?

☆普通
ラブライブ! 9話
廃校決定は、延期に。順位も20位に上がり、順調。次の一手を講ずることに。あの格好で秋葉原に行った理由がよくわからんが、にこがやることだしなぁ。アイドルショップに、与り知らないグッズが展開されている(笑 それ、とりあえず店長を締めることから、始めるべきだと思うのだが(苦笑 コーナーまで作っているのに、店員一人も出てこない辺りが、実にご都合主義。ことりちゃんが、メイド服姿で登場。伝説のメイドだった――と。色々とコンプレックスがあって、とのことで。絵里が打ち出した次の手は、秋葉原の路上ライブ。歌詞は、ことりに一任。独り言でモヤモヤしていることりちゃんが、可愛過ぎる。しかし、なかなか歌詞が出来ない。見かねて穂乃果がある提案を。穂乃果と海未ちゃんと共に、メイド服を着てアルバイト。その中で、歌詞のヒントを見出した穂乃果が、それをことりに伝えて歌詞は完成。メイド服で歌うのか。この声で歌うのは、難しそうだな。EDもことりソロで、今回はことり押しだった。絵里のメイド服は可愛かったが、にこの『これじゃない』感も凄かった(笑 あ、このことりの声優、内田彩さんというのが、デビサバ2のヒロイン、新田維緒の声なのか。・・・あぁー、そうか。確かに合うかも。

☆微妙
閃乱カグラ 9話
雲雀を操って、あっさりと忍法書奪われたな。というか、先生が無能すぎるだろう(笑 雲雀は、一人蛇女へ。わざわざ本拠地の地図を渡すなんて、なんて優しい。忍法書の代わりに、それを先生に渡せば大手柄だったんじゃ・・・?
蛇女の生徒の事情。正直、何を背負って戦うか、それに重さの差異なんてなく、過去に拘ればそれは戒めになるわけで。ようやく姿を現した、先生の教え子。残り話数も少ないので、一気に行くかな。

ビビッドレッド・オペレーション 8話
正直、今回が一番つまらなかった。なんというか、無理があり過ぎる。私は、この話を持って断念だね。最終話だけでも見るかな。

ROBOTICS;NOTES 19話
ここら辺は、やっぱりつまらないなぁー。みさ姉は、走り去ってスメラギに搭乗し、大暴れ。折角作ったロボットも、あきちゃんの前で壊されることになる。オベリスクの登場。実は、澤田さんは黒幕じゃなかった――と。300人委員会に関わりがあるというか、父親が構成員だったかな、確か。で、300人委員会の計画を阻止するため、色々とやっていた人。これ以降、明かされるか分からないけど、彼の協力者の一人にシュタゲの岡部がいる。遂に姿を現す、『沈黙の兵器』。名前、言わなかったね。全ては幻影。みさ姉本人は、種子島。父親が泣いて諭すシーンは、カットされたか。随分とはしょって、調布空港へ。海翔たちの前に姿を現した、愛理。銃で牽制し、行くなら轢いていけ――と。彼女は、電子データ化した君島に操られていた。
ここら辺で分かる人は、分かったかもしれないね。なんで、みさ姉があんな風なのか。誰が、君島の肉体を破壊したのか。50億人を殺す計画が進んでいく。協力者のSブラウンは、シスターブラウンで、多分岡部命名だな(笑 あと明かされるのは、フラウの母親の行方とか、愛理の両親の行方とか。君島さんが全部喋ってくれるよ。マジ、死ね君島。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる