堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2013/01/22 09:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆面白い
ちはやふる2 2話
本当に二人しか残らなかった。色々と面倒くさい1年生だけど、どちらも芯が通っている。だからこそ、残ったのだろうけど。それ故に、指導しやすいというのもあるかもしれないね。千早にとって、病気でダウンしたことが心残りなのは、仕方がないよなぁ。一年生ズの成長が楽しみである。

僕は友達が少ないNEXT 2話
二期は、なんか面白いなぁ。理科が、髪を降ろしてメガネを外した。小鷹、口からダダ漏れ(笑 上品に言っているような感じがして、全然言えていない(笑 理科おすすめのアニメ、『ホモゲ部』。夜空は嫌がるが、小鷹の一言で視聴することに。なんというか、酷いアニメだな(笑 夜空と星菜、見入っているし。男同士のキスに戸惑う夜空可愛い。
一期の再現キタ(笑 エロゲーを読み上げろ、と。パート切り替えで、星菜が読み上げた部分はカットされたが、まわりがさすがにドン引き。夜空、『私の負けでいい』。勝っても負けても、星菜が走り去る所までがテンプレなのか(笑
マリアの姉、ケイト登場。なんか、残念美人な人だ。マリアの口の悪い事(笑 頭が良すぎるマリアに、どう接したらいいか分からなかった――と。別れ際、屁をこきながら帰るケイトさん、マジ最低(笑
答え合せと言う、地方の風習って(笑 綱と網か。確かに言われたら、分からなくなるかも。途中で、星菜合流。やっぱり、夜空の事、好き過ぎなんだろう、お前。エア友達、久しぶりに出て来たな。

たまこまーけっと 2話
正月も過ぎ、次はバレンタイン。相変わらず、鳥がうぜぇ(笑 バレンタインに、家を作るのかよ。こだわり過ぎだろう。たまこのお父さん、最初は難色を示していたものの、最後はデレて、これまた恥ずかしいものを(笑 今回は、みどりに少しだけ焦点があてられた。淡い恋心なのね。そして、チョコがもらえなかった、もち蔵(笑 鳥の変な機能。お前、本当に生物か(笑 鳥の分際で、チョコがもらえると思ったのか(笑

絶園のテンペスト 14話
OPが変わったが、ちょっと1期と全然雰囲気が違うんですけど。なんか、変な仮面の奴まで出て来ているし。公式は、『世界の命運をかけた、ラブコメなのか!?』となっている(笑 物語は、左門と真広側、葉風と吉野側で進行。葉風が、デレデレだ。左門は、葉風が吉野に惚れていて、吉野の言葉に従ってしまうから、殺す。みたいなことを提案。そんなことしたら、左門の命もないだろうけど。元クロガネ病対策の人も、左門側に。山本さんもこっち側。OPに、哲馬がいたから、死んでなかったようだね。運がいい奴め。
いまだに、吉野の彼女の事を知っているのは、山本さんだけなのか。葉風にも話していない。佐門たちは、吉野が絶園の魔法使いだと推測していたが、絶園の魔法使いの羽村めぐむは、あっさりと吉野に接触。すぐに正体を明かし、葉風と直接対決。葉風さん、まさに巫女ならではの強さだな。絶園の魔法使いには、供物はいらないのか?
1年前に能力が発現。性格から考えても、人を殺せそうではない。じゃ、愛花を殺した犯人は別にいるんだな。ていうか、吉野なんじゃないのか・・・と私も思えて来たよ、この状況は。
一話限りの、ちょっと格好いい佐門さん。来週から、また情けない佐門さんに戻りそうな気配があるな(笑

リトルバスターズ! 15話
今回は、ギャグ回。面白かった。理樹と恭介が、ホモホモしい(笑 理樹も顔を赤らめたり、ツンデレみたいな台詞を言ったり、出て行った恭介を追いかけたり(笑 何のアニメだ。『リトルバスター最高!』って、なんか宗教みたいだぞ(笑
女性陣の罠にかかった理樹。鈴は、買収されたのか(笑 なんというハーレム。何という楽園。入浴を挟んで、理樹も入る羽目に。置いてあったのが、女子の制服(笑 西園さん、嬉しそうだな(笑 一方男たちは、ツイスターって。GJ部は女子同士だったけど、こっちは男同士。むさくるしい(笑
いつしかチャンバラが始まり。小鞠ちゃん、姉御に叩かれすぎだろう(笑 鈴が怒って、頂上決戦だ。西園さん、ちゃっかりさんだな。風紀委員の人来たけど、女装に気付かない(笑
写真、本当に送っていて笑った(笑

☆普通
THE UNLIMITED -兵部京介- 3話
今回は、ちと微妙だった。王女様を誘拐し、その目的は暗殺される予知を回避するため。普通に、『ロリコン』呼ばわりされている兵部(笑 安定の使えないヤブ医者さん。結局、ヤブ医者はゲームをするために登場したのか、としか思えないほど、使えなかったな(笑
ユウギリは、かつてこの国の施設に預けられていて、それで王女さまと面識があったのか。ユウギリの能力は、予知だけじゃない? 全体的に安っぽいシナリオだった。
最後に、『興味があるのはクイーン(中学生)だけ』と、堂々のロリコン宣言。さすがです、兵部さん。そういえば、今回は力を解放しなかったね。
来週、そのチルドレン+ババァ・・・じゃなくて、不二子さんも出るようで。兵部にとっての天敵だな。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3話
千和は、まだネコ語なのね。もう、黒歴史ノートのネタ止めようぜ。何番煎じだよ、あきてきた。告白は、案外あっさりと通ってしまい。千和の思いは別にある。気持ちが整理できていないのに、この展開は、どこに対しても失礼な気がしてならないな。お祝いする鋭太に、感情的にぶつかる千和。千和のやりたいことが、よう分からんなぁ。鋭太は、もともとそんなに勉強出来た方ではないのか。回想を見る限り、千和が正妻だよな。これで惚れない鋭太は何かおかしい(苦笑 ストーリー的に、この辺りはあまり個人的には好きじゃないな。

ささみさん@がんばらない 2話
1話の説明。八百万の神、それらの最上位が天照で、天照の命じた改変には従わざるを得ない。現在、その天照の力を持っているのがお兄ちゃんだから、お兄ちゃんが望んだ世界が現出してしまう――と。これまた厄介な。
生徒、そっちのけで遊ぶ教師(笑 『生徒に興味がないのですよ』って。確かに、生徒少ないわ。ネットゲーが改変の結果生まれたものではないか? ということで、鎖々美の家に集まり、調査開始。しかし、改変だと決定して、ネットゲーがなくなってしまったら、今まで育てたキャラがいる鎖々美にとっては、大打撃。なんとか阻止しようとするも、上手くいかず。シャフトの変顔は、この作品には合わない。つまらなく感じるから、止めて欲しいなぁ。
ごった煮の辺りは、適当な感じで流して。ネットゲーに取り込まれて、八岐大蛇の正体を突き止める。まだ、最高神の力を持っていた、鎖々美の力によって産み落とされた、世界を存続させるだけの存在だったと。八岐大蛇が消えてしまえば、サービスも終了。シャフトのいい面と悪い面が、同時に内在している感じがする。もう少し、抑えてもらいたい気がするな、悪い面。ED、歌ってないし。

閃乱カグラ 3話
詠、意外と強かった。斑鳩さんを圧倒して、あっさりと引いた。でも、詠は言っている事が大分おかしい(笑 斑鳩さんの家の事が少し。兄、あっさりと改心したっぽい? 六位とか、これまたコメントのしにくい、微妙な順位だな(笑 こんなに可愛い妹が出来るなんて、羨ましすぎる展開なのになぁ。
飛鳥の蛙克服。結構、あっさりとこれも克服できて、秘伝忍法を得たが、蛙さんバックの絵にしか登場しないという(笑

新世界より 16話
真理亜からの手紙。『もう二度と会えないという事が確信に変わった』――か。真理亜が、この社会はおかしいと言うが、呪力を抑え込むことが出来ない以上、どうしても『品質管理』みたいになってしまうのは、仕方がない気はする。所詮、人には過ぎた力であったという事なんだろうな。呪力は、どこからエネルギーを得ているのか、という話に触れたね。太陽からエネルギーを受けるって、なら夜になると力が使えなくなりそうだが。それとも、星そのものが蓄えている太陽のエネルギーの転換なのか? それならば、無尽蔵に使えるというのは、納得が行く。しかし、器が脆弱すぎる気もするが。進化を考えた場合、呪力に影響を受けない新人類とか、生まれて来そうなもんだよな。結局の所、こんな世界に成っちゃう前に、呪力とは何か? 制御するためにはどうするべきなのか? という所を研究し、いち早く成果を出しておかなければならなかった――ということだろうなぁ。闇雲に殲滅するのではなく――ね。
次は、12年経過しているんだね。真梨亜たちは、どこに行ったのか。なんか、もう殺されているような気がするのは、気のせいか。

☆微妙
ビビッドレッド・オペレーション 2話
OPに『なんくるないさ〜』と言いそうな感じのキャラが混じっているな。ということで、本編。蒼い子も巻き添えにする展開へ。他人の子供を戦地に送り込もうとする非常識な爺さんの気持ちが・・・(苦笑 変身の掛け声は、『イグニッション』って。TEエンジンでも搭載しているですかね。『TEエンジン、オーバーブルー!』→『イグニッション!』という奴を思い出したんだか(笑
あおいの武器は、ハンマー。・・・そのスピードで戦闘機を受け止めたら、中の人、多分ミンチだと思う(苦笑 『あれを倒せるのは、少女たちだけ! 援護してください!』って。『撤退してください』と言うかと思ったら、まさかの特攻指示。『守るのは私の役目』って、雑魚は撤退させて、攻撃に集中すればいいだろう。って、突っ込むのは野暮なのか?
一端は倒したが、謎の少女のせいで再起動。合体は上手くいかない。そんな変なシステムを作用した爺さんの問題だろう。あまりにも不安定すぎるよ、そのシステムは。合体したら、なんか大人になった。必殺技がどう見ても『ゴルディオンハンマー』(笑 「光になれ〜」ですね、分かります。
学校に行けば、消し炭になっていて。転校して、仲間を獲得するフラグか。・・・どうしても突っ込んでしまうよ、このアニメ。

GJ部 2話
紫音と恵の可愛さで、なんとかなっているような気がする(笑 相変わらず、酷いというか、どうしたらこんなものを世に出そうと思えるのか、それともこれが一つの芸術としての完成形なのか、謎すぎるOP。これ、わざと下手に歌っているんですよね?(震え声
紫音さんと缶コーヒー、部長の髪を梳く、部長の夢の切り替え、ツイスター、腕相撲、暴走輝羅々という流れだったか。暴走するキララ(漢字面倒臭い)が、一番面白かったかな。個人的にツイスターのエロさが(笑 この作品でもジョジョが。どんだけ、ジョジョを押しまくるんだよ(笑 EDは、チマチマと動いて可愛くて好き。なんとかしろよ、OP(笑

ラブライブ! 3話
海未ちゃん、可愛いなぁ。初ライブ、まさかの誰もいない(笑 それはそれで逆に不自然だろう。それでも一人来て、なんか一人隠れていて。ライブ決行。そう言えば、誰が振付を考えたんですかね・・・いや、このアニメ、こういう事に突っ込んだら、キリがない(笑
副会長、台詞が短いのに、それでも棒なんて、酷い。何とかしようとは思わないのか、担当声優。真姫も相変わらず酷かったなぁ。主役の3人がまともなのが、救いだよな、本当。声優調べたら、センターの穂乃果の声を当てている人が新人か。副会長と真姫も、声優としての実績がほとんどないけど、新人がこれだけやっているのに、あの演技じゃ・・・。

ROBOTICS;NOTES 13話
フラウの母親は、こんな感じなのか。このシーン、切ない・・・。ようやく、最終回からパスワードを抜きだし、母親のメッセージに辿り着く所まで行ったな。一方、あき穂たちは、モノポールをドクの下へ。太陽嵐の直撃。ロボットの反乱。フラウの仕業か? という所で、引き。なら、次にあの話か。始まるよ、ウツのスパイラル(苦笑 そういえば、ドクが作っていたバーニア。アレ、実は後々使われる事になりますな。このまま、本編で触れられなくなるもの――じゃないですね。OP、盛大にネタバレなんですけどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる