堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/09/20 09:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

☆面白い
TARI TARI 12話
歌も完成して。来夏は、本当にまっすぐな子だな。合唱部の子もタジタジ。大智も一生懸命で、周りを動かしていく。ウィーンの小道具が破棄されてしまったが、大智を責めるのは可愛そうだよな。ウィーンが歌って、場を和ませた。圧倒的な不利な状況で、一つの目標のために頑張る姿は、やっぱりいいね。

人類は衰退しました 最終話
件の銀髪の人。主人公に趣味がばれてしまい。昔から、そうだったのか。何故、脱会したのか。その事情を見せられ、主人公ドン引き(笑 なんだ、揃いも揃って変人ばかりじゃねぇか(笑 最後、お手伝いロボから妖精さんが出て来て。なんだか、ほっこりする終わり方をした。終始一貫、あまりぶれることなく、終わったという印象。とても面白かった。

エウレカセブンAO 20話
だから、トゥルースがシークレットだったという事実に、何故そこまで驚く(苦笑 攻撃が激しくなる中、アオはクォーツガンを回収しに行き。ここで、エレナは離反。エレナという名前も偽称だったのか。最早、何が何だか分からない。封印されていたという、タイプゼロ。歪な形で同化して、これがラスボスなんですかね。宇宙に居た人たちは、死んでいなかった。そして、シークレットの介入により、日本と手を組む事へ。

ココロコネクト 11話
今度は、子供に戻る――ということで。フウセンカズラは、二代目? 今度は、優しさがあまりないような印象。幼女の稲葉が可愛すぎる。そして、大人の稲葉は、中学生の伊織に容易く操作され(笑 今回、太一だけが例外という扱いに。過去のトラウマも克明になってしまうというのが、今回の恐ろしい所。早速、青木がやらかした。

輪廻のラグランジェseason2 11話
このアニメ・・・笑っていいのか、苦笑していいのか。豆腐メンタルのディセルマインを唆した、モイド。そのモイドさんも、電波ユンユンで、偽メモリアルを体中に刻んだ変態さんでした。『かの者たちの声が!』とか、何を言っているんだか、よく分かりません。そして、まどかたちへの対策は。『信じて待ちましょう』――なんというか、問題を丸投げしたんでしょうか。信じて待つしかない――という現状だったのかもしれないけど、なんだかな。そして、アステリアは何で小さくなったん? 昔も小さいままだったのかと思いきや。立派に成人女性だった。
・・・あぁ、そっか。ガサラキとやっていることが近いんだね。『私を悠久の時へと導け!!』という、アレですね。・・・多分。ラスボスは、あっさりと放り投げられ。ラグランジェっぽい気はするけど、最後までこんなノリなのは、ちょっと脱力かも。

ソードアート・オンライン 11話
前線を離れて新婚生活。その時拾った、謎の女の子。OPに出ていた子か。どう考えてもこのタイミング。都合が良すぎるというか、なんというか。良くあるパターンだと、この世界そのものが、その女の子にとっての箱庭だった――ということになるんだろうけど、果たして。

☆普通
なし。

☆微妙
なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる