堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/06/26 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最終回目前で、坂道のアポロンやつり球、夏色キセキ辺りが盛り上がって来た。ここ最近、これはちょっと・・・と思う最終回がなかったのですが、今期は黄昏乙女が・・・。


☆面白い
エウレカセブンAO 10話
アメリカに現れたスカブ対応とシークレット退治。レベッカについてと、イビチャの過去が明かされる。アオの機転で、シークレットにも対応。イビチャがRPGで撹乱して、シークレット撃破。いい人だよね、イビチャ。


坂道のアポロン
11話
家を出ようとしたら、薫が待ち伏せしていた。父親と再会した千太郎。父からのプレゼントと言葉に思う事があり、家出は中止となる。文化祭に向けて目まぐるしく動いていたのに――千太郎が事故。意識が戻らなかったのは、妹の方か。千太郎に過失はないんだけどなぁ、あの事故。しかし、ますます居場所がなくなったと感じたのか、千太郎は姿を消してしまう。文化祭、あんなに練習したのにね。切ない。

ヨルムンガンド 11話
今回は、バルメの話。ショコラーデに色々と調べさせていたのね。というか、地味にショコラーデ出番多いな。バルメの部隊を壊滅させたのは、あのマフィアのボスだったのかよ。バルメが家を出て、ヨナが張り付いて。ココは機嫌悪く、現金ではなく薬物で支払おうとしたマフィアを一掃し。機嫌が悪いなぁ。そんなココたちを狙う、3人組の刺客。『ちょんぎらなくていい!』で、笑ってしまった。『パンプキンシザース』のランデルが使っていた武器と一緒だな。あっさりと奇襲を許してしまい、ウゴが大ピンチ。

咲-Saki-阿知賀編 episode of side−A 11話
完全に怜が主人公になってしまっている。照さんを止めるため、命を賭して能力を使用。しかし、止められない。追いつめられた怜は、さらに先――三手先を見ようとする。
しかし、福岡の方言を聞きながら、『ここまで違うのも珍しい』とまるで違う方言を聞いているような気分になった。

モーレツ宇宙海賊 25話
とりあえず、チアキが可愛かった(笑 ルカは生きていたか。少し黒くなっている(笑 ケインは双子で、あの仮面の男は、茉莉香の父親かな。さて、どう戦のか、楽しみだ。

つり球 tsu ri ya ma 11話
船長生きていたか。しかし、腕が折れたので、山田が船を動かす事に。山田強いなぁ。ダックの偉い人は、どんだけ山田に拘っているんだ。そして、対地ミサイルとか持ってきやがった。ユキたちは、試行錯誤の末、ルアーを赤い色に染めて挑戦。しかし、最終的にはルアーが砕けた・・・。おいおい、こんなのどうしろと。そして、ハルが『さようなら』を口にしてしまった。

☆普通
アクエリオンEVOL 最終話
ノリと音楽で強引にまとめた。でも、ある程度はまとまったし、見どころもあったし、そんなに悪い最終回ではなかった。クレアは、リーナ枠なのかな、やっぱり。何故、ヘッドじゃなかったのか。それが無念。シュレードの機体が、音楽と共に戻って来た時は、本当に驚いた。『まだ死んでいなかったのかよ!』と思ったけど、体はなかった。EVOL→LOVEは、やると思った(笑 にしても、スパロボ参戦が待ち遠しいね、これは。
星は一つになると思ったし、アマタとカグラも一つになると思っていたが、そうはならなかった。ミカゲは、不動の中へ。受け入れるまで、色々と思う事でもあったのかな。最後、『恋愛解禁!』って。

さんかれあ 11話
遂に直接対決。千紘は、団一郎を煽り過ぎ。こういう場面で他者を馬鹿にしたり、刺激したりするのは良くない。刺されてもしょうがない。しかし、不死の毒が少し千紘にも回っていたため、刺されても平気だった。ようやく、団一郎も目が醒めたが――やっぱり、変態の部分は残ったままだった(笑 礼弥は、今の状況が『夢』、一時的なものであると、認識はしていたのか。応急処置で、輸血はリスクが高いな。応急処置のレベルじゃねぇ。蘭子、ここで宣誓布告か。

夏色キセキ 11話
いざ、オーディション。行くまではテンション高かった優香だが、自分で言っていた通り、あっという間に会場の空気に飲み込まれてしまった。なんとか持ち直して、オーディションへ。紗季と凜子の切りかえしが、中学生に思えない冴えっぷりだな。この二人は、面接で落ちる事ないんじゃないのか。優香のせいで、見ている方もドキドキ。『とちるなよ、優香・・・!』と力を込めて見てしまった。・・・まぁ、こけちゃうんですけどね(苦笑 全力で体操座りな優香。気持ちの切り替えがいいのも、優香の特徴か。『夏休みが終わらなければいい』は、いかん(笑 それ、絶対フラグや! と思ったら。また、このお石様は。どんだけ奇跡の安売りですか(笑 よりによって、オーディションの日を繰り返すなんて。ハルヒやシュタゲと同じ展開になって来たゾ。

LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜 12話
いよいよ大詰めか。今までのストーリーが繋がっていく。オスカー生きていたのか。まぁ――なんとなく、そうじゃないかなぁーと思っていたけど。各地で女性を誘拐していたのは、あの出来そこない不二子を量産するためだったのか? だからといって、五エ門まで不二子にしようとしなくても良くないか?(苦笑

☆微妙
這いよれ!ニャル子さん 11話
アニメオリジナルキャラを含めたオリジナル回。しかし、ストーリー的にはこだわりみたいなものを感じなくて。クー子に朝ごはんぐらい、食べさせてあげてください(苦笑 さすがに尺の関係で、原作にある話も色々とばっさりとカットして。オリジナル回と思わせて、最後はきっちり原作最新刊に繋げて来た――と思う。ニャル子達がいない→最新刊のネタ。この話のために、途中でイス香の話も組み込んだのだろうけど。イス香がいないと、話が成立しない。

黄昏乙女×アムネジア 最終話
序盤は良かったけど、中盤からちょっと・・・。そしてラストでがっかり。私が好きな展開じゃなかった。残念。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる