堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/04/11 08:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新しいアニメが始まりましたが・・・今期は、前期ほど期待している作品がなく。しかし、ルパンの完成度は素晴らしい。他、さんかれあとZETMAN、アクセル・ワールドも、なかなか面白い。微妙なのは、夏色キセキ。まぁ、最初から期待していなかったので、『こんなものか』と思う程度でしたが。一話、見る事が出来なかったのが、戦国コレクションとあっちこっち、謎の彼女X。あっちこっちは、原作を持っていて、アニメで見た時『別に見なくてもいいか』となったため。ちょっと、原作の可愛さを表しきれていない印象もあったかな。戦国コレクションは、OPの作画がすでに崩れているという、びっくりアニメで、監督も・・・まぁ、あの人で。あのクオリティーで、2クールという驚きの真実。正直、昔同じようなアニメがあって、あれからそれほど時も経っていない今、まぁ見なくてもいいかと判断しました。謎の彼女Xは・・・原作が受け入れられなくて、アニメになったら少しは違うかも――と思ってみたけど、ダメでした。そもそも、ヒロインの声が致命的にあっていないような・・・。




☆面白い
咲-Saki-阿知賀編 episode of side−A NEW
小学生の頃から話が始まり、とんとん拍子で高校生まで。初回から、『あぁー、このノリ、まさに咲』という感じで、笑ってしまった。牌の流れが決まってしまうとか、相変わらず能力麻雀だな。最初は一緒だったが、時の流れと共に、解散して、和の優勝にあてられ、麻雀部再結成という流れに。最近の手法で、第一話のOPはED仕様。明らかに、咲が魔王(笑 最後にタコスも出て来た。
咲は、無印の時も好きだったので、安心して見れそう。

LUPIN the Third 〜峰不二子という女〜 NEW
ルパンの新作という事で。物語は、不二子と出会う前の話――とのこと。声が変わっても、なかなかいいですね。怪しげな宗教の秘法を盗むという、ルパンらしいお話であるものの、いつも映画でやっている内容と比べて遥かに渋い。でも、純粋な結晶で作られた像にロケット付けて、飛ぶ辺りはまさにルパン(笑 銭型のとっちゃんも、いつもの奴と性格が違い過ぎる。元々は、こういう性格なのか。
30分間、食い入るように見ていた。いや、これは実にいいアニメだ。


さんかれあ
 NEW
ゾンビが好きな主人公、千紘。爺ちゃん、半分ぼけている(笑 妹は、萌路で声は井口さん。こっちは可愛い子。でも、寝間着は何故か死に装束(笑 大切にしていた猫がなくなり、蘇生術を試してみるとか。テレビで稀にある、『生き返ると思った』とかいう、宗教関連の事件みたいな(苦笑 誰も来ない場所だが、そんな場所に鬱憤を晴らしに来ていた子がいて。散花礼弥で、さんかれあ。タイトルに冠されたヒロイン。後、出て来たのはいとこの蘭子。礼弥の諸々の発現。写真撮影は、あかん(笑 それを聞いていたことがバレて。仲良くなったかと思ったら・・・死んじゃった?
キャラクターは可愛いし、掴みも良かったので視聴決定。

未来日記 25話
三週目由乃を連れて、逃亡を続ける雪輝。由乃とムルムルVS雪輝とみねね。ムルムルとみねねの戦いは、最早別のアニメだな(笑 一端ムルムルが敗れるものの、楔を解放したことで、逆転した。なにこの、見事な邪神は。雪輝も、由乃の作り出した世界に取り込まれてしまうが――。懐かしい面々の登場だな。
ムルムルの裏日記は・・・(笑 そりゃ、刺されるわな。

アクエリオンEVOL 15話
いくらなんでも、『さかさま』の能力が強すぎるだろう。カグラ無双。ミコノに対しては、『ウソを言う』。殺したい=愛したいということ? ゼシカは、ここに来てアマタを揺さぶりに出る。運命の人は、アマタではない――と。最終的には、アマタがカグラの力を跳ね返し、形勢逆転、あと一歩の所まで。しかし、何故かミコノがカグラを庇う。こ、こりゃ・・・ミコノの株が暴落じゃないのか? EDが、何故かユノハ仕様になった。特殊エンディングなのか、固定エンディングなのか。

☆普通
ZETMAN NEW
非合法の何かしらの生き物を使ったコロシアム。しかし、その生き物に自我が発生して、逃亡。人の中に紛れ込んでしまった――と。公式のキャラクター紹介から判断して、今回は子供編みたいな感じなのかな。人助けをするジンとコウガとコノハ。ジンは、アケミさんを救い。家に戻ったら、ホームレスの仲間と共に、育ての親である爺ちゃんも死んでいて。爺ちゃんは、己が命の終わりで、ジンに『死』がどういうことなのかを伝える。医者に追い払われ、最終的にはアケミさんの所へ。アケミさんの所で、暖かさをもう一度知ったジンは、涙を流す――と。アケミさんには、子供がいた? 買い物の帰り道、例の辻斬りが現れる。武器は、舌だったのか。アケミさんが斬られ、ジン覚醒。そのまま意識を失う。目覚めた時に、希望と言う言葉を教えてもらい――アケミさん、生きていた。

黄昏乙女×アムネジア  NEW
今期の死人枠第三弾なのかな。テーマが被る事は、ままあるよね。怪異調査部。小此木ももえ・・・おぉー、小此木って一発変換できるんだ、この子は霊感がない。怪奇現象が目の前起こっているのに、なかなか気づかない鈍い子。主人公は、新谷貞一。・・・基本的に一発変換できるんだな。その後、庚霧江、庚も一発で出るのか(笑 も合流して、不自然に空いた席を一つ残して、メンバーが揃った。噛み合わない会話。今回の調査は、使われなくなった給食エレベーター。派手に吹っ飛んで、エレベーターの中に入ってしまった(笑
Bパートで、怪奇現象の正体夕子さん登場。アニメじゃ紹介がなかったけど、夕子さんも『庚』の性なのね。いたずら心満載の、可愛い幽霊。蹴り飛ばしたのは夕子さんなのか。
裏の山に夕子さんのお墓があるという。確かにお墓はあったが、蹴倒した(笑 立ち入り禁止の場所に死体があるのか。記憶喪失――なのか。今後の展開を匂わせつつ、引き。
ノリは、好き。

うぽって!! NEW
反対から読むと、『てっぽう』になるタイトル通り、アサルトライフルの擬人化という特殊な作品。原作は、天王寺きつね先生。前から、銃大好きだったもんね。正直、専門用語で分かったのは『ジャムった』だけ。それでも、分からないなら分からないなりに楽しめた。キャラクターは、全体的に足がふとましい。主人公? は、学校に赴任してきた先生。セクハラ発言で、ハチの巣寸前に。そして、最後もハチの巣寸前(笑 ジャムった=便秘とな。もっと知識があれば、そうなのかーと思う所もあるのだろうが、ミリタリー系は全然知識ないので。まぁ、これを機に勉強しようとも思わないので、分からない所は気にしない事にする。

アクセル・ワールド NEW
丸っこい主人公、ハルユキ。近未来のお話なのか、ネットの進化系みたいなものが常識になっている。コネクトワイヤードですかね(笑 ハルユキは、パシリでお財布さん。ネット上では、ブタの姿とか。しかし、どんなにイジメられていようが、こんなに可愛い幼馴染がいる時点で、勝ち組だよね! 黒雪姫との出会いで得たもの。それが、『アクセル・ワールド』と。不良を処分させて、新しい生活かと思ったら、いきなりのバトルステージ。
初回の掴みは良い。今後の展開に期待。

☆微妙
夏色キセキ NEW
佐天さんみたいなのと、プリキュアのどれかに出ていた子がいる。と、最初思った(笑 佐天さんみたいなキャラ、花木優香。正直、髪の色と長さと顔立ちと、全部がばらばらな印象で、他のキャラと比べると、違和感がMAX。そして、性格がこれまた凄い。物語は、序盤喧嘩から始まり、石に願ったら願いが叶うという話が出て来て、転校が決まってまた喧嘩して(苦笑 優香が泣き出したりと、どうやって収集を付けるんだろうかと思ったら、不思議な力で何故か空に飛んで。
一話見ての感想は、『このアニメは、一体なんなんだ』というものだった(笑 これからどこに向かうのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる