堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/03/20 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

偽物語が終わり。他、1クールと分割2クールのも、もうすぐ終わりですね。最終回直前となり、意外と思ったよりも盛り上がらなかった作品やら、予想通り面白かった作品やら、色々です。やっぱり、少しでも気になったのであれば、最後まで見ないとダメね。



☆面白い
未来日記 22話
神になったら、全てがチャラになるのか。という問いは、やはり『NO』か。そんな都合のいい話はない、と。秋瀬の正体も明らかになる。そうか、やっぱり人外か。出たよ、アカシックレコード。秋瀬の日記で、由乃を封じるも・・・やはり由乃は、色々と賢い。人は生き返らせても、魂までは再生できないと。落ちかけた雪輝だが、由乃の策略で持ち直したという表現も変だけど、結局由乃の思うまま、友達にまで手をかけてしまう。死んだ人間を復活させるために、倍以上の躯を築く様は、哀れというか道化というか。秋瀬の気持ちは、本気だった。うむ、何故ゼウスは秋瀬を男にしたんだよ(笑 由乃の携帯を破壊するも、由乃は消滅せず、秋瀬、首を斬られる。携帯を2台。雪輝の呼び方が違う。同一のDNA。ん? 由乃が二人いた? 未来日記が二つある事はおかしい。その仕掛けに、秋瀬も気付いたようであるが、由乃に盛大に打ち首にされた。一体、最後に何を伝えたんだ?

ちはやふる 23話
前クイーンが優勝したのか。千早は、相当落ち込んだが、気持ちの切り替えも早いな。残りの話数で、どこを目指すんだろうか。

夏目友人帳 肆 12話
実家に行く話でもう一話引っ張った。地図は、どこかで見たことがあると思ったら、多分姪浜だな、ここ。夏目の実家は、福岡だったのか。虫の力を食って成長する妖。ちょっと・・・というか、こいつかなり怖いね。追い払ったと思ったら、隙を見て襲撃してきた。

偽物語ニセモノガタリ 最終話
月火の正体は、『托卵』だったと。生まれてくる予定だった子を蹴り落として、そこに居直るみたいな解釈でいいのだろうか。しかし、その正体は確かに『偽』であったとしても、そうだと認識しなければ、いつまでもそれは『正』なんだから、余計なおせっかいと言う気はするよな。必ずしも真実が、正しいわけじゃないということの一例だね。
相変わらずのサンドバック状態。暦の言葉が届いて、退いたか。しかし、貝木と大学の同期とはな。想像しがたい姿だよ(笑 ていうか、貝木が全部悪い(笑
化物語みたいに、続きはネットで・・・という風な事はなく、ちゃんと話としては落ちた。終始一貫、とても『らしい』物語だったです。

輪廻のラグランジェ  11話
若干、詰め込みすぎな印象かな。相変わらず、大量の兵器に2体で戦う。空からは艦砲射撃とか、無理ゲー過ぎるだろう(笑 結局、封印を解くか。その辺りの過程に、なんか違和感というか、正直感情移入が全くできなかった。うむ、ちと無理がある展開だったのかもしれないな。学校に集まって応援してくれるのはいいが、そんな所にいるから結局被害にあっちゃうわけで。意気揚々と乗り込んだのに、あっさりと輪廻を開こうとしているまどか。アステリアの言っている通りになっているじゃんよ・・・。

アクエリオンEVOL 12話
創立記念日でお休み。アンデイ企画で、映画か。なんだか、ゼシカが可愛そうな位置付けだな。アリシアは、アマタの母親だったと。上映中に、カグラ襲来だ。

男子高校生の日常 11話
何故、外で戯れているのかと思えば、鍵忘れちゃったのね。弟はメガネで、兄は『さん』付けなのか。女子高生は異常の方は、危うくアークデーモンを復活させかけた(笑 「ルールってなに?」とか、怖すぎだろう。

あの夏で待ってる 11話
姉が来て、やっぱりイチカは帰らないと収まりがつかないという事態に。しかし、それを受け止めない周りのみんなの行動は、見ていて『若いなぁ』としみじみと思ってしまう。そこで、檸檬が介入して。結局、何者なんだよ。以前、宇宙人と接触した痕跡があれば・・・というのが、果たして理由になっているのか、いまいちピンと来ない。なんにせよ、イチカが探している場所へと向かう事に。それよりも早く救難ポットが来て、それぞれ囮になる。柑菜、本当にいい子だよな。結局、イチカはどうなるんだろう。

Another 11話
死者を死に帰したのであれば、記憶には残らない。ということだが、勅使河原が殺したと思い込んだ風見であるが、まだ死んでいなかったということで。しかし、食堂が燃えていたり、おじさんが串刺しにされていたりと、急展開。風見が消えただけではなく、杉浦までバーサーカーモード。あのテープの中身を全員に告知したのか。それは絶対まずい展開だと思ったら。案の定、不確定な情報で鳴がターゲットに。眼帯を付けていなかったって、そりゃ双子の未咲の方じゃないのか。一方、勅使河原たちは、包丁を持ったおばさんに追い掛け回され。杉浦の急襲で、腕をやられた榊原。あと一歩という所で、自爆した。それをまた間の悪い所にやってきた、赤沢さんが見ていて。こっちも、凄い顔芸だな。爆死したり、落ちて首の骨をやったり、この合宿で何人死んでいるんだよ。

persona4 the ANIMATION 23話
菜々子が死に、堂島(父)は生田目の所へ。『菜々子が死んで、何故アイツが生きているんだ』というのは、親しい人を殺された人、全ての魂の叫びだよね。これほどの理不尽はない。生田目が、同じ病院に入院している→どうして、被害者と加害者を同じ病院に!→という流れは、カット。番長、目がマジ。テレビに放り込もうとしたが、ギリギリで抑えた。この後すぐに、クマのイベントがあって、菜々子復活のはずが、一日間を置いた。ちなみに、生田目をテレビに放り込むと、菜々子の死亡が確定。そのままバットエンドになる。放り込んだ生田目は、後日、今までと同じようにぶら下がった死体になったはず。
真犯人は誰か? という流れだが、ここまで来ると消去法で一人しか残らない。まぁ、この物語、事件に関わっているのは4人いるからね。仕組んだ人と、1件目と2件目の犯人と、生田目と、久保と。残り話数は少ないけど、どこまでやるんだろうか。
最強必殺技、チャージ+八艘飛びの出番はあるのか。・・・あるわけないか。

妖狐×僕SSいぬぼくシークレットサービス 10話
回り道して、本筋に戻って来たぞ。蜻蛉は、あんな態度だから誤解されやすいけど、あの人はあの人なりに、思っている事があるんだよなぁ。ついつい忘れがちだけど。そういえば、蜻蛉はずっと顔を隠しているのよね。過去編では、メガネを付けているし。ちゃんと素顔を出すのは、原作6巻かな。顔を見た時、色々と驚いた記憶がある。
しかし、『だが断る!』は原作通りで良かった(笑

モーレツ宇宙海賊 11話
黄金の幽霊船、出現するまでが大変だな。演出すげぇー。強引な車庫入れ(笑 しかし、この船で一体何をやるつもりなんだろうか?

☆普通

キルミーベイベー
 11話
そうか、餅を知らないのか。今回も、あぎりさん無双だっただな。そして、こっちも餅の詰まるネタ。重なる時は重なるのね。

パパのいうことを聞きなさい! 9話
今回は次女の話だった。こういう風な話の方が、面白いな。

ブラック★ロックシューター on TV 7話
結局、中身が入れ替わっていましたよ、ということらしい。元々、無意識下の世界で、ストレングスはその世界での突然変異種・・・というよりかは、元々のユウが本来干渉できないその世界に干渉する事が出来たことから、誰よりも近い場所にいて、影響を受けた。そんなところなのだろうか。『あの子を守る』というのは、結局どういうこと?
人は、人の尺で物事を見るので、人には出来ない動きで戦う姿は、凄いなぁと思う。こんなアイディアどこから持って来たんだか。忘れてしまっていたはずのヨミが、記憶を辿って思い出す。それに呼応する形で、デッドマスターも覚醒したか。

☆微妙
ギルティクラウン GUILTY CROWN 21話
突然出て来た組織、人類の意思決定機関? みたいな存在は、もっと前から匂わせないと、『ふーん』で流されてしまう(笑 最後なので若干盛り上がって来たが、それを正直に受け入れられるかは別問題。こっちは、身構えつつ見ているから、素直に見れていない感じがする。静かに最終話を待つばかり。

戦姫絶唱シンフォギア 11話
学校の地下にあった、カ・ディンギル。説明が説明になっていないというか、言っている事がさっぱり。結局、月を破壊したいとのことだが、月を破壊したら、共通言語でも生まれるのか? 話が、突飛過ぎて付いて行けないのが正直な感想。荷電粒子砲が発射されたら、クリスが・・・。えっ? ここで退場なのかよ。
それと、風鳴さん強すぎじゃないか。一人で圧倒していたのに、響たち3人はようやっと互角レベルという(笑 人の身でありながら、そこまで至っちゃうって。思えば、これも偽物語と同じだよね。ネタが被りまくるな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる