堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2012/03/13 20:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パパのいうことを聞きなさい! とちはやふるの一話前の感想を間違えて消してしまっていた事に気付いてしまった。なので、この二つの感想は、そのまま据え置きで。慌てると、ろくなことないね。なんか最近、間違えが多いわ。
ペルソナ4と偽物語で急展開。今週の忍は、可愛かった。モーレツ宇宙海賊は、回を重ねるごとに確実に面白くなっていく印象です。
あの夏で待っているは、無難な歩みのため、今一つ盛り上がりを欠いている印象です。私の好みの問題なんだろうけど。あと一発、何かやらかしてくれないかな。


☆面白い
未来日記 21話
由乃さん、この時代で人を撫で斬りって。11thを倒すため、みねねと手を組むも、あと一歩で取り逃し、みねねが反旗を翻す。過去の自分と、雪輝を重ねていたのか。ノイズを利用して、みねねを倒す雪輝。その後、みねねは扉の前で自爆。あぁー・・・ここで散ったか。これは、ちょっとぐっと来るね。しかし扉は壊せず、雪輝目的変更。しかし、由乃さん、普通に認証突破して中へ入った。なにこのちょっと可愛い生き物を装っている人(笑 11thも脱落。いよいよ大詰めとなるが、神の寿命=世界の寿命という事で、世界が変調し始める。おぉ、こういう展開になるのか。ていうか、由乃は一体何者・・・?

ちはやふる 22話
前クイーンとの対決。クイーンのタイトルを取られて、少しマイナス方面に傾いていたが、徐々に本領を発揮し始める。結構、鬱陶しい人だ(苦笑 最終的には、千早が負けて、がっつり落ち込んでいる。
しかし、あの暑い中、閉め切ってカルタとか熱中症が心配になる環境だね。執念が凄いや。

夏目友人帳 肆 11話
両親の写真。昔の事を忘れようと努めるも、やっぱりそんな簡単な事ではなくて。ラムネ水を探す途中で、写真を無くし。友達と一緒に、なんとか見つける。両親、幸せそうな顔で笑っているな。次回は、遂に実家に行く話だ。この話を待っていた。

偽物語ニセモノガタリ 10話
忍がドーナツのセールで、興奮している(笑 月火の着物を引っぺがしたのは、傷の確認。傷が消滅している? この辺り、フラグだったのか。ドーナツを見て、忍のテンションはMAX。ドーナツを食べていると、後ろに貝木さん(笑 陰陽師と式神ね。妖異に対して、『神』なんて大層なものを付けるのはどうかとは思うけど。神とは、人が作り出した便利で他者を騙すための道具にすぎないという意味でなら、『神』と名付けるのもいいかもしれないが。
不死身の怪異専門と。生きていないのだから、不死身というのも便宜上の言葉でしかないわけか。家に戻ると、例の二人組が居て。暦を狙っていないなら・・・と、対象は月火で、上半身をいきなりぶっ飛ばす。しかし、再生。フェニックすか。月火は、本当の家族ではない? ちょっと、驚きの展開になって来た。

輪廻のラグランジェ  10話
おらが祭を楽しむ中、アステリアがやってきた。ランとムギナミのことでモヤモヤするまどか。喪失の恐怖を思い出していたのか。アステリア、ウナギで興奮し、他の食べ物でも興奮し(笑 やっと、個性が垣間見えたな。そして敵が来たが、まどかは置いて行かれて。漁船に乗る姿が無駄にカッコイイな(笑

アクエリオンEVOL 11話
一端、独房送りになったのかよ、ジン。今回は、敵側の話がほとんど。ミカゲさん、やりたい放題だな(笑 そして、カグラは脱走したか。話を見ていると、無印の頃のアクエリオンと今のアクエリオンは別物なのね。

男子高校生の日常 10話
細々としたところに、サンライズ関連のものが(笑 今回の話は、筋肉バスターが全部持って行ったな。

あの夏で待ってる 10話
イチカと海人は、上手く収まったが、哲郎、柑菜、美桜は、そのせいで混乱中。いや、哲郎と柑菜だけが、彷徨っているのか。美桜は、まっすぐに哲郎しか見ていないし。美桜の言葉に触発され、ようやっと哲郎も覚悟を決めて、柑菜に告白した。美桜は、どこにでも現れるな(笑 最後、イチカの姉? が登場。残された問題は、イチカの進退だもんな。

Another 10話
壊れたテープは、直したのか。合宿に赴き、テープに込められた証言から、解呪の方法が判明する。やはり、紛れ込んだ死者を、死に帰すことこそが、解呪の方法か。その死者を見極める方法がない。しかし、鳴の瞳は、死者を判別できると。ここで、鳴の双子の設定が明らかに。彼女が死んだことで、もう呪いは発動していた、ということか。で、勅使河原が殺してしまった?

persona4 the ANIMATION 22話
遂に天上楽土。長いダンジョンはカットで、いきなり最深部。生田目って、この時もっと狂っていたような印象があったんだけどな。番長が、敵に操られて。こりゃ、一番危険な状況だな。ベルセブブに吹っ飛ばされる前に、なんとかなった。今度は逆に味方が操られて、黄龍でガード。皆を回復させたのは、メシアライザーか。菜々子を助け、生田目も撃破。最後は、スラオッシャで浄化っと。
菜々子が病院に搬送され。足立は、地味に印象操作をしているな。部分的に、ゲームと同じセリフを使っている。コタツの件も回収し、そして菜々子が・・・。この時の台詞も、ゲームと同じだな。『お兄ちゃん・・・怖いよ・・・』。
ペルソナ3は、チドリの時にへこんだけど、ペルソナ4はここでガッツリ泣かされたもんな。今でも思い出すよ。『えっ? えっ? ちょ、おま、うそ?』とゲームしながら、パニックになっていた(苦笑 チドリの時は、攻撃をしたくなかった。ここで引きは、辛いな。来週は、堂島父のご乱心があるな。堂島父の台詞は、まさに被害者の家族の心の叫びだ。
そういえば、漫画版ではジュネスのペルソナ進化をやってしまったんだけど、アニメではペルソナ進化はやらないのかな。

妖狐×僕SSいぬぼくシークレットサービス 9話
珈琲の話は、来週で。間に別の話が入って来た。カルタは、可愛いなぁ。メニアックの話も、ここに入れて来た。最後、蜻蛉が戻って来たから、本筋に戻るのかね。残り話数が少ないから、やっぱり御狐神の手紙の話で終わりそうだ。

モーレツ宇宙海賊 10話
まったくこのチアキちゃんは、ノリノリである(笑 替え玉をやっているのね。一方本物の茉莉香は、なんだか凄い所を航行中。就業規則に準じているのね。王家が置いて行った探査機。グリューエルのデータが通ったのは何故? 遺伝子が、共通? ん? クローンってこと? 王家の別動隊もやってきて、一戦交えつつ撤退。王家も一枚岩ではない様子で。来週は、もう一人出て来る?

☆普通

キルミーベイベー
 10話
あぎりさんの、ハロウィンとクリスマスのセットには笑った。ソーニャ、雪玉を圧縮しすぎだろう(笑

パパのいうことを聞きなさい! 9話
今回は次女の話だった。こういう風な話の方が、面白いな。

ブラック★ロックシューター on TV 6話
今回のノイタミナ枠は、『うん、分からん』枠なのか(笑 話が抽象的で、こうパリッとは分からなかった。ただ、先生には先生の目的があり。その目的の所が、符に落ちないというか、異世界の設定がいまいち理解できていないというか。あの世界は、ユウの心象世界? それとも、人の心の中に元々から存在する世界であり、それを認識し、干渉できたのがユウ? 守るというのはどういう事? 許されたって? 『赦す』はこっちかな。ユウの姿が停滞しているのにも、理由があるのだろう。ブラックロックシューターの変異した原因は? 目的は?
最後まで見て、『うん、ほとんど分からん』というのが正直な感想。しかし、ヨミが立ち直ったのはいいが、マトの履歴を消し飛ばしたのは何故? マトは、世界から外れてしまった? カガリの覚えた違和感の正体はなんだ?
今後の話に期待。

☆微妙
ギルティクラウン GUILTY CROWN 20話
ここに来て、『やっぱり、うん、分からない』となった。ブラックロックシューターと違って、こちらは抽象的というか説明下手と言う印象。結局、あの話を持って何を伝えたかったのか、何を知って欲しかったのか、そこら辺が全く判然としない。ようは、過去編だったということで、謎解き回ではなかったんだろうな、と思う。

戦姫絶唱シンフォギア 10話
初回から、櫻井さんが襲撃されて。やっぱり、この人が黒幕か。風鳴は、気付いているな。クリスの懐柔に成功したが、一緒には来ない――と。戦いを終わらせるために、武力を用いるって、ガンダム00ですね、分かります。ただ、憎しみからは憎しみしか生まれず、その連鎖は脈々と続いていく。人が、生き物である以上、戦いがなくなることはない。だって、生きているんだから。そう、『生存戦略』(笑 戦いを終わらせるためとか、曖昧な目的を目指す前に、ノイズによる不条理な死の発生を阻止する方が、よっぽど最重要事項のようにも思えるが、クリスは感情優先なんでしょう。
最近の流行は、スカイツリータワーだな。どこの組織からも狙われる、最重要拠点(笑 時代が時代ならば、ゴジラかガメラに壊されたんだろうな。クリスは結構仲間になり、敵を退けたかと思うと、敵の狙いは学校だったと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる