堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2011/11/08 17:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

未来日記が、相変わらず面白い。椿さんの過去と結末は悲しかったね。由乃は、相変わらず無双状態。ピングドラムも動きが激しくなってきている。高倉家に罰を――か。ペルソナ4が、コミュ回。これも本当に面白く出来ていた。海老原のコミュの内容とか、ほとんど覚えてないや(苦笑 僕は友達が少ないで、まさかの佐賀プッシュ(笑 小鳩とマリアがからむと、話のテンポが急激に悪くなるのが気になったけど、それ以外は結構楽しめました。でも、ここ最近の話が面白かっただけに、微妙な回に思えた。UN−GOに、ロリ+ロボットというキャラが登場し、今後の活躍に期待が。あのキャラ、結構好きかも。ていうか、私にもください(笑


☆面白い
WORKING’!!
真柴兄妹回。原作よりも美月が可愛いな。風邪を引いた主力の佐藤さんとぽぷらの代わりと。初めてでも、山田よりも役に立つ(笑 後半は、珍しいシリアスな内容に。小鳥遊君を労うことになったが、店長の言葉に『ざけんな』と一蹴。結局、伊波さん係りを解任という流れとなり、伊波さんが曖昧に答えたせいで小鳥遊君がキレた。結局、伊波さんが小鳥遊君の事を考えていたから――という理由を知り、丸く収まる事に。
これで残すキャラは、アイツだけになったな。

persona4 the ANIMATION
コミュ消化回。コミュは、こんな風に消化していくのか。剛毅と月、一条とエビちゃんね。アニメオリジナルの展開を挟みつつ、今回は本当に面白かった。部活はバスケ部へ。一条を中心にしており、エビちゃんマネージャーか。エビちゃんは、一条が好き。一条は、里中が好き――と。エビちゃんに頼まれて、好きな人を聞きだし、失恋確定で自殺騒ぎ。コミュを一気に消化するため、色々と語るのも早い。過去に苛められていた話も出て来て。番長と仮恋人へ。番長が、憑り殺される勢いだな(笑 着信音が(笑 そして、即切り。その後、慌てながら教室に出て行くその姿の描写が細かい(笑 一条も家庭事情を明かし、試合に挑むことに。相変わらずメンバーが適当な奴らばっかりなので、ジュネスまで駆り出される始末。ジュネスは、本当に噛ませ犬(笑 エビちゃんが里中に突っかかり、里中も応戦して、乱闘へ発展。何してんだよ、この二人(苦笑 番長も見かねて――試合は結局負けてしまい、打ち上げ。ここで、例の新キャラがちゃんと出て来たか。『バスケを辞めることを止める』と。エビちゃんも、番長に感謝しつつ番長から離れて、一条の傍へ。エビちゃん、ウザイけど、どこか憎めない子だよね。写真の番長の顔が酷い(笑
番長のキャラが異様に立った回でした。次は、完二が来る(笑

侵略!?イカ娘
お休み。

輪るピングドラム
病室でたこ焼き(笑 臭いでばれるなぁ。タコ無双。3ちゃん強いな。手編みのセーターは、明らかに兄向けなのに冠葉は誤解しているな。タコ焼き食いながらの、『生存政略』(笑 さすがに驚かなくなった高倉兄弟。『ピングドラムっていうのは、結局あの日記の事なのか?』→『な、内緒(目を逸らす)』、本当は知らないのか、知っていて教えないのか。ピングドラムを持って来いと言う割には、正体を明確にしない理由って、なんだろう? 『ピングドラム、それはお前の・・・』って、冠葉の何? 冠葉は残りカスを搾り取られているような感じだな、これ(苦笑 日記の本当の価値? 運命を乗り換える以外の使い道があるの? ずっと忘れていたけど、そもそもプロジェクトMってなんぞ? ここら辺、謎だらけ。
『もうすぐ戦争が始まる』? P4でもあったな、『真実』の件は。『人は、見たいものを見て、信じたいものを信じる』って奴だな。
陽鞠が、苹果と一緒に買い物へ。『許可をもらった』辺りが、なんか嘘くさい。ゆりさん、陽鞠の名前を聞いた途端、なんだか殺気を帯びた。地下駐車場で、待ち受けていたのは真砂子か。BGMがカッコイイ(笑 直接対決か。ガトリングVS連装式のボーガン? 『安いグラビア雑誌がお呼びよ』って(笑
そして、陽鞠と苹果は、多蕗と一緒にエレベーターに乗り――あれ? 多蕗、言っている事が・・・。陽鞠ちゃん、このままじゃ殺されるんじゃ・・・
ここで引き。まったく先が読めん・・・。『タコ焼き好きやねん』、可愛すぎるな。

未来日記
由乃に椿を捨てろと促されるも、結局椿の手を引くことに。明かされる椿の過去。最後の回想で、薬まで使われていたことが分かる。平坂黄泉の日記は、ボイスレコーダーなのか。遂に打って出る黄泉。やっぱり戦隊モノなのか!(笑 雪輝、すぐに本物を見分けるが、シャッフルされて分からなくなる。由乃は、小石を投げて、聴覚のいい本物を見分け、斧でバッサリ。黄泉、退場。ていうか、由乃強すぎだろう。黄泉が退場したことで、椿が手の平を返す。元々の作戦だった一網打尽を、黄泉に邪魔された形だったのか。雪輝にキスをした椿を見て、またもや由乃がブチ切れる。椿の右手を切断。雪輝は逃亡。由乃は捕まる。みねねと来須は、傍観者。
椿は腕を応急処置して。まぁ、こんな状況なら神になりたいという気持ちも分かる。雪輝を呼び出すため、由乃を強姦させようとするが、雪輝がそれを聞いてすぐに介入。床下で拾った、椿が探していた形見の手鞠を放り投げ、最後はダーツで椿の日記を破壊した。これで椿退場か。みねねはメールアドレスの交換を条件に逃亡し、そして由乃の日記に『Happy End』表記復活。壊れた因果律が修復されたと考えるべき?
椿の過去は衝撃だった。そして、結局黄泉は謎だらけのままの退場となった。でも、あの格好で歩き回っていたら、確かに犯罪者だ(笑 ボイスレコーダーは、50円で買ったのか。
このまま由乃を信じ続けていいのかな。確かに椿の件に関しては、由乃が正しかったけど。椿は、『その女は、あなたを破滅させる』みたいなことも言っていたわけで。ますます目が離せないな。

僕は友達が少ない
妹は、『なんもなかぁ』とか、素晴らしい訛りだな。マリアに弁当を振舞っているのか。呼び方が、『お兄ちゃん』になった(笑 星菜の一言に理科が反応して、体験型ゲームか。ちょっと待て、ロマ佐賀(笑 ・・・佐賀県も随分と変わったもんだな、隣の県なのに知らなかったぜ(笑 どう見てもPCエンジンだよな、あれ。『佐賀、それは最後のフロンティア』(笑 まぁ、九州で唯一の食料自給率100%の佐賀だもんな。そういう意味では、フロンティアかも・・・しれん。ゲームが始まって――職業が酷い! 魔法使い(笑 魔法が使えない魔法使いとな。マリアは、そのまま・・・あれ? インなんとかさん・・・はっ! 気のせいだ。シスターを選んだシスターのマリアか。夜空は、『薔薇少女』、ローゼンメイデンっぽい何かではなく、本当にバラという(笑 ザコ的も含めて、魔王まですべて佐賀県産ワラスボ。・・・ワラスボってなんぞ? 隣の県にいながらもうすぐ30年。そんな気色の悪い生き物のことなんて、今知ったぞ。
魔王戦。さすがに魔王ともなると強い。星菜がダメージを受けて、回復をマリアに要請するが、マリア寝落ち(笑 星菜は、あっさりと夜空を信じすぎる(笑 そして全滅とな。終盤、マリアの中身が入れ替わり。小鳩がキター。星菜、『あんたの妹がこんなに可愛いわけがないじゃない』と、またギリギリの台詞(笑 マリアが起きて、『お兄ちゃん』と呼ぶもんだから、小鳩が立腹して、『アホアホアホ!』と。年齢にふさわしい喧嘩――と思ったら、小鳩が厨二病発症させた。この子、ややこしかぁ! 結局入部することになったのか。菌タッチとかバリアとかまた懐かしいネタを(笑
小鳩の登場で少々ややこしくなったものの、今回も面白かったな。佐賀県(笑 しばらくはこのネタで笑える(笑 あと、次回予告が毎回酷いな(笑

ちはやふる
新の所まで突貫するとな。太一と千早の関係は、なんだか微笑ましいというか。千早は、色々と残念美人。その方が、味があっていいな。いざ新の家に辿り着けば、縮こまってしまう千早。お隣さんの女の子が声をかけて来て、本屋でアルバイトしている事が分かる。その本屋に向かう途中、自転車に乗った新が擦れ違い、千早は追いかけて捕まえた! 自転車ごと転倒して――危ないよ! 新の家でお風呂を使わせてもらい、改めて新と向き合う。千早は、感情の先走りを押さえる事が出来ず、新は『日本語が通じないのか』と苛立ちを露わにして、広げたカルタを蹴飛ばす。太一がブチ切れて、千早を引きずって帰ることに。お隣さんの女の子から、新がカルタを辞めた理由が明らかに。一方新は、千早が残した手紙を見て、自分の本心を受け止め、追いかけた。新の声を千早が聞き届け、最終的には丸く収まったのかな。そして、カルタ部を作る――と。来週から新展開かな。
今週も良かった。来週、楽しみだ。

UN-GO
前回から続きで。冷蔵庫みたいな箱は、冷蔵庫だった。そいつが犯人だからって、手錠をかけるな(笑 風守の正体は人形というか、話に出ていた人工知能、R.AIという奴か。確かにR.AIだと分かっていても、黙っていた方が都合がいいし、死んだことにする方が無難。なら、死んだのは誰?
因果が戻って、冷蔵庫の上に前の話で手に入れていた喋るヌイグルミを設置し。こんなやり方で、データを移せるのか。冷蔵庫は爆破。麟六の話で、データはネットから回収して、それを統括する部分だけを設置しているというやり方なのか。あのヌイグルミの容量でも大丈夫なのはそういうことか。新情報拡散防止法によって、違法扱いの品。違法になった理由――そっか、いやそれは正しい使い方だろう(笑 ヌイグルミの体でも悦ばせる方法を知っているとか、『もっと締めて! 手を引きちぎって!』とか、上級者向けだなコイツ。人間ではないので、因果の能力は無効か。R.AIを手に入れるため、公共保安隊が襲ってくる。因果、『帰って来たんだよ、戦争が!』と一蹴か。強制自白以外にも能力持ちなのか。
例の医者も人形だったが、R.AIは『最後のR.AI』と言っていた事から、操っていた人物が別にいると。生きていた、開発者の駒守。『爆死したんじゃないんですか?!』 R.AIの兵器転用を拒んでの演技だったと。言っている事はまともだが、なんかズレがあるような。そこの所を、新十郎が言い当てた。てか、戦場帰りなのか。『正義を愛す』か。全ては、R.AIが起こしたことだと主張するが――『傷つける事が出来ない』とR.AIが言ったため、駒守の罪が確定。でも、彼の事を公表できないので、世間的には風守自殺で処理されるか。ブチ切れた駒守が、人形を引きちぎって。その後、駒守の隣にいた少女の体に移り、新しいメンバーとなるのか。OPに出ていたのは、この子だったのね。
推理モノとしてではなく、推理もやっている人たちの話として見れば、そんなに気になる事もない。推理を一緒に楽しませる気は、そもそもない。推理させるほどの情報を初回で掲示してないしね。燃え死んだのが、公共保安隊の人とか、初回じゃその名前も出ていなかった。初回から思っていたけど、今回の事で私はこういうアニメなのだと確信した。私は、元々そこら辺気にしてはいなかったし、十分楽しめている。これは、いいアニメだ。

☆普通
ギルティクラウン GUILTY CROWN
あっさりと売り飛ばされて、確保され。アポカリプスウィルスは、最終的には結晶化するのだな。ファフナーの同化現象みたいになっている。件の裏切り者は、弟のために売ったか。『悪いな』って。欠片も集の事を思っていない台詞だな。集、見事な道化っぷりだ。
与えられた情報が真実か、それとも偽りか。まぁ、今の所伝えたキャラの印象から偽りっぽい。スカイツリーは爆破されたのか(笑 涯は、その爆破した犯人を保護するのが目的で、さも当たり前な感じで集に作戦を伝えて来る。そりゃ、反発されるわな。いのりは、どこら辺でフラグが立ったのか。涯の命令を無視して、集を助けに行く。
ビル攻略までの所まで良かったが、集が剣を抜いた後の無双っぷりを見て、一気に酔いが醒めたような気分に。だから、なんで集の技量がこんなに上がるんだよ。素人じゃなくて、武術をやっているのか? 素人でこんな無双は無理だろう・・・と思うとね。結局、涯に付いていくと。発信機ということになっている、ペンは持って行くのね。
いいところもあるけど、突っ込み所も多く、なかなか・・・ねぇ。

THE iDOLM@STER アイドルマスター
律子の鬼軍曹が出た(笑 シークレットライブのための猛練習中か。あずささん、おたふく風邪で酷い顔に! 律子、一時復帰フラグ。美希に話を振って、己の失態を恥じる律子。美希も成長したもんだな。でも、相変わらず『律子・・・さん』なんだね。復帰を決意したら、二人に逆襲され(笑 シークレットライブには、律子のかつてのファンも駆けつけて、無事成功。なんだか、泣きそうになった。EDも律子仕様。律子さん、こんなに可愛かったのか? 今回の話は良かった。

ベン・トー
あやめに会いに行ったら、警備員に捕まり、服をはぎ取られ、電池(笑 どんなプレイだよ。あやめに助けてもらったが、服がなくて、セーラー服着用。スカートの裾からパンツ見えていますぜ・・・(泣 新キャラの井ノ上あせび。お守りさえ浸食する呪いの持ち主と、ここに来てファンタジー要素の絡むキャラ登場。このまま一貫すればいいのに、こういうキャラが出て来ると、なんだかなぁーと思っちゃう。店にもその恰好で行く主人公に、二階堂にもドン引きされ。ま・・・そうだよな。ガブリエル・ラチェットという組織のボス、モナークが出て来て、主人公をぼっこぼこ・・・というか、明らかなオーバーキル。でも、目が醒めた後は割と平気そうで、かなり頑丈だよなこの主人公。あやめの立ち位置は、当初その組織側だったのか。嫉妬でぶれまくりな、あやめさん。
なんだか抗争が始まるとかで、少し大きめの話に突入するのかね。

☆微妙
たまゆら〜hitotose〜
今回は、非常に退屈な回だった・・・。

☆切った
ましろ色シンフォニー
愛理がデレたら、急激につまらなくなったので、ばっさりと。

マケン姫っ!
コダマが不在回で、コダマの存在がどれだけ必要だったか痛感。コダマのいないこのアニメは、苦痛以外何物でもなかった。ということで、ばっさり。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる