堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2011/10/18 18:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

少しずつ面白くなってきたのと、初回の勢いが枯れて見るに堪えなくなったものと、回数を重ねるごとにそれぞれの立ち位置みたいなのが明確してきた印象です。そして、ピンドラがどこに向かっているのかが、最早わからないというね(笑
それと、今回の感想から、ギルティクラウンとUN-GOが入ります。宣伝や前評判の高さは、ギルティ>UN-GOだったのですが、第一話を見た限り私の中では、UN-GO>ギルティです。それにしても、世界観が似過ぎて、混乱して来る。マケン姫とましろ色が混同するぐらいに(笑
今回の神話は、僕は友達が少ないとアイマスでした。
おまけで、P4の主人公が何故特別な力を持っているのか? という疑問を書きこんでいる人がいるのを見かけました。とてもいい着眼点だと思います。答えは、1話にあるんですけどね。


☆面白い
WORKING’!!
なずなが職業体験でまた来ていた。相変わらず勘違いしたままなのか。そして、元の女性スタッフよりも小学生なのに背が高いなずなの圧迫感(笑 小鳥遊家は誤解のスパイラルが起こっているな。泉姉さんの声が、一期よりも枯れているような・・・気のせい? 山田の飼いならす話は、原作とちょっと違う展開に。主人公不在だったしね。でも、流れ的には一緒。なずな、怖い子! でも、ランドセルを背負っているんだぜ。わけが分からないよ。

persona4 the ANIMATION
1話に比べたら、若干失速。1話が展開が速かったせいなのかな。女を捨てた肉食獣こと、千枝ちゃん。そうは言うが、結構仕草とかは可愛いんだけどね。雪子の関連で、例の怪しい少年が出て来た。相変わらずの逆ギレっぷり。原作通り、小西先輩が死に、その死の真相がテレビの中にあるのではないかと気付く。ここは、原作やっていた時もショックだったな。『えっ? 小西先輩・・・死んだ?』ってなったもんな。ちなみに、小西先輩の話は、ゲームではなく小説で触れられている部分もあります。『ペルソナ4 キリノアムネジア』です、タイトルは。ネタバレになるかもしれませんが、後から小西先輩の弟が出て来ます。コミュ対象キャラですね。ちょうどペルソナ4の漫画は、この弟君のことを解決していました。
ジュネスから分離したシャドウを否定して、シャドウが暴走して。最終的には、そんな自分を受け入れる事で力を得るという展開。にしても、番長が間違えてジュネスを殴ったのには笑わせてもらった(笑 『あ、間違えた』(笑 次は、千枝と雪子の話ですね。後々、雪子がずっとからかわれ続ける『逆ナン』が出て来る話ね。可愛そうになるぐらい、このネタ引っ張られるからな(苦笑

侵略!?イカ娘
英語の話。シンディが、意外に美人でびっくり。イカちゃんは、相変わらず吸収が速い。栄子が思ったよりも残念な子だった(笑 通じているというか――いや、通じてない(笑
くすぐりを覚えたということで、千鶴に突貫するイカちゃん。ここら辺の度胸の据わり具合は凄いな。結局、逆襲されて酷い目に。吃逆が出て、止まらなくなり。千鶴に脅されて、ぴったり止まった。『生きているって素晴らしい』(笑
川で遊ぶことに。笹舟か。子供たちの接待具合が酷い(笑 久しぶりのミニイカちゃん。辿り着いた場所は、似て非なる場所。どこまで行ってんだよ(笑

輪るピングドラム
初回から、改心してイメチェンした苹果が登場。変わり過ぎ(笑 でも、晶馬は冷たくあしらう。なんだか、苹果が可愛そう。ガチ百合だったら、名前の通りのゆりさん。傷心の苹果ちゃんが、ゆりさんの毒牙に・・・! 今度は眠り薬を飲まされる立場になってしまった。
日記の半分は、ゆりさんが所有していて。私、ちょっと誤解して捉えていたわ。バイクに乗っていたのが、ゆりさんだったのね。ゆりさんも、苹果の姉である桃果に入れ込んでいたのか。『痺れるだろう』の眞悧も、桃果に似た少女の幻影を追いかけていたし、桃果の日記がメインとなっているし、桃果は重要人物なのね。
一方、冠葉は、また怪しいお金を手に入れて。ここで、『磨り潰さないと』と真砂子登場。ゆりさんたちの関係は、桃果を基軸に繋がったが、こっちの真砂子さんとマリオさんはまだ繋がってないよな。別件扱い状態。でも、きっとどこかで繋がっているんだよね。桃果の日記を狙っている事からして。
OPが変わるのはいつだ? EDは、変わった。最後に伸ばされた手の内、片方がまるで死人。何を暗示する?

未来日記
一話に比べて、大分面白くなった。自分の命が狙われているから、仕方なくストーカーの由乃を頼ることに。そしたら、いきなり爆弾テロ。雨流みねね、9番目の日記所有者。教室にあんな変な格好で入って来た時から怪しいとは思っていたが、まさか情け容赦なく学校を生徒諸共爆破するとは思わなんだぞ。周りの事しか書いていない雪輝の日記と、由乃の雪輝日記を合わせて、みねねと戦うことになるが、由乃が優等生面をしたせいで、事態は悪化。雪輝、信じようとしたクラスメートに掴まって、絶体絶命のピンチ。由乃、思いつめて、ヤンデレ覚醒。教室の外に出て、それがスイッチになって爆弾起動。
4番目の日記所有者、来須圭悟到着。こちらは捜査日記を用いて、みねねに辿り着いた。保護すると宣言していたが、みねねの条件を呑んであっさりと雪輝に銃口を向けて来る。ここで、覚醒由乃乱入。この子の身体能力が凄すぎるわ。由乃の日記を頼りに、地雷原を突破し、生徒たちの協力も得て、みねねの左目を刺し貫く。あと一歩という所で、煙幕を張って逃亡した。未来日記同盟というが、来須は信用ならん(苦笑 そして、由乃はトリップしている。なんだか、この子も残念な美少女だよな・・・(苦笑 EDの後に、説明が入って、すんなりと理解できた。これはいいな。

僕は友達が少ない
初回の掴みは、若干弱かったものの、2話は面白かった。かなり面白かった。友達を作るためにモンハンを利用する――と。星菜、なんだかんだ言ってやり込みすぎ(笑 ゲームにPKの要素があり、酷い有様に(笑
モンハン駄目だったから、今度はギャルゲーを。どこかで見たような、藤林あかり(笑 問答無用で、拒否する選択肢を選ぶ二人。こういう時は仲がいいのね。星菜がどんどんはまっていく(笑 でも、藤林のせいで攻略がならず――夜空、『藤林を殺してくる』と、リアルと仮想の区別があいまいに(苦笑 で、星菜は、また完徹でゲームをやり込み。段々、桐乃化しているな、この子(笑

ちはやふる
本当にはぶられてしまった千早。太一の嫉妬も酷い。百人一首で勝負することになったが、勝ち目がないと気付いた太一は、メガネを奪い取る。位置を覚えているのでその障害をなんなくクリアしたが、札を動かされてしまったら、打つ手がなく。見かねて、千早と変わり、見事勝利。でも、家族は喜んでくれない――と。切ない・・・。
太一は、ちゃんと新にメガネを返し、正直に話した。なんだかんだで、この子もいい子なんだよな。

☆普通
UN-GO NEW
探偵モノのアニメ? 特殊な状況下の日本を舞台にし、事件が発生し、解決していく。特殊な世界観を使用しているけど、それほど敷居は高くはなく、シナリオもそこそこ。初回は、戦時中英雄だった人の顛末というか、女性の身勝手に振り回された結果というか――。掴みは悪くなかったです。

ギルティクラウン GUILTY CROWN NEW
上のと同じで、こちらも特殊な世界観を持つ日本での話。何かしらの重要物品? を持って逃げるヒロイン、いのり。苗字の漢字、初めて見た。わざわざ変換の仕方を探すのが面倒だな。初回から、裸見られたり顔を蹴られたり、殺されかけたり。GHQの統治下? 主人公の桜満集は、巻き込まれ系の主人公。ていうか、巻き込まれ過ぎだろう。最後、ウテナの『世界を革命する力を!』みたいな感じで、ディオスの剣っぽいのを出して、ロボットを寸断する。
雰囲気が先行しすぎている印象が強く、初回の印象があんまりぱっとしない。今後の展開に期待。

たまゆら〜hitotose〜
弟の君の可愛さに、のりえは暴走気味。そしたら、弟君が気になる小学生の女の子、篠田こまちに監視され、喧嘩を吹っ掛けられ。言動も姿も、いちいち山田っぽいな(笑 まぁ、声が山田だし。この子、可愛い。のりえに料理勝負と。料理できるのかと思えば、虚勢だったと。でも、お婆ちゃんの援護で、満足のいくものは出来た。のりえは、スペック高いなぁ。声はインデックスなのに、動きと言動は、黒子を彷彿とさせるな(苦笑 写真で、料理を美味しく撮るか。確かに難しそう。写真の事も料理の事も、私には全然分からないけど。分からないからこそ、なんだか面白いなぁ。段々と、物語の雰囲気が固まり始めて、楽しめるようになってきました。皆、可愛い。

THE iDOLM@STER アイドルマスター
ナムコプロ専属の番組か。響は、よく分からない田舎からスタジオに向けて走り出し、真は改造計画(笑 最初の可愛いキャラは、誰も望んでいないとか酷過ぎるな(笑 亜美と真美のがシュール過ぎる。貴音は、ラーメンを食べに。色々と酷い(笑 劇場版に、マジでロボットが出て来た。なんだこれ、酷過ぎる(笑 そして、響は迷子に・・・。
一話丸々、ずっと笑えて良かった。やっぱり、こういう雰囲気の方がいいな。
次回予告・・・響、マジで遭難するのかよ!

ベン・トー
意外と面白かった。強制的に同好会に入らされ、ルールも把握。戦場は一つだけではないのか。違う店では、じいちゃんが半額シールを。にしても、半額神って(笑 狼たちと違って、ルールに従っていない連中もいるのか。おばちゃん、強すぎる! 花と一緒におにぎりとカップ麺を食べ――そしたら、ガチレズの白梅梅さんにボコボコにされる(笑 梅さん、いいキャラだな。放課後、花は梅に拉致られてしまい、主人公一人で行くことに。ラグビー部とウィザードという奴も参戦して、あっさりと諦めかけたが、主人公だけ諦めきれず。様子を窺っていると、ウィザードに話しかけられ。結局、進んで戦う事に。おばちゃんを退け、ラグビー部と戦っていると、他の狼たちも戻ってきて、初弁当GETと相成る。月桂樹とな(笑 梅さんの脅迫電話。怖すぎる。次回予告が、酷過ぎる件について(笑
このアニメ、いいかも。

☆微妙
ましろ色シンフォニー
男性の立ち位置が微妙で。まぁ、そりゃそうだろう。何とかしようとする主人公も空回りして。さらに立場は悪化するが、結局料理実習を得て丸く収まる。こんな所で時間をかけるわけにはいかないのだろうが、一回こじれたものが、この程度でどうにかなるわけないよな――と、冷めた目で見てしまった。

マケン姫っ!
主人公の能力が判定できなかった――と。ここら辺は、実にありがちというか。内容があまり頭に残っていない・・・。でも、まだ切るほどでもないので、ボチボチっと。

☆切った
C3-シーキューブ-
見事に感情移入が出来なかった。やっぱり、初回期待していた展開と大きく違い過ぎて、付いていけなくなっちゃった。ばっさりとカット。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる