堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2011/06/21 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

気付いたら、間もなく1クール終わるのですね。夏のアニメの情報を全く仕入れていないのですが、幾原邦彦さんのアニメがあると聞いて、ちょっとワクワクしています。幾原邦彦さんと言えば、ウテナですね。

輪るピンクドラム
http://penguindrum.jp/

まったく公式に情報がないのだけど、期待は大です。
その内、来期のアニメについては、記事を書こうと思っています。


☆面白い
電波女と青春男
今回の話は結構面白かった。新キャラの宇宙服を着ていたのは、ヤシロという女の子。怪しい喋り方は、ノドに来るらしく、むせるむせる(笑。エリオを、『フォフォフォフォ』って追いかける様が、笑えてしょうがない。バルタン星人?
エリオと天体観測。そしたら、軒下になんかいるし(笑。ヤシロの電波具合は面白いなぁ。エリオが布団を巻いて応戦した。追い払ったかと思ったら、朝起きたらリビングでメシを食っているというね(笑。エリオは、素振り中?
話は前後するけど、夜に出番が少なかった流子から電話。やたらと可愛い流子さんは、猛アタック中ですな。
ヤシロを送りに行くことになったが、プールを見つけて不法侵入。空から水が降って来たが・・・? マジで超能力? ヤシロを見ていると、なんだか鬱陶しいような、なごむような(笑。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
つるこさんが、段々とカリカリしてきた。女装はばらすし、ストーカーするし。花火を作るために、皆が一つに・・・という流れにはなかなかならない。それぞれの思惑が、ぶつかりまくっている。最後の日を再現してみようとか、どんなカルト集団? 違う答えを口にするじんたんだけど、だからなんだと言った感じだよな。現実を見て、それぞれが何を思う? 分かりきった答えを聞きだすことに、何の意味があるんだか。
じんたんも、思うようにならない。めんまを成仏させること、消えてしまうことへの恐怖。上手く処理できていない。めんまは、『成仏するっすよ』と。めんまは、ふざけているように見えるけど、誰よりも冷静な感じがする。
で、花火を打ち上げたら、『テヘッ☆』って、消えてないし(笑。ま、そうだろうと思ったよ。流れ的に。やっぱり、ゆきあつとつるこが思い出した方が、正解なんだろうね。とんだ茶番だ(苦笑。

花咲くいろは
ゆらりゆらりと揺れる緒花。悪役決定って、なんだか確かにそんな趣。民子と徹さんがやってきて、母を拉致するとか。交換条件が、孝ちゃんだったけど・・・結局、答えは出さないのか。メガネの五十嵐さんは、孝ちゃんのことを真剣に思っているが、緒花は『生き物として』って、彼女自身も答えを出しきれていないのか、LOVEの方ではやっぱりないのか。電話でも結局は曖昧なままにして。
民子は、徹さんに無理矢理食わされて、吐かされて(笑。どんな酷いプレイなんですか、これ。徹さんの気持ちに、民子も気付いているのか。それにしては、割と冷静だな。拉致る話が、母の方から来ることになる。ガツンと言ってやると言っていたのに、徹さんヘタレ(笑。血筋(笑。

Steins;Gate
クリスの暴露話。父親の件もだが、『ぬるぽ』、『がっ』ってこんなの返しちゃだめだよ(笑。岡部は、結局いい人だよな。でも、クリスはSERNと繋がっている? 買い物中にまた届いたメール。入浴シーンに乱入してしまうが、確かに怖いよな、こんなメールが来たら。話が、加速的に面白くなっている。SERNが、全裸待機って(笑。

TIGER & BUNNY
ジェイクにやられるオリガミ。ヒーローとタイマン対決という流れへ。最初にスカイハイとか、どう考えても噛ませ犬臭が・・・とか思っていたら、やられた。だから、連打は負けフラグって言ったじゃないですか! そして、牛角さんはカット(笑。やっと牛角さんの活躍を見られると思ったのに! こんなの酷いや。ジェイクの能力が、不明のまま。バリアを攻撃用にしていると言うが、どう見ても相手の考えを読み取っているような節が。ハプニングによる虎鉄の一撃はあたったことも考えて、ジェイクはチート能力っぽい感じがする。攻撃を当てられて、激怒したジェイクにフルボッコされて、虎鉄撃沈。次は、バーナビーだが・・・どうなるんだろうね。

☆普通
よんでますよ、アザゼルさん。
べーやんの写真がネットに流出して、天使がやって来た。また藤原さんですか(笑。山がうんぬんと言っているが、相当口悪いし、内弁慶ときた。大家の動きが、タダ者じゃないし、3000円持って行くなよ(笑。大家に対抗するため、サラマンダーを呼び出すが・・・こいつ、危険思想と言うか、全部下ネタじゃんかよ(笑。電撃を受けて、『イってしまった』って、おいおい。切腹で頬を染めたりと、こいつ、本当にあぶねぇ(笑。

GOSICK
クリスマスの話。国外退去はいいが、ウサギの着ぐるみを着せたまま連れて行くなよな。他の生徒はきちんと準備をしてからの退去なのに、九条だけなんであんな扱いなん? ヴィクトリカに絡んでいるから? 結局逃げて、ドリルの所へ。いやいや、待て待て。そいつの所は、むしろ罠だろう(笑。やっぱり、人質になってるし。哀れ。ヴィクトリカが、声をあげて泣いた。もうすぐ戦争か。

神のみぞ知るセカイII
三部構成だった割には、後半が結構カツカツだった印象。突然終わったような感じだった。でも、今までの話の中では、面白い方でしたね。

Aチャンネル
受験の話。神戸牛なら、私でもつられるな。ワサビ入りのケーキとか、どんだけよ。そして、最早イジメレベルだな、これ。ユー子、ぶれてる(笑。

まりあ†ほりっく あらいぶ
妹の話。でも、原作を上手に切り貼りした感じになっていた。これはこれでいいかも。原作のままだと、三期がいるもんね。妹も家出の事はさっぱり言うし、母親のフラグもない。原作だと、『あの人』と呼んで、なぜそう呼ぶのかの説明がある。これが少し回りくどくて長いのよね。あ、それと妹の心疾患の話もなかったんで、普通に走ってた。でも、あの土下座は原作通り(大笑。『許してつかあさい』。本来、発言権を奪われるのは、この話の後だったのか、原作だと。
今回の話は、上手にまとめて面白かったな、と思いました。原作だと、6巻の最後から7巻の半ばまでですな。

☆微妙
なし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる