堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメの感想

<<   作成日時 : 2011/04/05 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

新番組も始まりましたね。今の所、花咲くいろはとシュタゲが面白いです。


☆面白い
花咲くいろは NEW
今期、期待の一本。内容は、昼ドラにでもありそうな内容で、ガチ体育会系の匂い。借金こさえた義父。母はそれに付いて、夜逃げ。主人公の緒花は、祖母の旅館に引っ越し――かと思いきや、住み込みで働かされることとなる。旅館に来て、草を引っこ抜いたら、手塩にかけて育てていた食べられる草だったとかで、民子から「死ね」(笑。「いきなり死を願われてしまいました」って(笑。しかも、その後もう一度言われる。民子のかび臭い布団を親切で干したら、下に落下して、客に直撃。呼び出されて、民子がひっぱたかれる。「私も叩いてください!」で、三発叩かれる。「ありがとうございました!」、ひぃ! 体育会系のノリだわ、これ(笑。
ストーリーが、人を選んじゃうかもしれないけど、私は好きです。

Steins;Gate NEW
今期、期待の一本。主人公、倫太郎は、中二病で黒猫の親戚みたいな奴(笑。最初から、ループものという情報を得ております。なかなか興味深い。のんびり、天然系のまゆりは、花澤さん。倫太郎と至の会話が、酷過ぎる(笑。
色々と伏線を残しつつ、第一話らしく手堅い印象。でも、十分に面白いし、惹きつけられるものがある。今後も楽しみな作品です。

『STAR DRIVER 輝きのタクト』 最終回
やだ、ケイトがヤンデレ化している(笑。ケイトは、ザメクを封印していたとのこと。で、ザメクが復活して、それを零時間の外に出す。そうすることで、地球のリビドーを喰らいつくして・・・それって、なんていう終末ですか。都合の良い能力をお持ちのヘッド。ザメクを乗っ取り、地球滅亡大作戦――というのは、始まりに過ぎず。結局、完全な力を得たザメクは、時間も操る事が出来るとのことで、ヘッドはやり直したい過去があるらしい。でも、台詞からすると、やり直しても、地球が滅びる未来は確定しているから、永遠にループしちゃうみたいね。それでいいのかよ。
再生怪人よろしくで、やられたサイバディが復活する。綺羅星十字団の規約に違反する→「馬鹿じゃないの?」って、ヘッド酷い(笑。さすがに多勢に無勢だったが・・・ここで、印がなかったり、失ったりした連中の印が光り、サイバディの操作を奪い返す。まさか、ここでシモーヌが発端になるなんて。シモーヌファンとしては、嬉しすぎる。でも、復活しても、ザメクで一掃。熱い展開だったのに、KYだな、ヘッド! 結局、タクトの突貫、そしてパンチでヘッドは撃破。すると、操作を取り戻したスガタが、ザメクを封印する動きに転じる。綺羅星十字団に加担したのは、ザメクを封印するためだったようで。この展開、タクトが受け入れられるのか――そう思ったら、やっぱり無理でした(笑。
ワコの封印を破り、零時間の外に出たザメクと、最終決戦のタクト。タウバーンの強さは、まさにチートだな。結局、一人でザメクを撃ち破り、スガタをGETして、END。これじゃ、ヒロインはスガタみたいじゃないか!
怒涛の展開でしたが、かなり良い最終回でした。いつまでも、心の中に綺羅星が輝き続ける。
渾身の思いを込めて、綺羅星☆! 神アニメでした。

GOSICK
ドリル頭の兄さんとその幼馴染の話。鞄を間違えるのは、ベタ過ぎるな(笑。人形の振りをするヴィクトリカ。また出た、下手な歌(笑。ヴィクトリカは、かなり九条に入れ込んでいるみたいね。少々、ヴィクトリカの出番が少なめでした。しかし、お兄さん若い時はイケメンだったのね。どうして、こんな残念なイケメンさんになってしまったのか(笑。

放浪息子 最終回
文化祭の話。もう、あれから一年になるのね。土居が、意外な才能を見せ、協力して台本を書くことに。ササちゃん、お母さんみたい(笑。劇が始まる前に、安那ちゃん登場。主人公、もう一度告白した! 結局、安那ちゃんがヒロインですか。公式のキャラクター相関図が、詐欺過ぎる(笑。しかし、ここでもう一度告白とか、どんだけ男過ぎるんですかっと。変声期も訪れた主人公は、結局自分が男であることを受け入れた様子。好評の倒錯劇。そのまま、放浪息子の幕も降りた。
いい最終回でした。今期、スタドラの次は、安定してこの作品かと。これも、神アニメ認定です。

☆普通
戦国乙女〜桃色パラドックス〜 span style=color:#e00>NEW
Rioみたいに、パチコンからアニメに乗り込んできたものです。Rioは、1話切りしたのですが、こちらはまだ主人公が可愛いし、話としても波長があったので、もう少し様子を見ながら、視聴を決められそうです。インパクトは強くないけど、面白くないと斬り捨てるにはやや勿体ない感じかな。

TIGER & BUNNY NEW
アメコミ風の絵柄で、一見取っ付き難いですが、『良い』にしてもいいぐらいに面白かったです。ヒーローモノなのですが、ヒーローにはスポンサーがついており、犯人逮捕の際活躍に応じてポイントがもらえるという、そんなお話。キャラに、ソフトバンクとかバンダイとかFMVとか、書いてある(笑。一番印象に残ったのは、牛角(笑。目立ちすぎだろう! 主人公は、日本人で虎鉄。元はタイガーマスクか、そこら辺? 5分間しか使えない能力とか、ちょっと微妙だな。どんなふうに話が展開していくのか、楽しみです。ダークホースの予感っす。

夢喰いメリー
仲間を集めても、結局は烏合の衆で、蹴散らされるメリーとエンギ。樹海が強すぎるのか、メリーたちが弱すぎるのか。結局、引き延ばすだけ引き延ばして終わった。で、灯台さんは?(笑。あ、まだ最終回じゃないっす。

レベルE 最終回
王子が色々と考えた結果、王女は偽物と言う結論に。ディスクン星人も噛んでいたか。で、壊れ気味のクラフト隊長、ぼこられる。でも、すぐに脱走。コリンに銃を突き付けて、「殺したい」(笑。
王子は、偽物王女との結婚を決める。それで王子の思惑通り――かと思いきや、王女は偽物の振りをした、本物でしたっと。王子が一杯喰わされた。これはこれで、いい最終回でした。

『スーパーロボット大戦OG-ジ・インスペクター-』 最終回
終わり良ければ全て良し――じゃないけど、最終回の盛り上がり方が半端ない! ゲームでボスに対して必殺技を撃ちまくるように、最終回は必殺技のオンパレード。これぞ、スパロボだ! という熱いノリでした。アクセルは、予想した通り、味方側へ。敵側として、ゲームでは出てこなかった、アインスケ(アインスト化したキョウスケ)が出てきたので、そのせいもあるのでしょうが。外伝のフラグ回収のため、アクセルは撃破され、アルフィミィもキョウスケを庇って撃破される。ゲームじゃ、アクセルはキョウスケに撃破され、アルフィミィはラスボス戦で味方になり、エンディングでアインストが全て崩壊するのに合わせて、崩壊しちゃいます。
最後は、アクセルが残した拳にバンカーを打ち込んで決めた。エクセレン、何もしてない(笑。
エンディングは、いくつかゲームと違うことに。尺が足りなかったんだろうね。エクセレンとキョウスケの子供を話題にした話もカット。「子供が出来たら、アルフィミィとレモンとつける」みたいな話をするんだけどね。そして、一番重要な、ラミアの自爆防止イベントがなかった。ゲームでは、全てが終わった時、ラミアは一人で出撃して、コードATAを発動させようとします。争いを持ち込んできたシャドウミラー隊。その最後の一人であるラミアは、自爆することで全てを終わらせようとした。でも、止められちゃうのね、皆に。この後には、悲惨な結末が待っているんですがね・・・(泣。
スパロボのアニメとしては、かなりいい方だったと思います。特報CMに、OG3のフラグあり? 出るといいな、OG3。

☆微妙
日常 NEW
これも、面白いのか面白くないのか、ちょっと分からなかった。けど、この手の雰囲気の話は、私としてはもうお腹一杯で、あんまり惹かれるものがない。もう少し様子を見る必要がありそうです。

DOG DAYS NEW
最初見始めた時のイメージと、中盤以降のイメージが違い過ぎて、一瞬付いていけなくなる。勇者を召喚して、ゲームをして勝つ。そんな内容のようで。正直、面白いのか面白くないのかの判別がつかないほど、微妙でした。もう少し、様子を見ようと思います。

フラクタル
結局は、フラクタルを再起動する流れに。神は、いわゆるフリュネのオリジナルだったと。体は17歳でも、心は10歳だったと。バタバタ、死んでいく。スンダも、あっさりと死亡フラグを立てたまま、行方知らずに。多分、死んだのかな。一応、きちんと終わったが・・・最後まで、『面白い!』と思えることがなかったような気がする。ちょっと、残念な作品だったかな。

『とある魔術の禁書目録U』 最終回
まだまだ戦いは続くぜ! という感じで終わった。三期フラグ? 一期も前半は面白かったけど、中盤から失速。今回は、超電磁砲関連の話だけ面白くて、他失速したまま――という印象でした。私が、超電磁砲が好きなだけなのかな。三期が来れば見る事は見ますけどね。

☆切った
俺たちに翼はない NEW
どうやら原作をやっていないと分からない、一見さんお断りアニメのようです。なので、素直に一話全て見て、お断りさせて頂こうと思いました。うん、分からないや。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる