堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS COMIC CITY 福岡25 感想

<<   作成日時 : 2011/01/24 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、COMIC CITY福岡の感想です。

朝、プリキュアを見て、『ダークさぁ〜ん?!』と叫んだ後、都市高速を経由してももち入り。
下手すると混んでいたりするんですが、今回はすいすいと行けました。

パンフを買うことが強制ではなくなったため、サークル入場も滞りがない。自分のスペースを探して練り歩いていると、また中田さんに遭遇する(笑。この間と同じパターンだ。

キャベさんやTAKAさんとも挨拶しつつ、両隣のサークルさんにもご挨拶。右奥は、project arbalestの関係の方が集まっていました。びっくり。
会場内は、そこまでは寒くはありませんでした。

準備を終えた後、ちょこちょことご挨拶に回る。皆、何かしら体調を崩している方が多くて。私もまだ咳が治まっていなかったのですが、ノロやら咳やら、諸々。1月は、やっぱり色々とシンドイものですね。

イベントが始まりまして、座っていると今度は逆に色々な方が挨拶に来てくれてうれしかったです。なんか、色々ともらいましたし。まとめてありがとう!
客の流れは、感動するぐらい良くて、『次のイベントからも、ここがいいですぅ!』と思ったよ。マジで。合同誌もそこそこはけたし、個人誌も2冊ですが掃けたので、うれしかったです。結構、色々な方に立ち止まってもらいました。

ここ最近の中では、相当いい感じのイベントでしたね。

購入した&もらいもの
画像


『DARK CHEST OF WONDERS』 BRAVE NEW LETTUCE
キャベさんの新刊。このシリーズは、安定して面白いから素晴らしい。
『蜘蛛荘蟻号室 −肝だめし編−』 True Memory
『MACHINE くらげメカ画稿集1』 BLACK COFEE MILK 2011
『思いつくままパチュリーさん』 翔水亭
『現世記憶』1と2 U-0(ユーレイ) 
お隣さん。
『リンゴノ見ル白昼夢』 Four or Five
『かすみ』と『RAIN』体験版 CROSS×HANDS
わざわざ挨拶に来てくれたのよ。感激!
『黒白の枷』 三月書店
このシリーズも大好きです。しかし、今回少し分かりにくかった印象でした。なんだか、『苦労したんだな』というのがはっきり感じられた。

イベントの感想の最後に、
スペースに寄ってくれた皆様と、お話をしてくれた皆様に、感謝です!


その後は、いつも通りアフターに。タロット占いの餌食に何人かなって頂いたのは良かったのですが、肝心の解釈をまとめたデータをプリントし忘れる大失敗(泣。少しカードの意味があいまいとなった箇所も。本当に申し訳ない。
このアフターで、決まった様々な事は、少しずつ小分けにして発信していきます。合同誌の小説部門について、大きな動きがあったりするので。

タロットによって得られた、未来の姿は、知った以上変える事も出来るし、またそのまま受け入れるのも答えの一つです。私も含めてですが、占いは『参考』程度に留め、占いに振り回されることがないようにだけお願いいたします。占いは、明確な道筋を示すため、安易にそれにしがみ付き、その人が本来持っている思考する力を奪うのです。だから、占いは怖いものです。容易に、人間の根を腐らせ、傀儡を産み落とす。

私は、タロットで占うことを拒みませんが、ゆめゆめそれらの事を忘れないでください。自己責任ですからね。

では、次は久留米で会いましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
COMIC CITY 福岡25 感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる