堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS COMIC CITY福岡24感想

<<   作成日時 : 2010/09/06 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のCOMIC CITY福岡24の感想です。


去年の同じ時期のCOMIC CITY福岡の記事。
http://47762756.at.webry.info/200908/article_29.html

暑い、暑い、と連呼。そう、去年はべらぼぉに暑かった。じっと座っていると、汗が滴り落ちてくる、そのレベルの暑さでした。なんで、今年もそれなりの覚悟で臨んだのですが・・・。

きっと面白い数字が見れると、温度計を持って行っておりました。
終始28度〜29度ぐらい。暑いは暑いですが、去年の暑さに比べれば鼻くそ。外は、物凄い暑さだったのですが、中は・・・なんと、クーラーが! クーラーが!! 熱中症対策かと思うのですが、赤ブーブー、マジ神、と思いました。


いつも通りの行程で、問題なくドームに到着。ペットボトル一本持っていたので、水は受け取らずに入場。これが、のちに大失敗となろうことなんて、この時の私は知る由もなかった・・・。



今回、両サークル様ともども、初参加。なので、私の所だけ本が山積みされてて、なんだか変な光景。あ、TAKAさんとの間の方は、小説の方でした。まぁ、本当はゲームを作るつもりだったそうですが、間に合わなくてもちゃんと本を作って来るだけ偉い。
ゲーム制作というと、昔を思い出すよ(遠い目。あれは、黒歴史? それとも教訓? 私の文章がガタガタになった暗黒期であることは、間違いないのですがね。


会場前に、お会いできた方にはご挨拶を。ん・・・あ、SKYBOXXさんの所に挨拶に行くのを忘れた。必ず、一人か二人は忘れてしまうなぁ。

今回、駱駝さんも来ない、クセノスさんもいない、しょうまはサークル参加と、毎回店番をしてくれる方々がことごとく不在で、自由に回れなかったのが残念。バタバタと、13時ごろから回って、30分で戻ってきましたもんね。


さて、会場の様子ですが、創作が若干不遇の配置? と感じたのは、私だけか。入口から見ると、果てに位置する創作。なので最初の頃は、まったく人が来ない。中盤も少なく、終盤からはやや多くなりました。が、それは創作を目的に来ているわけではなく、空いている所に迷い込んできたような感じでした。なので、視線が皆様まっすぐ。歩くことにしか、心が向いてない。下も横も見ません。皆様、綺麗に素通りされていきます。

もう一つ気になったのが、今回の一般参加者は『蛙』みたいなんですよ。
一つのサークルに立ち寄ると、ポーンと4〜5個サークルを飛ばされる。隣の方が、初参加ながらもかなり本がはけておりまして、そこで本を買うと、ぽ〜んとウチのサークルは飛ばされてしまう。なんてことが、多発(笑。見もしない。買ったら、直帰。蛙のように、ポンポン跳ねていきます。捕まえられません・・・。

そういうことで、ウチのサークルの売り上げは、身内以外の売り上げは坊主でございました。
ポクポクポク・・・チーン・・・な〜〜〜むぅ〜〜〜・・・。


隣の方が結構はけて、ウチが全然はけない。どこにその原因があるのかは分かりませんが、隣とウチの決定的な違いは、本の数が違う事。
隣は、本が真ん中に一つと横にあらすじのペーパーが置いてあるだけのシンプルな構図。ウチは、本が多いので、棚を使って、並べたりしているのです。

私は思ったんですよね。あるものはスペースいっぱい置かないといけない、と勿体ない意識でやっていたんですが、新刊だけ並べて、既刊はスペースの端に入れ物を用意して『既刊はこちらです』と書いて置いた方、来た一般参加者にとって分かりやすいのかな? と。ごちゃごちゃ並んでいて、何が何だか分からない。とっつきにくい。というのが、あるのかもしれない。

ひたすら狭いスペースの有効利用にだけ特化して組み上げてきた本の置き方。結果、売り上げは下がる一方。ということは、反対にシンプルにしていく方法を試すしかないのでしょうな。

挨拶に行った際、ソガさんからも色々とお話を伺ったので、その辺り参考にしながら、模索していきたい。とりあえず、関西コミティアではシンプルな置き方を目指す。


そんなわけで、割と暇な店番。あくびを噛みしめて、前のサークルさんと目があって、ついっと視線を逸らす。
周りは人がいっぱい。目の前はガラガラという状況のせいか、前のサークルさんとよく視線がぶつかるんですよね。その事が印象的ということは、総合して人通りが少なかったのだと思う。だって、コミケットに最初に行った時の西館のデジャブを感じたよ。

で、運命の時。時刻は、0時。水分切れを起こす・・・。
「な、なんてことだ。戦力比を見誤っただと?!」
残り3時間、耐久レースか・・・。と悟りの境地。
「水、おとなしくもらっておけばよかった・・・」
後の祭り。

イベントでは、いつもお会いする方や、久しぶりの方、18切符で来た漢やら、色々と会う事が出来て、とても楽しかったです。両隣の方々ともお話できて、次回も彼らに会えたら、と思っております。

そして、神は降臨する。
七瀬さんも今回来ていたのですが、
「堕天王さん、ちゃんと水分取ってますか?」
「・・・0時に水分は切れて、現在耐久レース中」
「ちょっと待っててください」
と、姿を消す。しばらくすると紙コップに入ったジュースを持って、お裾分けしてくれました・・・!
「これで勝る!」
ご迷惑をおかけしました。もう、夏を甘く見ない。


ドームの収穫品です。
画像


『Lost Chid』 三月書店
『剣士ナルヴァール@』『TRADH!7』 龍&スフィア
→『剣士ナルヴァール』が面白かった。
『リアーナと3人のメイド』 ねむりねこ
→これコピー誌なのか! 良く出来ているなぁ。中身も結構好み。せっかく作ったクマが投げ捨てられてる(笑
『I,DOLL』 BRAVE NEW LETTUCE
→キャベ彦さん降臨。最早流石キャベ彦さんですよ。
『うさこのあの本』 情報技術研究部
『みあれ04』 まとゐ企画
『水色マトリョシカ』 pinky
→また会えてよかった。
『broken best』 (作者名)
→pinkyさんと同じスペースにいた方。
『かすみ』 CROSS HANDS
→お隣さんだよ。
『Lucy In The Sky』 BLACK COFFEE MILK 2010
→また会えて嬉しかった第二弾。前作も良かったけど、今回のもよかった。
『Magiri6』 けさぱさ書房
→新刊万歳。
『本日欠席Vol.3』  本日欠席
→こうやって続けていらっしゃる方を見ると心が休まります。頑張りましょう。

以上。

ついつい忘れてしまうのですが、このイベントで福岡は今年最後なんですよ。だから、福岡の方々はまた来年〜なのであります。


最後になりましたが、イベントに参加された皆様、お疲れ様でした。
今度は、関西コミティアになります(受かれば)。福岡では、1月のCOMIC CITYです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
COMIC CITY福岡24感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる