堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 関西コミティア35 行ってきました

<<   作成日時 : 2009/10/18 23:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先ほど、帰ってきました。
てことで、後に伸ばすと面倒臭くなるので、ご報告いたします。

いつも通り、新幹線で前日入りでした。
雨も降らず、特に問題のない行程でしたが、地元の人から『なんでそんな面倒臭い行き方してんのや』と注意されました(笑。私は、大阪駅と梅田駅がくっ付いているなんて、いまだに知らなかったんだよ!
友達である、有田修さんと合流して、ダラダラと話す。
有田さん、妙な業界の裏事情に通じていて、なかなか面白いのです。
でも、有田さんと話していると、大抵同じパターンに陥ります。

今回、一番面白かったのは、セーラームーンの裏話でしたがね。あと、エンドレスエイトはねぇ(笑。
そうそう、有田さんが季節はずれの怖い話をしてくれました。

有田さん、モノカキなんですが、基本ギャグしか書かないんです。その理由が、昔怖い話を書いて、プリントアップしようとした時、突然文字が途絶え、ポツリポツリとバラバラに印字され始め、本当に怖い思いをしたからという(苦笑。それ以前も以降も、そんな現象はなかったらしく、結局怖い話はネタは持っているが封印しています、とのことで。そういう話って、本当にあるんですね。やだやだ。

そんな事を話していたら、21時過ぎ。
有田さんと別れて、天満橋→OMMビルへ突入した私を待っていたのは・・・!
出口が施錠されている!
店が閉まりだしている!?
や、ヤバイ、早くここを脱出しなければ!

女神転生の気分で、グルグルと回りながら脱出先を見つけて、逃げてきました。
結局、近道のつもりが遠回りという。なんともはや(コレを使うの久し振り)。

部屋に入って、テレビ・・・いや、テレビは本当にアクシデントが多いんですが(苦笑)、今回ね、リモコンがおかしいのか、なかなか電源が入らないわ、チャンネルはなかなか変わらないわ。面倒臭くなったので、今回テレビは消してしまいました。
無音の中、ペーパーを――。
「一枚、二枚・・・あら、一枚足りないわ」
とか一人でボケながら、ひたすら折ってました。まぁ、本当に一枚足りなかったんですがね(笑。


さて、前置きが長くなりましたが、翌日関西コミティア35です。
ホテルが、会場から5分の場所なんで、余裕を持って行けました。

特にこれといったトラブルはなかったのですが、配置が最悪でした。
なにが最悪だったかと言うと――。

『冷房の直下』

寒い! 寒すぎる! なんぞ、これ!? ここだけ、冬のようだ!!
なんで、前を歩いている方は汗なんかかいてんだ?! ウソだろう・・・寒いぞ、こっちは!!

ガクガクブルブル震えつつも、営業に精を出す。

さらりと言いますが、合同誌の売り上げはゼロです。
個人誌が2冊出ました。委託の分は、7冊程度は掃けました。

まず、ソガさんの委託へ手が行くか、合同誌に手が行くか。
合同誌を手に取った場合、中身を見て、戻す。中身を見て、戻す。エンドレス。そのまま最後まで(苦笑。
なかなかに厳しいですね。それで、ゼロでした。
さすがにゼロは初めてですね。

有田さんが13時過ぎに来たので、店番を変わってもらって、TAKAさんと12arma*さんへご挨拶に。
最初、冷房にあてられすぎて、足先まで冷たくなっていて、どこに行っても寒かったです。徐々に戻って来ましたが。

戦利品は以下の通り。
画像


欲しいものを絞って絞って、出費を出来るだけ抑えました。

購入・頂き物リスト
『雪白書』
『競う』  TAKAさんからの頂き物
『なりゆく僕ら』
『いしのみるゆめさかなたちのまち』 12個のドーナツ風味 12arma*さんの所です。わざわざ取り置きしてくれていました。『なりゆく僕ら』は、本当に最高でした。
『妖影の扉』
『ほのぼの幽奇譚』 パプリカパークさんの本です。実話風創作怪談ということで、なんだか怪談に縁がある二日間ですなぁ。
『House Meiden3』
『House Meiden4(未完成版)』 月森工房。この作品は、ずっと追いかけています。私の連載作品『MeIderuEren』の発端となった作品だったりします。
『くろよめ』 ぱへかへ。「嫁が欲しーい!!」ということで、嫁が本当にやってくるという(笑。絵も綺麗で、話も楽しくて、思わず既刊本全部買った! 後悔はしていない!
『魔術』
『タロット&カバラ』
『Goetia』 くじら神殿。こういうのを趣味で研究されている方の本。楽しくお話をさせて頂きました。こういう分野に特化した方がいるというのは、本当に素晴らしい!
『過ぎし年月の物語偽典 裏切りの巫女』 夢幻夜城。210ページの小説! しかも中は二段! 文字が小さい! しかも値段は1000円! お隣の方でして、思わず買ってしまった。内容はまだですが、なにはともわれこれはネタとなる。
『もう一つの世界』 文章はしっかりされています。一番新しい本は、方向性が見えなかったので、分かりやすかったこちらを買いました。


売り上げが出なくても、創作の本が大好きな私にはとても面白いイベントで、やっぱり好きなんですよね。
楽しく過ごさせて頂きました。
ただ、一点・・・仕方がないことですが、『撤収作業はすぐに始めません』と書いてありながら、終了直後に撤収作業を始めたのに、『書いてあることと違うじゃん?』と思いはしました。まぁ、仕方がないですがね。

帰りは、有田さんとTAKAさんと喫茶店でお話を。電車の時間まで付き合ってくれました。
野球の話とかしてた(笑。


サークルの皆様、お立ち寄りの皆様、本当にお疲れ様でした。
次は、来月のtenjin.be#07ですね。
これに負けず、頑張ろう!


・・・ところで、ウチには相当数の『創作』の同人誌が蓄積しているんですが・・・これって有効活用できる道はないんでしょうかね? とりあえず、ダンボールに一杯で一つと半分以上はある・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様です〜。大阪駅のあたりは工事で動線がちょいちょい変わってるのでますます判りにくくなってますよねー。
あと、結構な確率で案内してくれる人がいるので、なかなか覚えないというのもあったりしますが(笑。

入手した同人誌の保管や活用ってのは結構悩ましいものですね。まずサイズがまちまちだから保管しずらいし。当然のことながら趣味に偏ったラインナップになるので人には見せづらいしね。
どのイベントで見かけてもかばんにいっぱい買ってる人とかいるのだけれど、どうやって保管してるのか不思議です。
つー
2009/10/20 00:19
お疲れ様です。
大阪駅付近は、本当に迷宮です(泣。そもそも人が多くて、道が見えません。基本、私も案内人の背中を追いかけているだけなので、何度行ってもダメダメです。

同人誌は、本当にどうやって保管しているんでしょうね・・・。
堕天王
2009/10/20 17:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
関西コミティア35 行ってきました 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる