堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京マグニチュード8.0 5話感想

<<   作成日時 : 2009/08/08 19:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

夏祭りの片付けも終えて、ほっとしております。そして、疲れ果てております。
明日から、俺は自由だぁーーー!

小説、幽世喫茶『壺の中の人食い神』もボチボチ書いております。
最初、ざっと途中まで書いたら・・・。
「あれ? 面白くもなんともない。むしろ、ウザくない?」
と思い、一旦全て抹消。
起承転結を踏まえて、話が転がるか再検討すると、起と結しか存在しないことに気付く。
で、承と転になるエピソードを加えて、現在書いております。
主人公が、どんどん馬鹿になっていく。元々、馬鹿だったのに、私が無駄に格好良く書こうとしたから、そこに不協和音が生じちゃったのかもしれない。


余談ついでに、もう一つ。
ハルヒ、8回目で終わりましたね。
結論、1と真ん中一つと8を見れば、それで十分。こんな話で、8話も引っ張るなんて、狂っている。

化物語は総集編みたいなので、パスしました。

では、アニメの感想を。



東京マグニチュード8.0 5話
未来の角がすっかり取れた様子。未来の学校が避難所になっているということで、そこへ移動開始。
優しいお爺さん登場。キャラの色が濃いため、モブじゃないっぽいなぁ・・・と思ったら、今回、ある意味のメインキャラでした。
今回は、『死』の匂いがキツイなぁ。ステンドグラスを見るつもりが、あれでは弟君もコメントできない(苦笑。
一体、何が出来るのか――。
そういう問いが出て来るのは、当然か。でも、子供というのは、生きていること自体が『希望』であると、私は思っているので。だから、おじいさんの言葉にも共感できる。私も、自分の命を使って、子供が一人生きれるならば、子供に生きて欲しい。
そういうエゴが、子供たちにとっては逆に重たいのかもしれないが。
未来の涙は、おじいさんの心に染みたでしょうね。これで、救われたのかもしれない。

そろそろ次回予告が無理全開。
重大ニュース→『携帯電話が復旧できないままです』
・・・いや、重大ニュースか? そもそも、携帯電話の復旧なんて、そうそう簡単に出来るものでもなかろうに。
東京タワーが倒れるとかそういう話に比べると、地味すぎる(笑。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■東京マグニチュード8.0 第05話「慟哭の、学び舎」はコチラ
■東京マグニチュード8.0 第05話「慟哭の、学び舎」はコチラ ...続きを見る
東京マグニチュード8.0 動画集
2009/08/08 20:32
(アニメ感想) 東京マグニチュード8.0 第5話 「慟哭の、学び舎」
東京マグニチュード8.0 (初回限定生産版) 第1巻 [BD] [Blu-ray]クチコミを見る ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2009/08/13 07:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
東京マグニチュード8.0 5話感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる