堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS COMIC CITY 福岡20の感想

<<   作成日時 : 2009/05/25 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

どうもです。相変わらず、旧宅から。
イベントの前の日、土曜日は職場の日帰り旅行で熊本へ。
熊本城と奥の院を見てきた。てか、奥の院と聞くとどうしても『紅』を思い出す(苦笑。まぁ、そんな素敵空間ではありませんでしたが。
一通り見て回りましたが、感動がない。退屈でした。そして、5時解散が6時30分になって腹が立ちました。
あと、事前にもらっていた昼の献立。出てきたものが、全く違う事に吹いた。
献立    実際に出てきたもの
茶碗蒸し→どびん蒸し
パイン、イチゴ→スイカ、メロン

覚えているので、こいつらね。
茶碗蒸しが、どびん蒸しになるとかどんな曲がり方をしたんだ。

私:「果物ダメなんですよ。特に、水分が多いの。パインはアウトだけど、イチゴは何とか。特に嫌いなのは、スイカとメロン。もうありえないね!」
職場の人:「へぇ、そうなのね。これで、メニューが変わって、スイカとメロンだったら、本当笑える!」

・・・本当にスイカとメロンが出てくるんだもの。殺意が芽生えたわ。



前置きは、ほどほどに。
イベントの感想へ。


隣がTAKAさん。反対側は不在。TAKAさんの隣も、来てはいるけど不在期間が長い。
そのため、TAKAさんと私は、ぽつんと孤立しての参加でした。

いつも通り、挨拶に回ろうとして、結局☆第十三惑星の皐月乃の所で足が止まり、長々とお話を。
回数を重ねるごとに、話が長くなるような気がする(苦笑。

その後、サツキさんのところへご挨拶。まさか徹夜明けだったとは。非常にお元気で、気付きませんでした。
中田さん、蘇我さんにもご挨拶をして、サツキさんと中田さんからは、たくさんご指摘を受けました。勉強、勉強。
そうしていると開場になり、スペースに戻ってTAKAさんとだべる。

TAKAさんと色々なお話をしました。今回、隣だったということもあり、いつもより余計にお話していたように思えました。売り上げが伸びなかったのは、そのせい? それとも『クセノスさん分』が足りなかったから?
TAKAさんは、『客層が変わった気がする』と言われておりました。
確かに、以前に比べて財布の紐が硬くなっていました。見るけど、買わない。値段に阻まれているような、そんな印象。売れるのは、個人誌のほうね。200円で安いから。

そうしていると、巴黎さんが現れる。馬刺し煎餅なる、面白げなお菓子を頂きました。TAKAさんからも、ごまたまごとなにやら『ふにふにぷにぷに柔らかい羊羹』を頂きました。美味しかった。馬刺し煎餅は、まだ。今、自宅のテーブルの上に飾ってある。・・・が、今日、見かけなかったな。まさか、姪っ子が来ていたから、粉砕されたのか? 帰って、確認しておかないと。

その後、キャベ彦さんも現れる。珍しく、サークル参加ではないようで。『帰還命令』もあやふやになったとのことで、良かった? まぁ、寂しくはないよね。
キャベ彦さんは大変面白い人で、イベント中、ずっと会場を練り歩いていらっしゃるのですが――。
「あぁ、そろそろ挨拶回りしたいなぁ。キャベ彦さん、来ないかな!」
とか思ったり、口にしたりしていると、現れてくれます。もう、助かるね! 以心伝心という奴だね!

キャベ彦さんに、『頼んだからね』と圧力をかけつつ、お出かけ。
一通り、挨拶しつつ買い物とか。

今回、創作の配置がとっても変で、妙な形に配置されていました。フがオリジナルかと思ったら、実はヘがオリジナル。フの一部が、オリジナルの間違いでした。回るときに、かなり回りにくい。どこがどこなのか、さっぱり。
そして、印象的にグッズが急増した印象が。グッズは基本買わないので、ちょっぴり寂しい。

てことで、買い物リスト。

サークル名:本の名前:中身:コメント
雨天水族館:『学校裏の神社より』:漫画:ほわほわ可愛い絵柄でした。
pinky*azurite:『ヒルネノユメ』:文:お洒落な本でした。
○B-SHOT:『Coffee Break』:漫画:以前1を買っていたのですが、続いていて驚いた。絵の進歩に二度びっくり。次は、もっと黒くなると素敵な予感。
○本日欠席:無料本2冊:漫画:無料でもらった。ここも以前も出ていた記憶あり。
○ひつじの絵本:『汝、契約セシ魔ヲ討ツモノ』:漫画:収録されている話は以前購入しておりますが、再録とのことでもう一度購入。シリウス公認のポストカードをGETして、二度美味。万歳。
○MANIACSKIN:『みくとすきうたとねぎ』:ミク二次漫画:サツキさんの新刊。中田さんの手書き文字が輝く。手に入ってよかった。行ったら置いてなくて、焦ったナリ。
けさぱさ工房:『闇鍋風味』、『お試しの本』:小説:ここが頑張ってくれていると、嬉しい。頑張れ。
○True Memory:『雪白書』:小説:無料配布本で、他の作品の紹介も兼ねている様子。
○ジンベイサイト:『魔女っ子 閑話/休題』:漫画:ここも鉄板になりつつある。
三月書店:『姿見の解 前編』:漫画:思わず、『前後編ですとぉ?!』と興奮してしまった。タイトルが手書きとのことで、中田さんの話を聞いた後だったので、驚きました。美しい。
九州工業大学工学部アニメーション文化研究会:『闇鍋状態』:小説:冷蔵庫から人・・・。こんなネタですが、猟奇殺人じゃないっぽい。


売り上げは伸びませんでしたが、むしろ大幅な減少でしたが、それでもホームは楽しいです。

帰りは、TAKAさんとキャベ彦さんで、お好み焼きを食う。
TAKAさんとまた、たくさんのお話をしました。今回は、いつもと違うTAKAさんの表情を見れた気がします。
キャベ彦さんは、いつでも存在が深遠なので。


てことで、
皆様本当にお疲れ様でした。
合同誌Vol.2.5は、8月31日が締め切りだからね!
たくさんの参加を心待ちにしているからね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
イベントお疲れ様でした。
帰宅してから泥のように眠っておりました。
ところで
Vol.2.5の参加メール送ったんですが届いてますかね?
MSNのメーラーが挙動不審だったもので・・・。
届いているなら問題ないんですが。
ではでは。
レタス田キャベ彦
2009/05/26 03:04
イベント、お疲れ様。いつも付き合ってくれて、ありがとうね。
参加メール届いてますよ。昨日、あれこれしているうちにタイムリミットが来て、更新できなくて。
今から、名前を挙げます。
堕天王
2009/05/26 09:36

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
COMIC CITY 福岡20の感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる