堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 明日から神戸入り

<<   作成日時 : 2009/04/04 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

4月5日、そうさく畑です。
お知り合いサークルの参加状況。
当日のスペース、持って行くもの。

よろしくお願いいたします。



現在、作業の追い込み中。
てか、オビを作らないといけないことを、今更思い出した。


そうさく畑には、『図書館』という結構クセモノなシステムが存在します。
持って行く本を全て図書館と呼ばれるスペースに置け。と、いうこと。
そうさく畑側としては、『気軽に本を読めるスペース』という位置付けなのでしょうが、正直、私は鬱陶しくて堪らない。
なぜなら、全ての本がそこで読めてしまうならば、わざわざスペースに立ち寄る必要がない。
実際、去年も図書館に人が集まり、スペースはガラガラという、本末転倒と言うべき状況が展開されていた。

主催者側は、そんな風に図書館を利用することを義務付けて来ている割には――。
『オビを必ず付けてください』。
テンプレートもなにもない。自分で作れということです。
オビを作るのだって、手間が要るわけで。
自分のスペースに置く分ならいいのですが、図書館に置く分を別に作らないといけない。
義務付けるぐらいなら、テンプレートぐらい用意しろよ。と、思うのは私だけ?
しかも、そのオビを作る手間が、サークルから人を遠ざけるシステムに使われるのだ。
正直、承服できん。意味が分からん。

そして、スペースが足りないから、スペース削減の方法を自分で模索して実行しろとのお達しが。
システムの在り方を、見直そうという気持ちはないのか。
なんだか、参加者ばっかりに丸投げされている気がしてならない。


合同誌の性質上、『創作オンリー』に合わせたい気持ちがあります。しかし、5月の関西コミティアは、だいたいドームとガチ合うため、必然的にこの時期はそうさく畑を選ばざるを得ない。
そんな理由で、そうさく畑には出ています。
合同誌に合わせないなら、もう二度と出なくていいと思っている。正直。


グチグチ、グルグルとオビを作りながら思う。
せめて、『全て』を撤回してくれんだろうか。そうすれば、こんなこと思わなくていいのに。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
神戸へ出かけた留守にコメント^^

やっぱりそうなんだ…「図書館システム」。
サークルが現場にいるのに、まるで委託参加のような扱い。
実際参加しててそう感じたなら、サークルにとっては十分デメリットです。非常に売れてるところは別格でしょうがね。
主催者の、省力化と言う名の怠慢かも…
あかへ
2009/04/04 16:40
戻りました〜。

>サークルが現場にいるのに、まるで委託参加のような扱い。
的確すぎます。
なんだか、そうさく畑は色々とおかしい。
堕天王
2009/04/05 23:24
どうもお疲れさまでした〜。
あたくしも同じくらいの時間に帰宅しました。

図書館ねぇ〜(苦笑。
いやまあ、見本誌置くのは別に良いんですよ。
ただ運用の仕方と、配本全部提出ってのがね〜。
あんな、サークルの直近じゃなくって、会場の一角に
休憩スペースでも作ってそこに全部固めて、最低1冊、
それ以上は任意ってすればね。サークル側の負担も
少なくてすむし、目に触れる機会も増えるして良い
かと思うんですけどねぇ〜。
あれじゃーほんと、委託スペースにでもしてくれた
ほうがよっぽど良いですよ。
別に買う、買わない関係無く、お客さんの反応見たい
からサークル参加してるってのにねぇ。
つー
2009/04/06 00:29
お疲れ様です。
>別に買う、買わない関係無く、お客さんの反応見たい
からサークル参加してるってのにねぇ。
全くです。
お客さんを、スペースから遠ざけてしまうシステムは、正直首を傾げます。
昔は、つーさんが言われた通りの状況だったんですが、ここまで来ると、最早暴走しているように思えてしまいます。
堕天王
2009/04/06 00:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
明日から神戸入り 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる