堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS ドルアーガの塔の感想

<<   作成日時 : 2009/03/06 18:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

夜勤明けです。調子は、そこそこです。よく寝た。

ちと、感想の前に職場の話を。
夜間は、結構仲がいい方とでした。色々と話をしていると、『ビックニュースがある』と――。なんだろうと思ったら、同じ病棟内のスタッフ同士で、付き合っている人がいるという話。
私:「はっ?!」
話した人のほとんどが、この反応だったようで(苦笑。
しかし、祝福の言葉なんてありません。そのお二人は、仕事の出来具合がとても微妙で、さらに遅刻なんかも前は度々ありました(今はあんまり記憶が無い)。

他スタッフの感想。
→ふざけるなっ!
→すぐに別れるね!
→どちらか一方を別の病棟に!

呪いあれ(大笑。

ケチが付くと、どこまでもつくもんなんだなぁ〜と思いつつ、聞いておりました。

オリ姫:「マスターは、どう思ってんの?」

私? ん〜・・・一言で言えば、『どうでもいい』。別に関心はない。
ただ、これで誤って子供でも出来たら、一波乱起こるだろうなぁ・・・ケケケ、と思うぐらい。

オリ姫:「黒い・・・真っ黒だ、この人」


では、感想を。


ドルアーガの塔 9話
やっぱりヘナロが裏切ったか。しかし、父親のように冷酷にはなれない。クーパは回収していく。
裏ギル様に『今夜どうだ?』と言われて、『ご所望なら、いかようにも』・・・どんなエロゲー。
カーヤは、拉致され、指を折られ、そしてクーパに『笑顔は腹黒く見えます』と散々こけ落とされる(笑。
カイは、ニーバに捕まってドナドナ。鎖に繋がれて歩くって、どんなエロゲー。
クーパの生死が不明で、荒れるおっさん。『家族なんだ』。ずっと一緒だったからな。
棺の騎士の正体。ここに来て判明。ゲームの設定がここで生かされるわけか。
騎士の一体と、ウラーゴンの仲はどこか睦まじい。彼女と接する事で、少しずつ変わって行っている。
いよいよ最終局面に向かって動き出す。
盛り上がってきましたね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
(アニメ感想) ドルアーガの塔〜the Sword of URUK〜 第9話 「夢の終わりに」
ドルアーガの塔~the Sword of URUK~ 第1の宮(初回受注限定生産版) [DVD]クチコミを見る ...続きを見る
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
2009/03/06 23:16

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ドルアーガの塔の感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる