堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS tenjin.be#04のレポート

<<   作成日時 : 2008/12/02 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

皆様、おはようございます。吐きそうです。頭重たいです。今日夜勤です。


さて、では約束を違えてはならぬよ〜ということで、レポートっす。

tenjin.be#04

満了突破おめでとうございます。あまりの人の多さで、この時期に冷房が投入される始末。笑える。
今日のイベントは、奇才のヒッキーことのん太君と合流しての参加です。なんで、そんなに取り立て屋のような様相なんですか。後から、駱駝さんが合流。なんで、そんなに借金取り(ry。駱駝さんから、帰り際にちょっと『中央に立って』と言われたので、のん太さんと駱駝さんの中央に立つ。『どこのVIPだよ』と言われた。あぁ、SPがやりたかったのね。VIPというか、ただ借金の取立てをされている、哀れなプロレタリアな気分なんですが。

イベント事態は、多くの人に賑わっている・・・ように見えただけ。ということが、後に分かりました。満了で通路が狭い事が、人が一杯いるような錯覚を抱かせていたらしく、実数はいつも通りなのだとか。サークルに対する認知度が上がったから、今度はお客さんの認知度を上げていかなければ、ならないのでしょうね。

とても面白い配置がされていて、男性が多いのですが・・・ひとたび机を超えると、そこから1列18禁ワールド(笑。
小規模イベントで、これは普通ない! いや、悪い意味ではなく、大変面白いという意味で。


当サークルの売り上げも、ボチボチ・・・というか合同誌のVol2を4冊しか持って行かなかったら、全部出てしまったというオチ。相当、後悔した。

お買い上げの皆様、本を手にとってくれた方々、本当に感謝しております。

続いて、参加サークルについて。今回は、お知り合いが多いので、サークルごとに。

TETRYS:とりあえず、合同誌に出て欲しいとごねてみた。忙しいのにゴメンね。

でこどらいぶ
:『春姫さま大活躍!』と『ダラダラ魂』の二次ですが、頂きました。とても面白かったので、あとから原作もGETしてきましたよ。無事、両方とも手に入った。あとは、ペーパーのかるるさんがやたらと面白かった。和む〜。ゴルディオンハンマーの平和利用ですよ。

SKYBOXX:『どうですか?』『ぼちぼちです』。相変わらず、鬼のように写真が素敵。一枚買ったよ。

OUTPATIENT:ポストカードが・・・!! 素敵過ぎる! なんぞ、これぇ! と、一枚購入。痺れる。

ひつじの絵本:委託本の返却と売上金を渡してきました。色々と、嬉しいお話をしてくださいまして、これからもますます応援していこう! と思いました。

三月書店:『温泉に行ってきました』。「裸祭りです」と言われて、開いてみたら、本当に(ry。18禁じゃないですよ、全然。やっぱり、ファンタジー素敵。このシリーズ大好き。

BRAVE NEW LETTUCE:お隣さん。キャベ彦さん。ベルセブブ様が表紙の本をGETしました。いやぁ・・・正直凄いなぁ、と思う。鋭い感性だよね。ダークエンジェルが一番好きだったが・・・零落させる筆頭株の宗教の兵隊がこの様だと、笑えてしかたがない。気分は、『ザマー』。


そう、明空さんとの話でも少し上がっていたのですが、サークルにご挨拶に行く際、なんと声かけるべきなのでしょうかね。『どうですか?』『ボチボチです』。これでいいのかね?(笑。
『調子はどうですか?』と尋ねて、『ボチボチです』と返ってくる確率80%。『絶好調です!』とか『絶不調です!』とかは、さすがに言えないよな。なんだか潔くはあるが。

そんなこんなで楽しいイベントでした。
イベントに参加された方々、そして、Project Arbalest の皆様、本当にお疲れ様でした。



帰りは、キャベ彦さんとのん太さんと駱駝さんで、とらのあなに本を探しに。
つーさんが描いていた同人誌の原作は見つからなかったのに、余計なものばかり買って3000円オーバー。いや・・・買い忘れていた新刊と、そもそも地元に置いていない新刊があったもので。狂乱家族も買えた。
そのあと飯食って、のん太さんと分かれて、珈琲を飲んで、キャベ彦さんと別れ、駱駝さんのコペンで途中、ルクルに寄る。そこのフタバ図書で、ようやくつーさんが教えてくれた本が見つかった。本の感想は、また明日か・・・体調次第で、明後日にでも。


では、夜勤に向けて――。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あいかわらず調子悪そうで・・お大事に。
と、当方2次の原作、入手頂いたようで。
知るきっかけになったらいいなと、本作ってるので、大変うれしいですよー。
と、そうですね。「調子どうですか?」がなんだかんだで一番無難なのかなー。
つー
2008/12/05 21:31
アンニュイちゃんは、ぶっちゃけつーさんの二次のほうが面白かったです。原作は、本当にクセが強いわ。
堕天王
2008/12/06 08:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
tenjin.be#04のレポート 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる