堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS ペルソナ4

<<   作成日時 : 2008/07/16 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

久し振りの登場です。今まで何をやっていたかというと、タイトル通り。
寝る間も惜しんで、せっせとペルソナ4を攻略しておりました。
そのおかげで、事件の全貌もほぼ分かり、残るはラスダンと隠しダンジョンのみ・・・となりました。
全て分かってしまうと、『あぁ・・・』となってしまい、とりあずラスダンは明日以降、暇な時にでも。

ネタバレを今回すると、致命的に面白くない作品なので、内容については多くは語りませんが、
ただ物語のスケールが、今までのシリーズと比べて桁違いにちっこいです。矮小です。
ペル初期は、神取のおじさんが、世界を思うように改変しよう〜、神になっちゃうんだからね〜みたいな話がありました。まぁ、ペル初期も神取のおじさんが、壮大な計画を動かしていただけで、根本的な話は、とってもミニマムでしたが。
ペル2は、罰は途中で止めちゃったんですが、罪では地球の自転を止めちゃったりして、大変な事をしでかしてましたね。
ペル3は、今までで一番話のスケールが大きかったのかな。『死』との対決。ニュクスの本体は、月そのもの(大笑。どうしろと。
で、ペル4。最後までやればまた違うかもしれないが、話がとても小さい、だが現実にありそうな程度の内容だったりします。テレビに入るのは無理だけどね(苦笑。動機がちょっとアレすぎて、私的にはがっくりきたよ。
アトラス作品は、結構世界の構造そのものを狂わせるような話が多いので特にそう感じました。
これから一発なにかやらかしてくれるのかね、ペル4。


物語の面白さは、P3の方が上ですね。私としては。ただ、P4はP4なりの良さがあり、一概に駄作というわけではなく、内容的にはP3に匹敵する出来かと。ただ、あとは好みだね。

P4で、一番面白いキャラは、やっぱり完二だよね。マヨナカテレビの内容からしてやばかったのに、その後ずっと扱いが(笑。雪子の『逆ナン』も引っ張られて怒っていましたが、完二はもっと怒っていいよ。

あと、クマのウザさは異常だ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ペルソナ4 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる