堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS 神霊狩、絶対可憐チルドレン、ドルアーガの塔、マクロスF、PERSONA、感想

<<   作成日時 : 2008/04/07 11:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

色々しているうちに、感想がたまってもうた。
一気に消化しますよ。順番は、適当。思いつきで。
ネタバレあり。ダメな人は、自己責任でパスしてください。


神霊狩 http://www.wowow.co.jp/anime/ghosthound/
最終回。太郎の女装にがっかりだが、先生の和服が美人過ぎる! 
「み・・・み・・・都!」、遂に呼んだ。都の名前。皆で力を合わせての奪還劇、素晴らしい。
「都は、都たい。他の誰でもなかぁ!」。太郎、よく言った!
さらに、姉は自分の中にいる、だから幽世では会えなかった・・・と。
あぁ、なるほどね。少し謎が残った気もしますが、最終話であらかた伏線を回収、カミングアウトもすませて、言い終わり方。大団円。だが、太郎・・・女装したまま記念撮影(大笑。
おまけで、大神拝礼会は報いを受けました。南無。
これは、素晴らしい名作でした!

絶対可憐チルドレン http://www.z-child.com/
OPの小学生並というか、小学生? あの歌で、即切りしようとしたのを、原作スキーパワーで押さえ込む。まだだ・・・ここで切るな、私!! 頑張った結果、中身はかなりオリジナルティスト。チルドレンのリミッターに電撃は仕込んでないのね。もも太郎(だっけ?)、アイツは最初から敵なのか。それにしても、最初の敵がマッスルというのはどうかと思うよ(苦笑。
話は微妙。作画も微妙。これは、空振り? もう少し頑張ってみようかと思いますが、辛い戦いになりそうだ。

ドルアーガの塔 http://www.druaga-project.com/
表がTV、裏がGyaoで公開。内容的には、TVが裏なんじゃ・・・(苦笑。
表は、主人公の妄想タイム。やりたい放題。一話まるまるギャグってどうよ(大笑。突然、脈絡もなく『俺、帰ったら結婚するんだ』・・・死亡フラグを立てて、すぐに死ぬ(笑。触手がエロ過ぎる。見てないで助けろ、お前ら。
裏側は、実に正統ファンタジー。夢見る主人公を抱えての逃走劇。『捨てていこうよ』。で、本当に放置。だが、寝ながら転がり続けていく。力持ちの幼女と、没落貴族の魔術師。『雷の12番だ!』、『ここは5番がよろしいかと』、『いやあれは地味だ!』、『皆さん、避けた方が宜しいかと思います』。敵、味方関係なく、雷撃で焼き尽くす(大笑。このコンビいいなぁ。
ウトゥが素敵過ぎる。『俺、告白されたのか?』。周りに主人公(男)を嫁扱いされる始末。
唐突に、『怖い話をしよう!』って。『堪えられないんだよ、この空気!』・・・で、なんで怪談なんだよ。それも、またベターな怪談だな。
非常に面白い一話でした。『クビにされました。この世界には、ハローワークもありません』。
あるかよ!(笑。

マクロスF http://www.macrossf.com/
今期の大本命、到来!! 基本的に、第一話は先行放送の一部をカットしたり、追加したりの内容。相変わらず、なんだこのドックファイト。凄すぎる。シェリルの嫌な女具合が、悪化している(苦笑。ランカの可愛さがとりあえず異常。『ゴージャス、デリシャス、デカルチャー』。これも悪化している(大笑。美味しいニャン。相変わらず、挿入歌は素敵だな。『持って行けぇ〜!』。
最後は、やっぱりトマトジュース。手絞りなんて贅沢ね。・・・ゴメン、正直グロいです。
敵が、今回軽くオーラバトラー(笑。しかも強いぞ、コイツら。新型VF-25、油断したからとはいえ、いきなり半壊とは。まぁ、主人公のせいだけど。
二話以降にも、期待。

PERSONA http://www.persona-ts.net/
やっぱり映子さんは、死亡。しかし、兄貴は失踪?! 死んでなかったのかよ! 兄貴の変わりに・・・肉彦、もとい真田さんきたぁーーーー!! なに、このイケメン(笑。この人変わらないのに、天田君の変わりようはどうかと思う(笑。
マレビト連中の一人、ペルソナ制御に限界、暴走。町の中を練り歩くな(笑。対峙する主人公だけど、彼方からの一撃で敵は粉々に。誰だ・・・と思えば、そこにいたのはあ、兄貴じゃねぇーか!! しかも、羽が飛び回っているということから、あの女の所に行ってしまったのか? なんにせよ、敵フラグっぽい。
エンディングが、川村ゆみだって?! おいおい、マジかよ。なんぞ、これ!
あぁ、いい歌だ。まさか、ここで川村ゆみを使ってくるなんて、反則だろう。畜生。
やっぱり、ペルソナは名作。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
神霊狩、絶対可憐チルドレン、ドルアーガの塔、マクロスF、PERSONA、感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる