堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS しゅごキャラ! とpersonaの感想

<<   作成日時 : 2008/04/20 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は、友達と食事して、カラオケ行ってきました。
私は、曲を知らないもので、アニソンばかりなのですが、友達もフルアニソン・・・サンホラ混じってたけど、ほぼアニソンで応えてくれました。
ありがたい。
そして、友達の一人が、私の古いデスクトップパソコンを引き取ってくれたのですが、それを自転車のカゴに入れて、持ち帰っていました。大丈夫かよ?! パソコンは、軽く一抱えあり、カゴに入れて・・・という表記も実は大げさで、正確にはカゴに刺さるように突き立てた状態でした。
無事に帰れただろうか。落としたら、P4、2.6GHzのパソコンがお釈迦ですよ。


では、アニメの感想を。

しゅごキャラ! http://shugo-chara.com/
漫画版と同じ流れかと思うと、少しアレンジは加えられている。イクトが、王子をからかう話は、次の話だもんな、本当は。エルのキャラが相変わらず面白い。『よごされる、けがされる』って(笑。やっぱり、海里は小学四年生には見えない。どうみても、どこから見ても。りまは、六年生に見えない。どこから見ても(笑。りまの良さは、くすくすとのキャラチェンジする辺りだから、もう少し先か。きっちり、漫画版と同じオチで締め。

persona http://www.persona-ts.net/
真田先輩の『前例がないわけではない』という言葉が重たい。めぐみも拓朗も、ペルソナで戦いをすることに関しては、後ろ向き。真田先輩達のときとは、状況が違うからね。
ペルソナ制御剤を取り返すために、マレビトに一人で戦う慎。さすがに2対1は厳しいか。結局、戦闘の初めで旅立った拓朗、奇跡の生還で事なきを得る(笑。弟くんの能力は、浄化? 危機感を感じた、ぺったり・・・こと、壮太郎の一撃が、え? なんか、弟君刺し貫いたように見えるが・・・。
真田先輩、手当てしている暇があったら、ディアラハンを! と思ったが、もう年齢制限で使えないのか。よく見たら怪我は、肩だけ。びっくりした。兄に続いて、弟君までも・・・とびびったよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
しゅごキャラ! とpersonaの感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる