堕天王の逝く道

アクセスカウンタ

zoom RSS アニメ(神霊狩、しゅごキャラ!、ペルソナ)感想

<<   作成日時 : 2008/01/27 10:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

サツキフェイ様から、また九州合同本企画に参加していただける方をご紹介してもらいました。本当にありがとうございます。

九州創作合同本企画

参加者:楽犬様
サークル名:OUT*PATIENT
サイト:C-639

紹介者のサツキフェイ様のHP

では、アニメの感想を。

神霊狩 http://anime.goo.ne.jp/special/ghosthound/
都と太郎の関係が、こそばゆくてそれでいて微笑ましい。なんだこの神アニメ。都に嫌われたかと思ったら、ただ太郎とマサユキ(漢字がメンドイ)の関係に嫉妬していたとか。都は、学校で憑依されたから怖がられている様子。まぁ、仕方ない。都に呼び捨てにされる太郎。もう尻に敷かれているような・・・(苦笑。頑張って太郎も、都ちゃん→都と呼び捨て。あぁ、なんだかニヤニヤが止まらない。そんな話をしていると、また都になんか憑いた! 神様っぽい奴。川に行き、入水自殺未遂!? な、難儀な体質・・・。田舎のため、助けを求めても誰もいません(笑。その頃、都のお父さんは居酒屋でカウンセリングの先生とお話中という。しかし、守秘義務とか関係なく、ベラベラと喋るなぁこのカウンセリング。さらに、酒も飲めないのに居酒屋って。結局、都は太郎が抱えて神社へ。そう、あの長い階段が待ち構えている神社へ。男の子パワーで頑張るも途中で都が起きて、降りて一緒に神社へ。都が、笑った! ヤバイ。可愛い過ぎる。太郎、なにか言いかけて『おやすみ!』と帰っていく。なんだ、この思春期の恋模様。都も可愛いが、太郎の反応もいちいち可愛いぞ。

しゅごキャラ! http://shugo-chara.com/(音注意)
今回もオリジナル展開。でも、スノーボードの話より面白かった。二階堂の正体がばれかけ。今回もしっかりバツキャラ作っています。つくづく思うが、戦闘シーンは本当におまけだな。久し振りにミキとキャラなりか。でも、最終技はいつも同じなので、どれでも変わらない。しかし、本当にほとんど進まないなぁ、このアニメ。

ペルソナ http://www.persona-ts.net/
弟君が可愛い過ぎる件について。アトリエで、慎の黒歴史が暴かれる(笑。時折、洵の声が少女のもに。やっぱり妹と同化しているのかな。くじらの羽。くじらの羽? くじらに羽か。あの羽はやっぱり、黄昏の羽なんだろうか。前作アイギスとかに組み込まれていた、ニュクスの欠片。あんなに一杯あると違う気もしないわけでもない。子安の兄貴が言葉足らずで慎を追い出そうとするから、揉め事に。洵が作ったスープもひっくり返し、嫌な雰囲気。そして、洵の失踪。探している途中で慎、赤い服の女の子に出会う。てかこの女の子、副島成記の絵柄を忠実に表現しているぞ。すげぇ。洵は、海にくじらの羽を返す。慎と合流した子安の兄貴がたどり着くと、なんと姿が少女のものに。そして、ペルソナ発動。収まった後、洵の額に手術痕。ん? 事故の傷? それとも何かの実験の・・・? やっぱり面白いですね、ペルソナ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アニメ(神霊狩、しゅごキャラ!、ペルソナ)感想 堕天王の逝く道/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる